スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ステップファザー・ステップのあらすじとネタバレ

上川隆也が主演するTBSのドラマ「ステップファザー・ステップ」の第1話のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「ステップファザー・ステップ」の原作や主題歌は「ステップファザー・ステップの原作と主題歌」をご覧ください。

マルチ商法で儲けた井口雅子のダイヤを狙っていた泥棒「怪盗キング」こと俺(上川隆也)は、崖から井口雅子の自宅の様子を伺っていた。

そのとき、俺(上川隆也)は部屋の中からの閃光に目がくらみ、崖から転落して気を失ってしまった。

俺(上川隆也)は気づくと、そこは見知らぬ部屋だった。どうやら、俺は、宗野直(渋谷龍生)と宗野哲(渋谷樹生)という双子の兄弟に助けられたようだ。

俺(上川隆也)は直ぐに立ち去ろうとするが、宗野直(渋谷龍生)は「おじさんは泥棒でしょ?大丈夫だよ。誰も帰ってこないし、誰も来ないから」と言い、俺を呼び止めた。

俺が双子に事情を訊くと、父親と母親はそれぞれに恋人を作り、同じ日に駆け落ちしたため、宗野直(渋谷龍生)ら双子だけで生活していたのだった。

そのとき、家の呼び鈴が鳴る。俺(上川隆也)は「騙したな」と驚く。宗野直(渋谷龍生)が応対に出ると、小学校の担任・灘尾礼子(小西真奈美)が、忘れたプリントを届けに来たのだった。

灘尾礼子(小西真奈美)が帰ろうとすると、庭から逃げだそうとした俺(上川隆也)と遭遇し、「泥棒」と騒ぎ出した。

そこで、双子の宗野直(渋谷龍生)が俺(上川隆也)のことを「お父さん」と呼んだ。宗野直らは転校してきたばかりで、担任の灘尾礼子(小西真奈美)は双子の父親の顔を知らず、俺を父親だと信じ、俺に謝罪した。

宗野直(渋谷龍生)の機転により、一難を逃れたが、俺(上川隆也)は宗野直から「おじさんは怪盗キングでしょ。ダイムカプセルを埋める日まで、僕たちのパパになって」と脅迫され、父親として双子と同居することになってしまった。

翌朝、ゴミ出しを押しつけられた俺(上川隆也)は、宗野直(渋谷龍生)と一緒に家を出ると、近所の脇坂家の前で、宗野直らと同級生の脇坂早苗(山岡愛姫)と出会った。

自宅から出てきた脇坂の父親も挨拶する。母親の脇坂芳江(須藤理彩)によると、父親の脇坂信之助(渡辺いっけい)は刑事で、怪盗キングを追っているということだった。

脇坂信之助(渡辺いっけい)は「あんなこそ泥、いつでも捕まえてやる」と言い残して警察へ向かった。

そのとき、標的の井口雅子がゴミ捨て場にゴミを捨てていた。井口雅子はサングラスにヘッドフォンをして、誰にも挨拶せずに立ち去った。

俺(上川隆也)は脇坂芳江(須藤理彩)に井口雅子のことを尋ねると、脇坂芳江は「引っ越してきた時は感じのいい人だと聞いていたが、無愛想な人だ」と教えた。

俺(上川隆也)は、泥棒の仕事を斡旋する弁護士の柳瀬豪造(伊東四朗)から井口雅子の情報を得ていたが、井口雅子はその情報と一致しなかった。

宗野家に戻った俺(上川隆也)は、柳瀬豪造(伊東四朗)に連絡して情報を確かめるが、柳瀬豪造の情報によると、井口雅子は全身をブランド品で身を固めた派手で愛想が良い女性だった。

俺(上川隆也)から「井口雅子は別人のようだ」と報告を受けた柳瀬豪造は、「妙な臭いがしますね」と疑った。

その後、俺(上川隆也)は宗野直(渋谷龍生)ら双子を誘って、井口雅子の自宅の前にある公園でキャッチボールをした。

そのとき、俺はわざと井口雅子の自宅にボールを投げ込み、ボールを取る口実で井口雅子の自宅の庭へ入って、カーテンの隙間から室内を覗く。しかし、直ぐに井口雅子に見つかってカーテンを閉められてしまった。

俺(上川隆也)が公園に戻ると、宗野直(渋谷龍生)ら双子は居なかった。宗野家に戻ると、子供達がラジコンの飛行機を作っていた。それは、本当の父親が「作ってやる」と約束したままになっていた飛行機だった。

俺が声を掛けると、宗野直宗野直(渋谷龍生)は「僕たちを利用したんだね。キャッチボールは嬉しかったのに」と言って立ち去った。

その日の夜、俺(上川隆也)の部屋に忍び込み物色すると、家族を描いた絵が隠してあるのを見つけた。俺は、双子は強がっているだけで、本当は家族のことが恋しいのだと悟った。

翌朝、宗野直(渋谷龍生)ら双子は、もう俺(上川隆也)は出て行っただろう、と落胆して1階へ下りると、俺がキッチンで料理をしていた。俺は「フェアじゃなかった」と謝り、双子と和解した。

ある日、俺(上川隆也)が井口雅子の自宅の見取り図の作成から戻ると、宗野家に弁護士の柳瀬豪造(伊東四朗)と結婚詐欺師の秋山ナオ(平山あや)の2人が来ていた。

仕事仲間の秋山ナオ(平山あや)が、公園で子供とキャッチボールをしている俺(上川隆也)を見かけ、様子をみにきたのだった。

双子から話しを聞いた柳瀬豪造(伊東四朗)が「優しいパパだってさ。辞めちまうか、泥棒」と話すと、俺(上川隆也)は「冗談じゃない。仕事は今夜中にけりを付ける」と答えた。

その日の夜、俺は井口雅子の自宅へ忍び込んだ。そして、目的のダイヤを発見した。

次に、井口雅子がいつも持っている携帯型音楽プレイヤーをチェックすると、音楽は1曲も入っていなかった。やっぱり…。

俺は井口家を出ると、電話で柳瀬豪造(伊東四朗)に任務の完了を報告し、「いつものように警察へ通報してくれ」と頼んで立ち去った。

通報を受けた脇坂信之助(渡辺いっけい)が井口雅子の自宅へ駆けつける。部下が3階で怪盗キングが盗みに入った時に残すトランプを発見し、井口雅子から事情を聞いていた脇坂信之助も3階へ向かった。

脇坂信之助(渡辺いっけい)が手を伸ばしてトランプを取ろうと悪戦苦闘していると、とこからか物音が聞こえる。音の出所を探して段ボールを移動させると、ドアが出てきた。ドアを開けると、縛られた女性がもがいていた。

脇坂信之助(渡辺いっけい)が「大丈夫ですか。貴女は誰ですか」と尋ねると、女性は「井口雅子です」と答えた。じゃー、さっき事情を聞いた井口雅子は誰だ?

ステップファザー・ステップのあらすじとネタバレの後半」へ続く。

コメント

スポンサーサイトステップファザー・ステップのあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。