スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北乃きいの整形が発覚

北乃きいが全身整形する日本テレビの整形発覚ドラマ「クレオパトラな女たち」の第6話「全身サイボーグ」の視聴率と感想です。第6話の視聴率は7.9%でした。


第6話のあらすじは「クレオパトラな女たち-第6話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「クレオパトラな女たち」で、岸谷葵(北乃きい)の整形が彼氏・広樹(石井智也)に知られてしまい、リストカットをして自殺未遂を起こした。

岸谷葵(北乃きい)は鼻にプロテーゼを入れ、胸も豊胸して全身を整形している全身サイボーグ女で、リストカット歴のある要注意人物である。

確か、岸谷葵(北乃きい)はかなりの不細工で、学生時代に虐められたため、全身整形で新しい自分を手に入れていたはずである。以前のリストカットの痕は、不細工時代のものだったと思う。

美容整形クリニック「BSC」の従業員は、麻酔科医の村松春(宮地雅子)以外の女性は全員、整形している。星田美羽(芦名星)や市井睦(稲森いずみ)も整形である。

岸谷葵(北乃きい)は整形のことを隠して研修医の彼氏・広樹(石井智也)と交際していたのだが、整形発覚により、あっさりと破局した。

彼氏・広樹(石井智也)は、岸谷葵(北乃きい)のダミ声が好きだと言っていた。声は整形していない部分なので、「本当の岸谷葵」を意味している。

だから、彼氏・広樹(石井智也)は岸谷葵(北乃きい)と結ばれるのかと思っていたら、整形が発覚したため、破局した。「声が好き」という伏線な何だったのだろうか。

さて、岸谷葵(北乃きい)は整形手術は鼻にプロテーゼを入れ、胸はシリコンパッドで豊胸している。

最近は整形手術のレベルも向上しているので、昔よりも自然に見えるようになってきたが、やはり、異物を挿入するタイプの整形手術は簡単に見抜ける。

女性の整形を見破る一番簡単な方法は、暗がりで強い光を当てることだ。懐中電灯の光でも十分に判別できる。

プロテーゼやシリコンは、脂肪よりも光を通しやすい素材なので、暗がりで光を当てると、埋め込んだプロテーゼやシリコンが浮かび上がるのだ。

他にも整形手術の見極め方は色々とあり、一目で整形だと分かる芸能人も居る。カツラは私の専門外だが、注意して見ていれば、ある程度はカツラも見破れる。

親からもらった顔にメスを入れるな、とは言わないが、女性の98%は整形などしなくても十分に美しい。それが分からないのは、男性に見る目が無いからだ。

第7話のあらすじとネタバレは「クレオパトラな女たち-第7話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト北乃きいの整形が発覚へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。