スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


蜜の味 A Taste Of Honey-第6話のあらすじとネタバレ

榮倉奈々が出演するフジテレビの木曜10時ドラマ「蜜の味 A Taste Of Honey」の第6話のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


蜜の味-第5話のあらすじは「蜜の味-第5話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。原作や主題歌は「蜜の味-原作と主題歌」をご覧ください。

森本直子(榮倉奈々)は教授の滝ノ原健司(升毅)に呼び出され、CTスキャンの画像について意見を求められる。

森本直子(榮倉奈々)は「血管の再建が必用です」と診断すると、滝ノ原健司(升毅)は「私が見込んだことだけのことはある。私と同じ意見だ」と告げた。

滝ノ原健司(升毅)はこれが自分のCT画像であることを明かし、学長戦があるため、秘密裏に手術を行う計画を告げた。

そこへ、アメリカから帰国した池澤雅人(ARATA)が入ってくる。森本直子(榮倉奈々)は池澤雅人を見て動揺する。雅兄ちゃん…。

滝ノ原健司(升毅)は術後管理を含めて退院するまでの10日間を出張扱いとし、播磨外科病院で手術を行う計画を立てていた。そして、執刀医を任せるために池澤雅人(ARATA)を呼び戻していたのだった。

秘密厳守のため、池澤雅人(ARATA)の姪にあたる森本直子(榮倉奈々)が助手に選ばれた。

滝ノ原健司は、森本直子(榮倉奈々)と池澤雅人(ARATA)の2人に、10日間は病院の近くにあるホテルで生活するように命じた。

その日の夜、池澤雅人(ARATA)は妻の原田彩(菅野美穂)と会い、ラーメン屋へ入る。

原田彩は「VIPの手術でもあるの?」と帰国した理由を尋ねるが、池澤雅人は「手術はしないよ。色々あるんだ」と言葉を濁す。やがて、原田彩は署名した離婚届を差し出し、「出しておくね」と告げた。

翌日から滝ノ原健司(升毅)の手術に向けた準備が秘密裏に始まる。森本直子(榮倉奈々)も池澤雅人(ARATA)も成長していた。2人は互いに成長を確かめ合う。

一方、東和医科大学病院の病理室では、教授の霧島正(佐野史郎)が「調べてみたけど、そんな学会はなかった。10日間の出張は嘘だろう。滝ノ原(升毅)は学長戦に向けて動いているかもしれない」と持論を展開していた。

滝ノ原健司(升毅)も10日間の出張…。原田彩(菅野美穂)は、池澤雅人(ARATA)の日本滞在期間が10日間であることから、滝ノ原健司との関連を疑う。

他方、頼陽華(らい・ようか=木村文乃)は不倫相手の細川裕司(山崎樹範)に離婚を迫っていた。頼陽華は入院している妻に不倫していることを明かすと脅す。

妻は妊娠しているため、細川裕司(山崎樹範)は「安定期に入ったら話すから、待ってくれ」と懇願すると、頼陽華(木村文乃)は近くに居た医者仲間を証人にし、立ち去った。

その後、頼陽華(木村文乃)はエレベーターホールで、同期の則杉康志(溝端淳平)に声を掛けられる。

則杉康志は「直子(榮倉奈々)が10日間、岩手に出張してるんだけど、何か聞いてる?」と尋ねるが、頼陽華(木村文乃)は何も聞いていなかった。則杉康志(溝端淳平)は「そっか」と言って、立ち去る。

森本直子(榮倉奈々)も10日間の出張…。偶然、その話しを聞いていた原田彩(菅野美穂)は、頼陽華(木村文乃)から、森本直子と則杉康志(溝端淳平)の2人が交際していることを聞き出した。

蜜の味-第6話のあらすじとネタバレの後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイト蜜の味 A Taste Of Honey-第6話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。