スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


未来日記の所持者と結末のネタバレ

岡田将生が主演するフジテレビの未来日記ドラマ「未来日記-ANOTHER WORLD」に登場する未来日記の所有者の結末ネタバレをまとめたページです。


■未来日記の経緯
妹を誘拐された森口類(本郷奏多)は犯人に脅され、郵送されてきたクロノス社の限定スマートフォン4台を、星野新太(岡田将生)・古崎由乃(剛力彩芽)・萩戸金次郎(岡田義徳)・不破めぐみ(二階堂ふみ)の4名に渡した。スマートフォンを配る4名は犯人が指定していた。

■未来日記の主催者
スマートフォンから「デウス」を名乗る星が現れた。このデウスが主催者を名乗っており、ゲームのルールを説明している。

■未来日記のルール
未来日記の所有者は全員で7人。未来日記(スマートフォン)を壊せば、所有者は消滅する。残り1人になるまで殺し合い、最後に残った者は未来日記に書き込んだことが実現する。

■未来日記の所持者7名
星野新太(岡田将生)…城惺学院大学3年生。
古崎由乃(剛力彩芽)…星野新太のストカー
萩戸金次郎(岡田義徳)…刑事
不破めぐみ(二階堂ふみ)…女子高生
星野九郎(光石研)…星野新太の父親
なお、第2話時点で判明している未来日記の所有者は5人。サウスポーの通り魔の日記所持は推定で、残り1名は不明。

■未来日記の所有者の結末

●星野九郎(光石研)
星野九郎(光石研)はクロノス社の社員で、星野新太(岡田将生)の父親。星野九郎はクロノス社の営業部だったが、1ヶ月まえに開発部に異動している。

星野九郎(光石研)は第1話で、サウスポーの通り魔に殺されそうになっている星野新太(岡田将生)の身代わりとなり死亡した。

●不破めぐみ(二階堂ふみ)
不破めぐみ(二階堂ふみ)は高校2年生。虐められていた子を助けたところ、虐めに遭うようになり、2年からは不登校となっていた。また、母親が再婚し、家庭にも問題を抱えていた。

森口類(本郷奏多)は不破めぐみ(二階堂ふみ)の元家庭教師で、不破めぐみは森口類からクロノス社の限定スマートフォン(未来日記)を受け取った。

不破めぐみ(二階堂ふみ)は第2話で桜見町にある倉庫に閉じ込められたさい、弓道の弓で古崎由乃(剛力彩芽)を殺害しようとしたところ、星野新太(岡田将生)にスマートフォン(未来日記)を壊されて死亡した。

ドラマ「未来日記-ANOTHER WORLD」の原作と主題歌は「未来日記-ANOTHER WORLDの原作主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト未来日記の所持者と結末のネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。