スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖江春奈(福田麻由子)の未来日記の結末

福田麻由子が出演するフジテレビの未来日記ドラマ「未来日記-ANOTHER WORLD」の第6話「最後のDEAD END」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「未来日記-第6話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

その後、「由乃が俺の家に来る」という未来日記が消えたため、星野新太(岡田将生)は自宅を出て古崎由乃(剛力彩芽)を捜していると、沖江春奈(福田麻由子)から電話がかかってきた。

沖江春奈(福田麻由子)は「会ってくれませんか?そろそろ決めません?誰が生き残るのか」と告げた。

星野新太(岡田将生)が待ち合わせの工場へ行くと、沖江春奈(福田麻由子)が1人で待っていた。

星野新太(岡田将生)が「ゲームに勝つつもりなのか」と尋ねると、沖江春奈(福田麻由子)は「始めからそうでした。倉庫に監禁したのも私。未来日記を持っていることを隠していれば、最後の1人を倒せば良いと思った」と答えた。

そこで、星野新太(岡田将生)の未来日記が更新される。未来日記には「天井が崩れて死亡する」と書いてあった。星野新太が天井を見ると、天井は今にも崩れ落ちそうになっていた。

沖江春奈(福田麻由子)は「私の未来日記もDEAD END(死亡)になっている」と言い、勝負を挑んだ。

この部屋の好きな場所に座り、天井が落ちてきた方が負け。一度座ったら移動は禁止。これなら、直接手を下さなくてもすむ。星野新太(岡田将生)は勝負を受けた。

2人が地面に座ると、星野新太(岡田将生)は「心理クイズをしよう。喋ってたほうが気が紛れる」と言い話し始めた。

嵐の中で助けを求める人が3人居る。1人目は病気の子。2人目は親友。3人目は好きな人。でも、車は2人乗りなので、助けられるのは1人だけ。貴女は誰を助けますか?

沖江春奈(福田麻由子)は「誰も助けません。自分1人だけ助かります」と答えると、星野新太(岡田将生)は「俺は全員を助ける。このゲームで来た人皆を取り戻したい」と答えた。

沖江春奈(福田麻由子)は「優しいんですね。ゲームに勝つには由乃(剛力彩芽)さんの携帯を壊さなければなりませんが。私は自分さえよければそれで良い」と告げた。

星野新太(岡田将生)は「春奈ちゃん(福田麻由子)だって優しい人だ。俺や類(本郷奏多)のことも考えてくれただろ」と諭した。

そのとき、天井が崩れて星野新太(岡田将生)に落ちてきた。沖江春奈(福田麻由子)はとっさに星野新太を突き飛ばし、落ちてきた天井の下敷きになった。

沖江春奈(福田麻由子)は「もっと早く会いたかったな。壊してください。消えた人みんなを助けてくれるんでしょ」と言い、星野新太(岡田将生)に未来日記を渡した。

星野新太(岡田将生)が沖江春奈(福田麻由子)の携帯を壊すと、沖江春奈は「由乃さん(剛力彩芽)のこと好きなんでしょ。本当に壊せるの?」と言い残して消滅した。

星野新太(岡田将生)が古崎由乃(剛力彩芽)の携帯電話を壊そうとすると、古崎由乃が現れた。

古崎由乃(剛力彩芽)は星野新太(岡田将生)に「星野新太さん?」と尋ねると、星野新太に近づいてナイフで星野新太を刺した。

星野新太(岡田将生)が倒れると、古崎由乃(剛力彩芽)は星野新太の未来日記を拾い、床にたたきつけて壊した。

星野新太(岡田将生)が気づくと、どこかの部屋だった。星野新太が辺りを見回すと、部屋には消えたはずの萩戸金次郎(岡田義徳)や木部徹(佐野史郎)らが椅子に座っていたのだった。

原作と主題歌は「未来日記-ANOTHER WORLDの原作と主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト沖江春奈(福田麻由子)の未来日記の結末へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。