スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


主に泣いてます-第3話のあらすじとネタバレ

KAT-TUNの中丸雄一が出演するフジテレビのドラマ「主に泣いてます」の第3話「仁義なき戦い女篇」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


第2話のあらすじは「主に泣いてます-第2話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。原作や主題歌については『「主に泣いてます」の原作や主題歌』をご覧ください。

ある日、海外旅行から青山仁(風間トオル)が帰ってきた。青山仁は赤松啓介(KAT-TUNの中丸雄一)に「忙しいから、これからも絵画教室を頼むよ」と、引き続き絵画教室を任せた。

忙しいと言いながらも、青山仁(風間トオル)は芸者の駒子(青山倫子)を呼んで、宴会を開いてドンチャン騒ぎをしていた。

赤松啓介(KAT-TUNの中丸雄一)が呆れていると、紺野泉(菜々緒)が青山仁(風間トオル)に会いにやってきた。

すると、紺野泉(菜々緒)に気付いた芸者・駒子(青山倫子)は、オカモチを開いてパイを取り出すと、パイを紺野泉(菜々緒)の顔に投げつけた。

赤松啓介(KAT-TUNの中丸雄一)が「なぜパイ?」と困惑ていると、緑川つね(草刈麻有)が教えた。

芸者・駒子(青山倫子)は、青山仁(風間トオル)の元愛人兼モデルだったが紺野泉(菜々緒)に愛人兼モデルの座を奪われたため、紺野泉にパイを投げるようになったという。ただ、パイを投げる理由は分からなかった。

事情を知った赤松啓介(KAT-TUNの中丸雄一)は「ウチのモデルにパイを投げないでください。こんな事をしても…」と諭す。

芸者・駒子(青山倫子)は「もう投げません。こんな事をしても…。最後のパイを差し上げます。食べてください」と答えたが、顔を洗った紺野泉(菜々緒)が戻ってくると、駒子は紺野泉にパイを投げたのであった。

翌日、紺野泉(菜々緒)は、青山仁(風間トオル)に誘われて海に行くことになり、早朝からお弁当を作っていた。お弁当は赤松啓介(中丸雄一)の分もあった。

その日、赤松啓介(中丸雄一)が大学でお弁当を食べていると、青山仁(風間トオル)が交換留学生の美女と戯れていた。

赤松啓介(中丸雄一)は「今日は泉さん(菜々緒)と海へ行く約束をしていたはずじゃ?」と尋ねると、青山仁(風間トオル)は海へ行く約束を完全に忘れていた。

一方、紺野泉(菜々緒)がアトリエで待っていると、青山仁(風間トオル)の妻・青山由紀子(安達祐実)がやってきた。

青山由紀子(安達祐実)は、紺野泉(菜々緒)と青山仁(風間トオル)の2人が海に行く約束していることを知ると、青山仁に電話して「海に行く約束を忘れてるでしょ。私が代わりに連れて行くから」と告げて電話を切った。

青山由紀子(安達祐実)は、紺野泉(菜々緒)が夫の愛人であることを知っていたが、青山由紀子が贅沢を出来るのは愛人のおかげであることを知っており、情緒不安定になっていた。

青山由紀子(安達祐実)は紺野泉(菜々緒)から行き先を聞き出すと、「伊豆なんて私も誘われたことが無いのに」とショックを受けながらも、伊豆に向けて車を走らせた。

それを知った緑川つね(草刈麻有)や赤松啓介(中丸雄一)らは、青山仁(風間トオル)の自動車で紺野泉(菜々緒)らを追いかける。

途中でトキばあ(高泉淳子)と赤松啓介(中丸雄一)の2人が、紺野泉(菜々緒)が作った弁当を奪い合うと、青山仁(風間トオル)は赤松啓介(中丸雄一)に「何をムキになっているんだい。さては君も泉にホの字だな」と指摘した。

すると、緑川つね(草刈麻有)はショックを受けて立ち去る。赤松啓介(中丸雄一)が追いかけると、緑川つね(草刈麻有)は「結局、お前も今までもクソ馬鹿学生と同じか」と告げた。

主に泣いてます-第3話のあらすじとネタバレ後半」へ続く。

コメント

スポンサーサイト主に泣いてます-第3話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。