スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岡田将生の彼女は剛力彩芽だった

剛力彩芽が主演するフジテレビの未来日記ドラマ「未来日記-ANOTHER WORLD」の第9話「再会」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「未来日記-ANOTHER WORLD-第9話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

そして、星野九郎(光石研)は古崎由乃(剛力彩芽)に、「仮想空間へ転送する前に3つ約束して欲しい」と条件を出した。

1つ目は、星野新太(岡田将生)に自分の事を話さないこと。オリンピアに居る星野新太は、古崎由乃(剛力彩芽)のことを忘れている。星野新太が古崎由乃を思い出せば、火事のことも思い出し、錯乱状態に陥る可能性がある。

2つ目は、オリンピアにはもう1人の古崎由乃(剛力彩芽)が存在しているため、それを誰にも気づかれないこと。

古崎由乃は意識を取り戻し、オリンピアからログアウトしたが、オリンピアには古崎由乃のアカウントが残ったままになっており、もう1人の古崎由乃が存在している。デウスに古崎由乃が2人居る事が知られてしまうと、強制ログアウトされる可能性がある。

3つ目は、もう2度と現実世界に戻ってこられない可能性があるということ。

須藤霧海(伊藤歩)が「それでも行くの?」と意志確認すると、古崎由乃(剛力彩芽)は「行きます」と答えたため、再び仮想空間「オリンピア」へ戻った。

古崎由乃(剛力彩芽)は仮想空間「オリンピア」へ戻ると、自宅を訪れ、もう1人の古崎由乃を殴り、地下室へ閉じ込めた。

その後、古崎由乃(剛力彩芽)は自宅のリビングで未来日記を見つけた。来日記は、もう1人の古崎由乃が持っていた物だった。

その後、古崎由乃(剛力彩芽)は仮想空間「オリンピア」で星野新太(岡田将生)と出会い、未来日記の殺し合いゲームが始まる。

やがて、古崎由乃(剛力彩芽)は自宅のベッドに星野新太(岡田将生)を縛り付けたが、星野新太は隙をついて古崎由乃をベッドに縛り付けて、逃げ出した。

その後、緊縛を解いた古崎由乃(剛力彩芽)は星野新太(岡田将生)を探しに向かったが、古崎由乃は地下室から逃げ出したもう1人の古崎由乃に刺されて、消滅してしまった。

星野新太(岡田将生)も、地下室から逃げ出したもう1人の古崎由乃(剛力彩芽)に刺されて、消滅した。そして、あの部屋へと送られていた。

そのころ、古崎由乃(剛力彩芽)が目覚めると、現実世界の病院のベッドの上だった。古崎由乃は刺されて、仮想空間「オリンピア」からログアウトしていた。

古崎由乃(剛力彩芽)が須藤霧海(伊藤歩)に星野新太(岡田将生)のことを尋ねると、須藤霧海は「もう1人の貴女に殺されたけど、もう1度、オリンピアに戻ってもらったの。今はデウスの暴走を止めるために戦っている。彼を信じて待ちましょう」と教えた。

しかし、古崎由乃(剛力彩芽)は「私も行く。危険でも離れ離れになるよりはずっといい。また1人になるくらいなら、死んだほうがいい。あっくんね。私の名前をもう一度呼んでくれたの。それだけで幸せ」と訴えた。

女性は古崎由乃(剛力彩芽)の情熱に打たれ、古崎由乃を再び仮想空間「オリンピア」へ転送した。

再び仮想空間「オリンピア」へ戻った古崎由乃(剛力彩芽)は、自宅を訪れ、もう1人の自分を背後から襲い、花瓶で頭を殴って、地下室へと閉じ込めた。

そこで、自宅のチャイムが鳴る。古崎由乃(剛力彩芽)が玄関のドアを開けると、星野新太(岡田将生)が立っていた。

古崎由乃(剛力彩芽)が「どうしたの、あっくん」と尋ねると、星野新太(岡田将生)は木部徹(佐野史郎)の部屋で見つけたカラーボールをポケットから取り出し、見つめ始めた。

そして、星野新太(岡田将生)は「後悔したんだ。初めてのプレゼントなら、もっと良い物をあげればよかったって。ごめん。一生忘れないって言ったのに」と言い、古崎由乃(剛力彩芽)に抱きついた。

古崎由乃(剛力彩芽)は「やっと会えたね」と微笑んだが、気を失って倒れてしまった。

そのころ、現実世界のモニタールームでは、古崎由乃(剛力彩芽)のモニターの波形が乱れ、警報音が鳴り響いていた。

警報を聞いて研究室を訪れた星野九郎(光石研)は、モニターの波形を見て、「彼女はログアウトしたのじゃないのか」と驚くのであった。

原作と主題歌は「未来日記-ANOTHER WORLDの原作と主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト岡田将生の彼女は剛力彩芽だったへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。