スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パパドル-最終回の感想と錦戸亮の電話の相手

関ジャニ∞の錦戸亮が主演するTBSのドラマ「パパドル(パパはアイドル)」の最終回(第10話)「愛する人に史上最強のプロポーズ」の視聴率と感想です。


パパドルの最終回のあらすじは「パパドル-最終回のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「パパドル」は、最終回で視聴率7.9%を記録し、平均視聴率は8.16%となった。

さて、ドラマ「パパドル」の最終回のオチは、ドラマの中でドラマを演じるという「ドラマ内ドラマ(劇中劇)」オチだった。いわゆるメタ構造のドラマである。

ドラマ「パパドル」の最終回の結末は、関ジャニ∞の錦戸亮が花村遥(優香)と結婚するというのは、全てドラマ内で撮影されていたドラマというオチだった。

さらに、ドラマ内のドラマの撮影が終わった関ジャニ∞の錦戸亮が、携帯電話で「今終わった。みんなは?OK、直ぐ帰る」と話すことで、錦戸亮は私生活で結婚していると思わせる2段オチになっていた。おそらく、錦戸亮は私生活で結婚しているのだろう。

では、錦戸亮が最後に電話をかけていた相手(結婚相手)は誰なのだろうか。

メタ構造のドラマは伏線を丁寧に回収するケースが多いので、錦戸亮が最後に電話をかけていた相手にも伏線が張られていると思う。

ただ、私は途中の何話かを見逃しており、残念ながらその伏線を知らないため、錦戸亮の電話の相手は分からなかった。残念だ。

また、上野公園の野外ステージにファンが集まってきて、ファンが錦戸亮の告白を後押しする理由も理解できなかった。

錦戸亮・花村遥(優香)・ファンの3者の心理描写は、私が見逃した回に、ありありと描かれていたのだろう。

錦戸亮・花村遥(優香)・ファンの3者の心境が分からなかったので、最終回はあまり理解できなかったが、関ジャニ∞の渋谷すばるが髭を剃り、台詞を言っていたので良かったと思う。

パパドルの原作と主題歌については「パパドル(パパはアイドル)の原作や主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイトパパドル-最終回の感想と錦戸亮の電話の相手へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

いいはなしでかんどうした

GD&T.O.P : 2012年06月30日(土)

だれにでんわしたのかな?すごくなぞなんですけど

GD&T.O.P : 2012年06月30日(土)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。