スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


紺野泉(菜々緒)には妹が居た

草刈麻有が出演する血の3日間ドラマ「主に泣いてます(おもにないてます)」の第2話「コスプレ起源!ブス門前払い」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


このページは「主に泣いてます-第2話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

翌日、赤松啓介(中丸雄一)が大学へ行くと、課題の提出期限が明日だったことを知る。完全に忘れていた。

赤松啓介(中丸雄一)は絵画教室へ行き、紺野泉(菜々緒)にモデルを頼むと、紺野泉は快く引き受けてくれた。赤松啓介はデッサンを開始する。

一方、教室を出た緑川つね(草刈麻有)は「赤松啓介(中丸雄一)は本当にゲイなのか?ゲイが女性を描きたいと思うか」と、ゲイを告白した赤松啓介(中丸雄一)を怪しんでいた。

その後、赤松啓介(中丸雄一)が紺野泉(菜々緒)のデッサンをしていると、紺野泉の携帯電話が鳴る。携帯電話は、青山仁(風間トオル)が愛人の紺野泉に持たせている携帯電話だった。

着信したメールには「ダメだぞ。泉は俺だけのモデルなんだから。赤松に惚れたのか?」と描いていた。メールを読んだ紺野泉(菜々緒)は泣き崩れて帰ってしまった。

デッサンは中止となったため、トキばあ(高泉淳子)・赤松啓介(中丸雄一)・小桃宣親(加藤諒)の3人は喫茶店で犯人捜しをする。

トキばあ(高泉淳子)は刑事コロンボのコスプレで、「犯人は分かっている。緑川つね(草刈麻有)が仁先生(風間トオル)にメールを送ったんだ」と推理した。

赤松啓介(中丸雄一)は「でもなんで。どちらかと言えば、僕は嫌われてますよ」と驚くと、トキばあ(高泉淳子)は「女心が分かってないわね」と答えた。

そのころ、緑川つね(草刈麻有)が橋の上で「なんで、メールなんて送っちゃったんだろう」と後悔していると、警察官の勅使河原耕三(坪倉由幸)に「学校はどうした」と声をかけられ、交番に補導されてしまった。

緑川つね(草刈麻有)は料亭「みどり」の娘であることを明かし、「両親は忙しいから、呼んでもこれない。1人で帰る」と言い、帰ろうとすると、勅使河原耕三(坪倉由幸)は「料亭と言えば密談、密談といえば情報通」と言い、呼び止めた。

勅使河原耕三(坪倉由幸)は「向島で頻発している血で血を洗う赤い事件。なかでも血の3日間、柳寿司で起きた、あの事件を追っている。その様子じゃ、何か知ってるようだな。話して貰おう、特に事件に関わっているという美人について」と追求した。

そこへ、不細工な女性と美人の女性とが訪れ、「変な人に後を付けられている」と言い、警察官の勅使河原耕三(坪倉由幸)に助けを求めた。

警察官の勅使河原耕三(坪倉由幸)は不細工な女性に「貴方のは妄想です」と言い、不細工な女性を追い返して、美人な女性だけを助けた。

そして、勅使河原耕三(坪倉由幸)は緑川つね(草刈麻有)に「人間は外見で判断する生き物だ。自分よりブスを見れば安心し、自分より美人は羨み排除しようとする。君だって美人が隣に居れば、ノー眼中だよ」と告げた。

緑川つね(草刈麻有)は、紺野泉(菜々緒)と赤松啓介(中丸雄一)のことを思い出し、「泉さんは美人だけど、俺は嫉妬なんかしない」と言い、走り去った。

その後、公園で座っていた緑川つね(草刈麻有)は「いつまで居るんだ」と告げると、木の陰から紺野泉(菜々緒)が現れた。緑川つねは「帰れ」と何度も命じるが、紺野泉は帰らなかった。

緑川つね(草刈麻有)は「ごめんね。仁先生に言いつけるようなメールしちゃって。俺は何があっても泉さんの味方だから」と謝ると、紺野泉(菜々緒)は「私も」と答えた。

そこへ、赤松啓介(中丸雄一)とオカマの小桃宣親(加藤諒)がやってくる。

緑川つね(草刈麻有)は赤松啓介に「今後、泉さんを泣かせるようなことがあったら、絶対に許さないからな」と告げた。

オカマの小桃宣親(加藤諒)は、「ツンデレなんだから。もしかして気づいてないのかしら、自分の気持ちに」と言って、赤松啓介(中丸雄一)に抱きついた。

紺野泉(菜々緒)が赤松啓介(中丸雄一)に「課題はどうなりましたか?」と尋ねると、赤松啓介は「さっき提出してきました」と答えた。

そのころ、学校では、小桃宣親(加藤諒)をモデルにした絵が飾られていた。絵を見た生徒は「赤松(中丸雄一)はこういうのが趣味なのか」と噂し、赤松啓介にショタコン疑惑が浮上していた。

その後、紺野泉(菜々緒)らが一緒に帰っていると、赤松啓介(中丸雄一)は、紺野泉(菜々緒)と緑川つね(草刈麻有)の2人が並んで歩いている姿を見て、「何か姉妹みたいだね」と感想を述べる。

すると、オカマの小桃宣親(加藤諒)が「泉さん(菜々緒)には妹が居るのよ。本人の前では禁句だけどね」と教えてくれた。

そのとき、橋の上に居たトキばあ(高泉淳子)が、「泉さん後ろ」と叫んだ。紺野泉(菜々緒)らが振り返ると、オカモチを持った芸者が走って来る。

芸者はしゃがみ込んでオカモチに手をかけると、トキばあ(高泉淳子)は「オカモチが開くぞー」と叫んだ。緑川つね(草刈麻有)らは走って逃げだしたのでった。

第3話のあらすじは「主に泣いてます-第3話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

原作や主題歌については『「主に泣いてます」の原作や主題歌』をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト紺野泉(菜々緒)には妹が居たへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。