スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


未来日記のデウスの正体

剛力彩芽が出演するフジテレビの未来日記ドラマ「未来日記-ANOTHER WORLD」の第7話「ANOTHER WORLD」の感想です。


第7話のあらすじは「未来日記-ANOTHER WORLD-第7話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

未来日記の第7話でデウスの正体が明らかとなった。星野新太(岡田将生)らが存在する世界は、父・星野九郎(光石研)が作り出した仮想空間「オリンピア」で、デウスの正体は人工知能「デウス・エクス・マキナ」だった。

デウスは仮想空間「オリンピア」で人間に紛れて潜んでいるのだが、第7話の時点で、誰がデウスなのかは分からない。

単純に予想すると、デウスは1人ではなく、善のデウスと悪のデウスに分裂しており、森口類(本郷奏多)の正体が善のデウスで、古崎由乃(剛力彩芽)の正体が悪のデウスだと思う。

デウスの正体である人工知能の名前が「デウス・エクス・マキナ」というのは、大きな伏線になっていると思う。

また、古崎由乃(剛力彩芽)には地下室の伏線が残っているので、最終回でどれだけ視聴者を裏切れるかが勝負だと思う。

さて、ドラマ「未来日記-ANOTHER WORLD」のタイトルにある「ANOTHER WORLD」は仮想空間「オリンピア」を指しているようだ。ノイズの伏線もあったので、何となくは想像できていた。

第7話の終わりに、星野新太(岡田将生)が第1話の状況に戻った。再び未来日記の生き残りゲーム(2週目)が始まるようである。

第7話までの生き残りゲーム(1週目)は、未来日記の特性があまり活かされておらず、単調な展開が多かったが、2週目はゼウスの正体も明らかになっているので、もっと未来日記を活かした展開に期待したい。

第8話のあらすじは「未来日記-ANOTHER WORLD-第8話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。原作と主題歌は「未来日記-ANOTHER WORLDの原作と主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト未来日記のデウスの正体へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

星野新 デッドエンドでるよ
最終回・・・・フッ

デウス : 2012年06月30日(土)

うそつき

デウス : 2012年07月01日(日)

最終回が一番楽しかったです。後、デウスの正体は,黒い服をきた,女の人でした。

デウス : 2012年07月01日(日)

デウス顔わかわいいのに

タラ産 : 2012年08月04日(土)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。