スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビギナーズの恩田雄一(森廉)の病気は喘息

Kis-My-Ft2の北山宏光が出演する警察学校ドラマ「ビギナーズ!」の第1話「警察学校は地獄だった」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「ビギナーズ!-あらすじとネタバレ」からの続きです。

一方、安定しているというだけで警察官を目指した桃江比呂(剛力彩芽)は、部屋で「こんな暮らしは10ヶ月も無理」と嘆いていると、相部屋の新島千晶(岡本あずさ)が「福原さん(水沢エレナ)てさ。元自衛官なんだって」と話しかけてきた。

すると、同じく相部屋の福原陽子(水沢エレナ)が「うるさい。黙って寝てよ。明日も早いんだから」と注意した。

数日後の夜、志村徹平(藤ヶ谷太輔)は相部屋の石岡太一(石井智也)のイビキで眠れず、屋上に出る。すると、桃江比呂(剛力彩芽)も屋上に来ていた。

桃江比呂(剛力彩芽)は「辞めて静岡に帰ろうかな。志村はどうして警官になろうと思ったの?」と尋ねると、志村徹平(藤ヶ谷太輔)は「恩田雄一(森廉)と約束したんだ」と言い話しはじめた。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)は子供のころ、恩田雄一(森廉)と警察になると約束していた。志村徹平は高校2年生の時に部活を辞め、ヤンチャしていたが、恩田雄一は集会にまで着いてきて、結局、引き戻された。その時に、また、警察官になろうと約束していた。

桃江比呂(剛力彩芽)は「うやらましいな。私は知り合いが居ないから」とため息をつくと、志村徹平(藤ヶ谷太輔)は「もう知り合いじゃないか。辞めるとか言うな。俺たち9人しか居ないんだぞ」と励ました。

その後、志村徹平(藤ヶ谷太輔)が「新島さん(岡本あずさ)てどんな人?」と尋ねると、桃江比呂(剛力彩芽)は「お風呂で見てるけど、凄いよ」と教え、志村徹平をエロ呼ばわりした。

翌日、Sクラスは掃除しかさせてもらえず、他のクラスの教室を掃除していると、恩田雄一(森廉)が喘息の発作を起こして倒れる。

竜崎美咲(石田ひかり)が「調査書には書いてなかったわよ。貴方には他に向いている仕事があるんじゃない。警察は諦めたら?」と宣告した。

すると、志村徹平(藤ヶ谷太輔)は「アンタは掃除以外、教えられないんだろ。警察官として2流だから、現場を離れて教官なんてやってるんだろ」と突っかかる。

竜崎美咲(石田ひかり)は「私が2流ならちょうどいいじゃない。貴方たちは補欠なんだから。貴方たちは全てのテストで合格基準に満たなかった。人数合わせのオマケ合格。補欠のやることなんて、掃除で十分じゃない」と告げて立ち去った。

すると、石岡太一(石井智也)はみんなに、「聞いたことがあるんだ。ウチの教官は使えない人で、SクラスのSは桜庭(杉本哲太)のSなんだって。ダメ教官に合わせて、落ちこぼれを集めたんじゃないの?」と話した。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)が立花団司(北山宏光)に「お前も補欠なんだよ」と言うと、立花団司は「2度と言うな」と言い、殴り合いの喧嘩に発展する。

騒ぎを聞いて駆け付けた竜崎美咲(石田ひかり)は、「そんなに補欠が嫌なの。分かったわ」と言い、Sクラス9人をバスに乗せ、海岸へ向かった。

バスを降りると、竜崎美咲(石田ひかり)は「警察学校までは35km。走って帰れば、他の教場が仮入校の1週間で走る距離と同じになるわ」と告げた。

立花団司(北山宏光)は「走りきれば、他の教場と同じ訓練をして頂けますか」と尋ねると、竜崎美咲(石田ひかり)は「もちろん。でも、出来なければ、入校式を待たずに退職してもらいます」と答えた。

立花団司(北山宏光)が「やります」と答える。桃江比呂(剛力彩芽)が「私はゆっくり走ろう」と嘆くと、竜崎美咲(石田ひかり)は「タイムリミットは日没よ」と言い、バスで帰ってしまう。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)が恩田雄一(森廉)に「発作が出たらどうするんだ」と忠告すると、恩田雄一は「高校の時もずっと補欠だった。最後まで走れなくて、ただ見ているだけだった。もう補欠は嫌なんだ」と言い、走り出した。

