スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チーム榎本を結成

嵐の大野智が出演するフジテレビのチーム榎本ドラマ「鍵のかかった部屋」の第5話「鍵のかかっていない部屋(歪んだ箱)」のあらすじとネタバレの犯人ネタバレ編です。


このページは「鍵のかかった部屋-第5話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

翌日、青砥純子(戸田恵梨香)と榎本径(嵐の大野智)は事故現場を訪れ、リビングを調べていると、芹沢豪(佐藤浩市)もやってきた。

芹沢豪(佐藤浩市)は「今、野球部の連中にあった。野球部の連中は1時間も走るんだってよ。青春してるな」と話すと、青砥純子(戸田恵梨香)はリビングを飛び出し、野球部員を追いかけた。

青砥純子(戸田恵梨香)は走っている野球部員を呼び止め、「土曜日もランニングしてた?ランニング中は、杉崎先生(新井浩文)はどこに居るの?」と尋ねた。

野球部員によると、先週の土曜日も1時間のランニングをしており、ランニング中に杉崎先生(新井浩文)がどこに居るのかは知らなかった。

榎本径(嵐の大野智)はランニングに参加していない野球部員が居ることに気づくと、野球部の部室を訪れる。部室では野球部員2人がタバコを吸っていた。

榎本径(嵐の大野智)は「君たちは先週の土曜日もランニングをサボって、ここでタバコを吸っていましたね」と問うと、野球部員は「すみません」と認めた。

その後、芹沢豪(佐藤浩市)は家主の杉崎俊二(新井浩文)を事故現場のリビングに呼び、「リビングにボールがあったらしいが、知りませんか?」と尋ねた。

杉崎俊二(新井浩文)は「テニスボールのことですか?それなら僕が置きました。床の傾きを撮影して、工務店が補修工事に応じなければ、動画をネットに公開する予定でした」と答えた。

すると、芹沢豪(佐藤浩市)は「我々は竹本袈裟男(田窪一世)が殺されたと考えています。そして、ボールを使ったトリックで密室が作られた。これから、彼(大野智)が実演します」と話した。

榎本径(嵐の大野智)は住宅の外に出ると、外からリビングの壁にあるクーラーのダクト用の蓋を外す。穴からリビングのドアが見えている。

そして、榎本径(嵐の大野智)は野球部の部室から持ってきたピッチングマシンを使い、ダクト用の穴からテニスボールを投げ込んだ。

ダクト用の穴の直系は7.5cmしかなく、野球のボールは大きすぎて穴を通らず、テニスボールを使用した。

投げ込まれたテニスボールは次々とドアの上部に命中し、やがてドアが閉まった。

部屋に残ったテニスボールは、家全体が欠陥住宅で傾いているため、自然とダクト用の穴の方へ集まってきた。

最後にダクト用の穴から掃除機のホースを入れ、ボールを1つずつ吸い付けて取り出せば、密室が完成した。

榎本径(嵐の大野智)が「警察の微物検査で、黄色い毛を発見しています。状況証拠は揃っています」と告げると、杉崎俊二(新井浩文)が「僕にはアリバイがある」と反論した。

すると、榎本径(嵐の大野智)は「ランニング中の1時間に抜け出せば、犯行は可能です。野球部員から、ピッチングマシンが無くなっていたという証言も得ています」と答えた。

さらに、杉崎俊二(新井浩文)が「僕には動機が無い。工務店も改修工事を約束して、和解していた」と反論すると、青砥純子(戸田恵梨香)は「飯倉加奈(関めぐみ)から話を聞いてきました」と言い、話し始めた。

飯倉加奈(関めぐみ)は結婚式の招待状を出しておらず、以前から杉崎俊二(新井浩文)との結婚について疑問を感じていた。

飯倉加奈(関めぐみ)は杉崎俊二(新井浩文)の友達と交際していたが、破局した。そのとき、杉崎俊二に「ずっと好きだった」と言われてプロポーズを受けていた。

しかし、結婚式の話が進むにつれ、不安に成っていた。そんなとき、地震で新居が歪んだ。そして、結婚式をキャンセルして杉崎俊二(新井浩文)に別れを告げた翌日、工務店の社長・竹本袈裟男(田窪一世)が死んだ。

すると、杉崎俊二(新井浩文)は自供を始めた。飯倉加奈(関めぐみ)を失った杉崎俊二は、竹本袈裟男(田窪一世)に「貴方のせいで僕は結婚できなくなった。責任を取ってください」と言い、住宅の返金を求めた。

竹本袈裟男(田窪一世)は「婚約破棄までウチのせいにしないでください。本当に愛してるなら、家がどうなろうと一緒になったはずだ。最初からその程度だったってことだろ。約束通り、補修工事はするから、言いがかりを付けるのはやめてください」と答えた。

そのとき、杉崎俊二(新井浩文)は竹本袈裟男(田窪一世)を殺すことを決意し、歪んだ家を凶器にして殺害する方法を思いつき、竹本袈裟男をさつがいしたのであった。

事件が解決すると、芹沢豪(佐藤浩市)は「チーム榎本で飲みに行くぞ」と言い、榎本径(嵐の大野智)と青砥純子(戸田恵梨香)を引き連れ、夜の街へと消えていく。

原作と主題歌については、『「鍵のかかった部屋」の原作と主題歌』をご覧ください。

コメント

スポンサーサイトチーム榎本を結成へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。