スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


主に泣いています「血の3日間」のネタバレ

菜々緒が出演するフジテレビの血の3日間ドラマ「主に泣いてます」の第4話「血の3日間の真相が明らかに」の感想と「向島の赤い事件-血の3日間」のネタバレです。


第4話のあらすじは「主に泣いてます-第4話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「主に泣いてます」の第4話で、ドラマ「主に泣いてます」の代々の謎とも言える「向島の赤い事件-血の3日間」の概要が判明した。「向島の赤い事件-血の3日間」は柳寿司で起きた出来事だった。

ある日、直ぐに一目惚れされて普通の生活が送れない絶世の美女・紺野泉(菜々緒)は、柳寿司の看板のアルバイト募集の張り紙を見て、柳寿司を訪れた。

厨房で寿司ネタを切っていた柳寿司の大将(モト冬樹)は、紺野泉(菜々緒)に見とれてしまい、自分の手を切り落としてしまう。

切り落とした指は倉ーボックスに入れて冷やしたので、手術で指は繋がった。これが、「向島の赤い事件-血の3日間」の1日目である。

「向島の赤い事件-血の3日間」の2日目は、大将(モト冬樹)に代わり、1人息子の柳(渋川清彦)が柳寿司を切り盛りしていたときの出来事である。

柳寿司の従業員がうっかりと、手を切ってしまい、血が止まらなくなってしまった。それを見たアルバイトの紺野泉(菜々緒)は、傷口に口を付けて吸った。

すると、接吻して貰いたい柳(渋川清彦)は包丁で額を切り、柳(渋川清彦)に迫った。客も、串で手を突いたり、ビール瓶で自分の頭をなぐったりして、自傷行為に及び、柳寿司は血の海と化した。

「向島の赤い事件-血の3日間」の3日目は、紺野泉(菜々緒)が柳寿司で掃除をしているときに事件が起きた。

柳(渋川清彦)が紺野泉(菜々緒)にプロポーズすると、大将(モト冬樹)も紺野泉(菜々緒)にプロポーズした。

すると、大将(モト冬樹)の妻(松本じゅん)が激怒して、大将(モト冬樹)の背中を包丁で刺してしまったのだ。

以上が、ドラマ「主に泣いてます」の謎となっていた「向島の赤い事件-血の3日間」のネタバレだ。

警察官の勅使河原耕三(坪倉由幸)も「向島の赤い事件-血の3日間」について調査しており、かなり期待していたネタだったが、意外と地味な事件だった。

おか持ちを持った芸者・駒子(青山倫子)の秘密も、おか持ちに入っていたのはパイだったで、煽った割には地味だった。

ドラマ自体は面白いのだが、煽った割には秘密の部分がショボイので、釣りドラマのような印象になってしまう。もう少し、脚本家が努力して、「向島の赤い事件-血の3日間」を派手な事件にして欲しかった。

第5話のあらすじは「主に泣いてます-第5話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。原作や主題歌については『「主に泣いてます」の原作や主題歌』をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト主に泣いています「血の3日間」のネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

原作がマンガですからねぇ
漫画家に言おう!
でも映像でみたらちょっとグロくない!?

Now : 2012年08月12日(日)

Nowさんへ。
原作の改編は脚本家の腕の見せ所で、惨劇をグロくせずに見せるのは演出家の腕の見せ所ですよ。

管理人 : 2012年08月14日(火)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。