スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犯人は毒舌執事の影山(嵐の櫻井翔)

三浦理恵子が出演するフジテレビのドラマ「謎解きはディナーのあとで」の第9話「聖夜に死者からの伝言をどうぞ」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「謎解きはディナーのあとで-第9話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

次に、宮地沙織(三浦理恵子)に事情を訊く。宮地沙織は天道静子(高橋ひとみ)の大ファンで、昨夜の夜11時に天道静子の部屋へ行き、天道静子と会っていた、とアリバイを主張した。そこで、この日の捜査は終了となった。

全てを話した宝生麗子(北川景子)は「ダイイング・メッセージをどう思う」と言い、影山(嵐の櫻井翔)に意見を求めると、景山は「ちゃんちゃらおかしくて、横っ腹が痛とうございます」と笑った。

毒舌執事の影山(嵐の櫻井翔)は「ダイイング・メッセージは事件の真犯人と無関係でございます。問題はどうしてトロフィーを2階へ投げ入れたのか、でございます」と告げた。

宝生麗子(北川景子)が「分からないわ。教えて」と尋ねると、毒舌執事の影山(嵐の櫻井翔)は「謎解きはディナーの後にいたしましょう」と夕食を促した。

宝生麗子(北川景子)のディナーが終わると、舌執事の影山(嵐の櫻井翔)は推理を展開した。

重いトロフィーを2階まで投げられない人物は容疑者から除外される。風祭京一郎(椎名桔平)がそう予想したように、娘の天道里見(菊池和澄)も同じように考えた。

早朝、娘の天道里見(菊池和澄)は1階で剣持留美(上原美佐)が死んでいるのを気が付いた。剣持留美の指先には、おそらく血文字で「天」と書かれていた。

母親の天道静子(高橋ひとみ)が犯人だと思った娘・天道里見(菊池和澄)は、血文字にインクをかけて消し、剣持留美(上原美佐)の指にインクをつけて「X」と書き、新たなダイイングメッセージを作り出した。

そして、娘・天道里見(菊池和澄)は3階の自室に戻り、凶器のトロフィーを真下の部屋に投げ込んだ。3階から投げ込めば、力の無い娘・天道里見でも2階へトロフィーを投げ込むことができる。

すると、宝生麗子(北川景子)は「じゃー、本当のダイイングメッセージに記されていた剣持留美(上原美佐)が犯人ということ?」と尋ねた。

毒舌執事の影山(嵐の櫻井翔)は「思慮が浅すぎます、お嬢様」と答え、さらに推理を展開した。

本当に死にそうな人間は、ダイイングメッセージなど書けない。消されたダイイングメッセージは、真犯人が残したもの。

他人に容疑をなすりつけるには、ピッタリの人間が居た。それは、剣持留美(上原美佐)と喧嘩していた立花邦夫(橋本さとし)である。
しかし、犯人はダイイングメッセージで立花邦夫(橋本さとし)の名前を残さなかった。立花邦夫が犯人なら自分の名前を残さないが、立花邦夫にはアリバイがあった。

つまり、犯人は剣持留美(上原美佐)と立花邦夫(橋本さとし)の2人が喧嘩したことを知らない人物になる。推理を終えた毒舌執事の影山(嵐の櫻井翔)は、犯人を宮地沙織(三浦理恵子)と推理した。

すると、宝生麗子(北川景子)は高笑いし、「正直に言ってもいいからしら。失礼ならがら景山。景山はアホでいらっしゃいますか。私は言ったわよね、宮地沙織(三浦理恵子)にアリバイがあるって」と告げた。

毒舌執事の影山(嵐の櫻井翔)は「それは宮地沙織(三浦理恵子)が言っているだけでございます」と答えた。

しかし、宝生麗子(北川景子)は寝込んでいる天道静子(高橋ひとみ)から話しを聞き、死亡推定時刻に宮地沙織(三浦理恵子)と会っていたという証言を得たことを明かした。

宝生麗子(北川景子)は「ほら、もう1度考えて、犯人は誰なの」と推理を促す。

すると、影山(嵐の櫻井翔)は「申し訳ございません、お嬢様。この事件の真相がさっぱり分からなくなってしまいました」と答えて、ロボットのように思考を停止した。

そこへ、風祭京一郎(椎名桔平)から電話がかかっている。聞き込みをしていたら、不審人物を目撃した人が見つかったということだった。

宝生麗子(北川景子)は影山(嵐の櫻井翔)とともに、天道静子(高橋ひとみ)の自宅へ向かい、目撃者から話しを訊いた。

目撃者は、深夜0時ごろ、天道静子(高橋ひとみ)の屋敷の外から中の様子をのぞき込む男を目撃していた。その男は、タキシードを着て、右手を痛そうにかばっていたという。

右手に包帯をしている影山(嵐の櫻井翔)ことが、宝生麗子(北川景子)の脳裏をよぎる。宝生麗子は急いでリムジンに戻るが、影山(嵐の櫻井翔)の姿が無かった。

宝生麗子(北川景子)は、天道静子(高橋ひとみ)の屋敷に入って影山(嵐の櫻井翔)を探していると、屋敷の1室で宮地沙織(三浦理恵子)が死んでいた。

宮地沙織(三浦理恵子)の指先には白い「×」が記されている。また「X」の文字が…。ダイイングメッセージはいったいどういう意味なの。

物音がして振り返ると、テーブルの影から影山(嵐の櫻井翔)が立ち上がった。

宝生麗子(北川景子)は驚き、影山(嵐の櫻井翔)に「貴方が剣持留美(上原美佐)を殺し、その罪をなすりつけるために宮地沙織(三浦理恵子)を殺したの?」と問うのであった。

「謎解きはディナーのあとで」の最終回の犯人の予想』へ続く。

主題歌や原作につては「謎解きはディナーのあとで-主題歌や原作」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト犯人は毒舌執事の影山(嵐の櫻井翔)へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

嵐ってかっこいいなあっと思いました。嵐の皆応援しています。でもサインして欲しいです。それとも嵐の皆会いたいなっと思いました。

尾上啓太(おうえけいた) : 2014年07月04日(金)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。