桃江比呂(剛力彩芽)は「私はもういい。このまま辞める」と言ってしゃがみ込むと、志村徹平(藤ヶ谷太輔)は「辞めるのは止めろって言っただろ」と言い、桃江比呂に手を差し出した。

その後、志村徹平(藤ヶ谷太輔)が恩田雄一(森廉)と併走していると、恩田雄一が喘息の発作を起こして倒れ込んだ。恩田雄一(森廉)は「先に行ってくれ」と告げる。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)は「負んぶしてやる。乗れ」としゃがみ込んで背中を差し出すが、恩田雄一(森廉)は「うっとうしいんだよ。一人にしれくれよ」と突き放した。

すると、志村徹平(藤ヶ谷太輔)は「警察なんて辞めた。このまま10ヶ月間もあの女の言いなりなんて、うんざりだわ。クビの前にこっちから辞めてやるよ。一緒にバックレようぜ」と言い、寝転んだ。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)が「なんで返事しないんだ。お前も辞めるって言え」と怒ると、恩田雄一(森廉)は「嫌だよ。警察官になりたい」と泣いた。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)は「だったら、乗れよ」と再び背中を差し出す。恩田雄一(森廉)は泣きながら、うなずいた。

その後、警察学校に立花団司(北山宏光)らが到着する。新島千晶(岡本あずさ)や福原陽子(水沢エレナ)ら女性陣も到着し、残すは志村徹平(藤ヶ谷太輔)と恩田雄一(森廉)の2人だけとなった。

石岡太一(石井智也)が「日没までに間に合わなかったら、2人はクビか」と心配すると、竜崎美咲(石田ひかり)は「違うわよ。言ったでしょ。これからは全て連帯責任だって」と告げた。

桃江比呂(剛力彩芽)は「来ると思うので待ちます」と言い、Sクラスは全員で志村徹平(藤ヶ谷太輔)らの到着を待った。

やがて、志村徹平(藤ヶ谷太輔)が恩田雄一(森廉)を背負って、警察学校に戻ってくる。しかし、竜崎美咲(石田ひかり)は「残念だったわね。時間切れよ」と告げた。

ところが、校舎の屋上に居た桜庭直樹(杉本哲太)が「セーフですよ。間に合ってます。ここからだと見えるんです。太陽の端っこが」と叫んだ。

桜庭直樹(杉本哲太)が「よくやりました」と、Sクラスのみんなを労うが、恩田雄一(森廉)は「待ってください。クビにしてください。僕は自分の力で走りきっていません」と言い出した。

そして、恩田雄一(森廉)は志村徹平(藤ヶ谷太輔)に、「約束を破ってゴメン。俺は人を助ける警察官になりたかったんだ。みんなに迷惑をかけて、お前に助けられて。こんなの、俺が成りたかった警察官じゃない。俺の分まで頑張ってくれ」と言って立ち去った。

竜崎美咲(石田ひかり)は「これが正しい判断よ」と満足する。一方、恩田雄一(森廉)は泣きながら、立ち去っていた。

数日後、入校式を迎える。校長の高村光太郎(鹿賀丈史)が敬礼を指示すると、他のクラスの生徒は一斉に起立して敬礼した。

Sクラスは座ったままだったが、周りの異変に気づいて、見よう見まねで立ち上がり、敬礼した。

桜庭直樹(杉本哲太)が竜崎美咲(石田ひかり)に「敬礼は?」と尋ねると、竜崎美咲は「教えていません」と答えた。

ただ、志村徹平(藤ヶ谷太輔)だけは敬礼していなかった。桜庭直樹(杉本哲太)は志村徹平を見ると、「かっこいいね」と呟いたのであった。

第1話の感想は「ビギナーズ!の感想」をご覧ください。原作や主題歌については「ビギナーズ!の原作や主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイトビギナーズの恩田雄一(森廉)の病気は喘息へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

警察官になる目指し方がクールですね。キスマイの2人に言って下さい。
藤ヶ谷大輔さんと北山宏光さんは、いつも男らしさと(笑顔)明るさがクールですね。好きですし、いつもファンです。 頑張って下さい。

笠原健太 : 2012年08月05日(日)

恩田君、かわいそう

あゆゆ : 2012年09月04日(火)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。