スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サマーレスキュー第4話のあらすじとネタバレ

向井理が出演するTBSの山小屋ドラマ「サマーレスキュー・天空の診療所」の第4話「麻酔の打てない手術。速水と遥が急接近」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


第3話のあらすじは『「サマーレスキュー」の第3話のあらすじとネタバレ』をご覧ください。

原作や主題歌については『「サマーレスキュー・天空の診療所』の原作と主題歌」をご覧ください。

稜ヶ岳診療所に戻った速水圭吾(向井理)は、山に馴れるため、山小屋アルバイトの井上幸治(山崎樹範)と一緒に山登りをしてたところ、足をくじいてしまい、井上幸治にテーピングしてもらう。

そのとき、井上幸治(山崎樹範)は速水圭吾(向井理)に「呼吸が苦しい時こそ、しっかりと吐くんです。吐けば新しい空気が勝手に入ってくるんだから。どんなに大変でも、一歩一歩足を出していれば上れるんだから」と教えた。

その後、山小屋に戻った速水圭吾(向井理)は井上幸治(山崎樹範)に、「井上さんは普段はどんな仕事をしているんですか?」と尋ねた。

すると、小山雄一(笹野高史)は「こいつは人に一生物の買い物をさせてるんですよ」と教え、井上幸治(山崎樹範)は「秀明不動産のトップセールスマンなんです」と明かした。

鈴木真子(能年玲奈)は「毎年、ここでアルバイトしてるんですよね。毎年、よく仕事休めますよね。フリーターかと思ってました。見直しちゃいました」と驚く。

鈴木真子(能年玲奈)らが騒いでいると、登山客・神田(堀部圭亮)と上原(夕輝壽太)の2人が山小屋へやってきた。

上原(夕輝壽太)は井上幸治(山崎樹範)を見て「井上さんじゃないですか?井上さんも登山ですか?」と言い、駆け寄ってきた。

小山雄一(笹野高史)が「うちの井上と知り合いですか?」と尋ねると、神田(堀部圭亮)は「ええ、以前、秀明不動産で一緒に働いていました」と答えた。

小山雄一(笹野高史)は「以前」「ました」という過去形に疑問を感じて首をかしげる。井上幸治(山崎樹範)は何やら気まずそうに顔を落としている。

場の空気を察しない上原(夕輝壽太)は、井上幸治(山崎樹範)に「良かったですね。再就職が決まって」と言って喜んでいる。

トップセールスマンだと豪語していた井上幸治(山崎樹範)は、会社をリストラされたことが判明し、山小屋内に気まずい空気が流れた。

その日、速水圭吾(向井理)の携帯電話に着信がある。恋人・沢口光香(市川由衣)からの電話だった。

沢口光香(市川由衣)は速水圭吾(向井理)に、「手紙を読んだ。決める前に相談はして欲しかったかも。私は、貴方にとってどんな存在なんだろ。ごめん、また連絡するね」と言って電話を切った。

一方、井上幸治(山崎樹範)は、神田(堀部圭亮)と上原(夕輝壽太)と話していた。神田(堀部圭亮)は秀明不動産のマドンナと結婚する予定になっているうえ、課長に昇進するのだという。

井上幸治(山崎樹範)は「リストラ候補の名簿を作ったのは神田(堀部圭亮)さんですよね。どうして俺だったんですか」と心の中で叫んだが、声には出せなかった。

その日の夜中、小山遥(尾野真千子)が寝ていると携帯電話が鳴る。起きて携帯電話を確認すると、医師の野村恭介(戸次重幸)からの電話だった。小山遥は電話に出ずに電源を切った。

野村恭介(戸次重幸)からの電話で眠れなくなった小山遥(尾野真千子)が、山小屋の食堂へと、ちょうど、沢口光香(市川由衣)の事を考えて眠れなくなった速水圭吾(向井理)も食堂へ来たところだった。

小山遥(尾野真千子)が食堂の電気を付けると、井上幸治(山崎樹範)が1人で椅子座っていた。小山遥(尾野真千子)が「どうしたんですか?」と驚くが、落ち込んでいる井上幸治は何も答えなかった。

すると、速水圭吾(向井理)が「ビールを飲みません?1人だと1本を開けられなくて。ちょうど、3人で1杯ずつ」と提案し、3人はビールを飲むことになった。

井上幸治(山崎樹範)はビールを飲みながら、「俺は本当に駄目社員でさ、成績は悪いけど、営業部を盛り上げることで貢献してると思ってた。最後の方がみんな優しくてさ。みんな俺がリストラ第1号だって知ってたんだ」と打ち明けた。

速水圭吾(向井理)は「少なくとも、ここで見てきた井上さんは頼りがいがある」とフォローするが、井上幸治(山崎樹範)は「ありがとう。でも、自分の事は自分が1番、分かっているから」と言い、食堂を出て行った。

翌日、倉木泰典(時任三郎)は明慶大学病院に呼び出されたため、稜ヶ岳を下山していく。

一方、井上幸治(山崎樹範)は登山客の為のお弁当を配っていたが、元同僚・上原(夕輝壽太)が「スーツよりもエプロン姿の方が似合ってますよ」と褒めると、動揺した井上幸治(山崎樹範)は弁当を落としてしまう。

朝食が終わり、神田(堀部圭亮)と上原(夕輝壽太)の2人が登山ルートで迷っていると、小山雄一(笹野高史)は「そういうときはガイドに任せるのも手ですよ」と言い、井上幸治(山崎樹範)に「今日は空いてるよな」と確認する。

井上幸治(山崎樹範)が答えに困っていると、小山遥(尾野真千子)が「私が行きましょうか?」と名乗り出たため、神田(堀部圭亮)らは小山遥(尾野真千子)のガイドで山へ登ることにした。

サマーレスキュー・天空の診療所-第4話のあらすじとネタバレ後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイトサマーレスキュー第4話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。