スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


専業主婦探偵 私はシャドウ-最終回の結末のネタバレ

藤木直人が出演するTBSの専業主婦探偵ドラマ「専業主婦探偵 私はシャドウ」の第9話(最終回)「最終回!私が救いたいのはあなた」のあらすじとネタバレのネタバレ結末です。


このページは「専業主婦探偵-最終回のあらすじとネタバレ」からの続きです。

そのころ、ひばり証券では緊急の取締役会が始まっていた。社長が新山晃(遠藤憲一)に、「君がマリアブラザーズに我が社を身売りをしようとしたんだってね」と容疑を追求する。

新山晃が「どこにそんな証拠が」と否認すると、藤元泰介(小日向文世)が「12月8日、レストランでマリアブラザーズのCEOと会っている。奥さんと部下も会っているはずだ」と追求した。

新山晃(遠藤憲一)がシラを切ると、藤元泰介(小日向文世)は「浅葱武文(藤木直人)によると、契約のレターを取り交わしている」とさらに追求した。

新山晃(遠藤憲一)は「その証拠のレターを見せてください。浅葱武文(藤木直人)はどこに居るんですか。お呼びになったら如何ですか」と答えた。

そこへ、浅葱武文(藤木直人)が駆けつけてきた。浅葱武文は取締役会で、新山晃(遠藤憲一)の命令を受け、マリアブラザーズに株を売却する株主の名簿を作成したことを証言した。新山千早(石田ゆり子)も事実だと証言した。

すると、新山晃(遠藤憲一)は「浅葱武文(藤木直人)は妻と不倫をしており、私を陥れようとしている。身売りを計画したのは浅葱だ」と言い、取締役会で不倫現場の証拠写真を公開した。

一方、弁当屋に扮装して、ひばり証券に進入した浅葱芹菜(深田恭子)は、陣内春樹(桐谷健太)と出会う。陣内春樹は「これに着替えろ」と言い、浅葱芹菜に封筒と清掃員の衣装を渡した。

清掃員・山田(深田恭子)は、取締役会の会場へ入り、みんなに赤飯を配り始めた。そして、浅葱武文(藤木直人)の席に来ると、「今すぐ開けて」と言い、封筒を手渡した。

浅葱武文(藤木直人)が封筒を開けると、契約書が入っていた。浅葱武文は「証拠はここにあります」と言い、新山晃(遠藤憲一)に10億円の契約書を突きつけた。

役員会議が終わると、浅葱武文(藤木直人)は清掃員・山田(深田恭子)を探すが、清掃員・山田は消えていた。

新山千早(石田ゆり子)は清掃員・山田を探している浅葱武文(藤木直人)に辞表を返し、「社長が浅葱君には残って欲しいって。これで本当にお別れね」と告げて会社を後にした。

一方、陣内春樹(桐谷健太)は浅葱芹菜(深田恭子)に、新山千早(石田ゆり子)に頼まれて、常務室の金庫を破って契約書を手に入れたことを明かした。

陣内春樹(桐谷健太)は契約書をどうやって届けようかと考えていたところに、浅葱芹菜(深田恭子)が現れたのだった。

その後、藤元泰介(小日向文世)が倒れて病院へ運ばれる。浅葱武文(藤木直人)が駆けつけると、藤元泰介が寝ているベッドの横で、清掃員・山田(深田恭子)が寝ていた。

清掃員・山田(深田恭子)が起きると、浅葱武文(藤木直人)は「やっぱり君だったんだね」と告げるた。浅葱芹菜は清掃員に変装していることに気づき、慌てて眼鏡を掛けた。

翌日、元気になった藤元泰介(小日向文世)は浅葱芹菜(深田恭子)に、清掃員・山田(深田恭子)の忠告を受け入れて引退し、卓球場を始めることを明かした。

その後、病院を出た浅葱武文(藤木直人)は浅葱芹菜(深田恭子)に謝罪した。

すると、浅葱芹菜は「フミ君に言ってないことがあるの。私も他の男の人とキスをした。それに、ペアリフトにも乗ったしスナックでも働いた」と告白した。浅葱武文は「全部言わなくても言い」と慌てて止める。

そして、浅葱芹菜(深田恭子)は「夫婦でも知らない方が良いこともあるのね。フミ君、うちに帰ろう」と言い、2人は手をつないで帰路に就いた。

翌日、浅葱芹菜(深田恭子)はJJ探偵事務所を訪れ、陣内春樹(桐谷健太)に「私は本当の探偵になります。また働かせてください」と頼んだ。

しかし、陣内春樹(桐谷健太)は「駄目だ。断る。そもそも、正式に雇った分けじゃないし、もうここには来ないでくれ。お前は専業主婦に戻れ」と断った。

浅葱芹菜(深田恭子)は「ありがとう陣内。ずっと目をつぶって生きてきた私が、目を開けて現実を見られるようになった。その勇気を陣内がくれたんだよ。お世話になりました」と頭を下げた。

陣内春樹(桐谷健太)が「またフミ君に浮気されそうになったら、いつでも電話しな」と告げると、浅葱芹菜(深田恭子)は「フミ君は浮気しないもん」と怒った。

陣内春樹は「だからお前は馬鹿奥様なんだ。そうだプレゼントがある。気に入ってただろ」と言い、2人が一緒に写っていた写真を取り出すと、ハサミで2人を切り離し、浅葱芹菜が写っている方を浅葱芹菜に渡した。

クリスマスイブの夜、陣内春樹(桐谷健太)が浮気調査でレストランに入ると、浅葱武文(藤木直人)が戸倉もと子(芦名星)と浮気していた。十島丈二(古田新太)や他のメンバーも楽しそうにしている。

陣内春樹(桐谷健太)が悔しがっていると、浅葱武文(藤木直人)が「なんてね」と書いた紙を掲げた。すると、陣内春樹の背後から浅葱芹菜(深田恭子)の声がした。陣内春樹の為に開いたサプライズパーティーだった。

専業主婦探偵 私はシャドウ-最終回の感想」へ続く。

ドラマ「専業主婦探偵 私はシャドウ」の原作や主題歌は「専業主婦探偵-私はシャドウの原作や主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト専業主婦探偵 私はシャドウ-最終回の結末のネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。