スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「Wの悲劇」の原作と主題歌

2012年4月に放送を開始するテレビ朝日の春ドラマ「Wの悲劇」(木曜日の夜9時)の原作や主題歌などのドラマ情報です。


■原作
新ドラマ「Wの悲劇」の原作は、夏樹静子の小説「Wの悲劇」です。原作小説「Wの悲劇」は20ヶ国以上で翻訳されたミステリーの名作です。
【送料無料】Wの悲劇新装版


■主題歌
新ドラマ「Wの悲劇」の主題歌は、平井堅の新曲「告白」です。平井堅の新曲「告白」は、平井堅の書き下ろし曲で、発売日は2012年5月23日です。
【送料無料】告白

■挿入歌
新ドラマ「Wの悲劇」の挿入歌は、平井堅のカバー曲「Woman "Wの悲劇"より」です。

カバー曲「Woman "Wの悲劇"より」は、薬師丸ひろ子が主演した映画「Wの悲劇」の主題歌となっていた曲で、薬師丸ひろ子の「Woman "Wの悲劇"より」を平井堅がカバーする。

■あらすじ
大富豪の令嬢・和辻摩子(武井咲)が、うり二つのショーパブダンサー・倉沢さつき(武井咲=1人2役)と入れ替わりながら、様々な事件に巻き込まれていくストリー。

■ドラマメモ
原作となる夏樹静子の小説「Wの悲劇」は、国内で250万部を売り上げた名作で、1988年には薬師丸ひろ子の主演で映画化されている。

■ドラマメモ2
主演の武井咲は、深夜ドラマ「アスコーマーチ」で主演を務めているが、ゴールデンタイムのドラマでは今回のドラマ「Wの悲劇」が初主演となる。1人2役を演じるのも今回が始めてとなる。

■出演者・キャスト
武井咲・剛力彩芽・桐谷健太・福田沙紀

■放送開始日・放送時間
放送開始日は2012年4月。放送枠は、テレビ朝日の木曜日の夜10時枠です。

2012年4月期の新ドラマの一覧は、「2012年4月期の春ドラマの一覧」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト「Wの悲劇」の原作と主題歌へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。