スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家政婦のミタ-第7話のあらすじとネタバレ

忽那汐里が出演する日本テレビの家政婦ドラマ「家政婦のミタ」の第7話「死ぬまで二度と笑いません」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


「家政婦のミタ」第6話のあらすじは、「家政婦のミタ-第6話のあらすじとネタバレ」をご覧ください、原作や主題歌については「家政婦のミタ-主題歌と原作」をご覧ください。

長女・阿須田結(忽那汐里)ら兄弟4人は、晴海家政婦紹介所で晴海明美(白川由美)から、三田灯(松嶋菜々子)の過去を聞きたそうとする。

しかし、そこへ、家政婦の三田灯(松嶋菜々子)がやってくる。三田灯は晴海明美(白川由美)に、「申し訳ありませんが、今後一切、私の過去について話さないで頂けますか」と告げた。

そして、机の影に隠れていた長女・阿須田結(忽那汐里)らに、「今後、どんな質問をなさっても答える気はありませんので。どうしても、お聞きになるのなら、お暇を頂きます」と告げた。

晴海明美(白川由美)は「貴女はまだ旦那さんの両親に言われたことを気にしているの?言ったじゃない。あれは貴女のせいじゃないって」と諭すが、三田灯(松嶋菜々子)は何も言わずに帰ってしまう。

その日の夜、子供らはリビングで父親について話し合っていた。ちゃんと「愛してると証明する」という約束は守ってくれるのだろうか。まだ不倫相手のことが好きなんじゃないだろうか。

長女・阿須田結(忽那汐里)は家政婦の三田灯(松嶋菜々子)に、「お父さんに伝えてきて。希衣(本田望結)のお遊戯会に来て、答えを聞かせて欲しいって」と頼んだ。

一方、阿須田恵一(長谷川博己)が泊まっているホテルの部屋に元不倫相手の風間美枝(野波麻帆)がやってきた。

新しい恋人の名取(関戸将志)は常務の娘とお見合いすることになっており、風間美枝(野波麻帆)は遊ばれていることに気付いたのだった。

風間美枝(野波麻帆)は「もう恵一さん(長谷川博己)しかいないんです。2人でやり直しませんか?」と訴えるが、もう手遅れだと悟ると、「田舎に帰ってお見合いでもします」と言って部屋を出る。

阿須田恵一(長谷川博己)が廊下で風間美枝(野波麻帆)を説得していると、家政婦の三田灯(松嶋菜々子)がやってきた。三田灯に気付いた風間美枝は逃げるように去っていく。

風間美枝が立ち去ると、三田灯(松嶋菜々子)は阿須田恵一(長谷川博己)に、「お遊戯会へ来て、答えを聞きたい、と仰っています」と子供達の要求を伝えた。

阿須田恵一(長谷川博己)は「とりあえず、彼女のことは黙っててください。お遊戯会の件は、どうやったら子供達に父親としての愛情を愛情を示せるのか分からないんです」と打ち明けた。

そして、「どうすれば良いと思います?『貴方が決めることです』なんて言わないでくださいよ」と、三田灯に尋ねるが、三田灯は「仕事が残っていますので失礼します」と言って立ち去ろうとする。

阿須田恵一(長谷川博己)は「ちょっと待ってくださいよ」と言って、背後から三田灯(松嶋菜々子)の肩をつかむと、三田灯は「後ろに立たないでください」と言い、阿須田恵一を投げ飛ばした。

帰宅した家政婦の三田灯(松嶋菜々子)は長女・阿須田結(忽那汐里)らに、「お遊戯会には必ず行き、愛してると証明する」と、阿須田恵一(長谷川博己)の答えを報告する。

歯切れの良い言葉を聞いた次男・阿須田海斗(綾部守人)が「『とりあえず、そう言っといて』って頼まれたんじゃないの?」と訊くと、三田灯は「はい」と答えた。子供達は「やっぱり」と落胆する。

長女・阿須田結(忽那汐里)が三田灯(松嶋菜々子)に「不倫相手とは会ってないみたいだった?」と訊くが、三田灯は淡々と針仕事を続け、何も答えなかった。三田灯が空気を察した…。

翌日、小沢拓也(斉藤秀翼)は学校の部室で、阿須田結(忽那汐里)に「こないだはごめん。駆け落ちしようなんて、本気とは思わなくて」と謝る。

しかし、阿須田結は「先輩とはもう付き合いません。先輩を好きになることで自分から逃げていた。強い自分になりたいんです」と答えて立ち去った。

一方、阿須田恵一(長谷川博己)は会社の食堂で、名取(関戸将志)が常務の娘と婚約したことを知る。

阿須田恵一は名取に「頼んだはずだ。風間君を不幸にしないでくれって」と詰め寄ると、名取は「俺はこの会社を背負っていく人間です。あんな女とかかわっている暇は無いんですよ」と答えた。

すると、阿須田恵一は名取を殴り倒し、「愛してるなんて言ったんだ。風間(野波麻帆)君は信じてた。愛って何なんだ。教えてくれよ。『愛してる』と言えば、愛を証明できるのか?」と絶叫した。

家政婦のミタ-第7話のあらすじとネタバレの後半」へ続く。

コメント

スポンサーサイト家政婦のミタ-第7話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

詳しい解説ありがとうございます!少し分からなかったところがあったので、この感想を見て謎が溶けました!

少 : 2015年04月15日(水)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。