スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


湊かなえ「高校入試」の犯人をネタバレ式に予想

美山加恋が出演するフジテレビの湊かなえドラマ「高校入試」の第3話の感想と犯人の予想と考察です。


第3話のあらすじは『ドラマ「高校入試」の第3話のあらすじとネタバレ』をご覧ください。

ドラマ「高校入試」の犯人の予想-第1弾は『ドラマ「高校入試」の最終回と犯人の予想』をご覧ください。

■高校入試-第3話の犯人予想の考察
ドラマ「高校入試」の第3話を観たが、ドラマ「高校入試」の犯人や黒幕の予想が難しい。なぜなら、事件が発生してから犯人を捜すのでは無く、まだ事件そのものが発生していないからだ。

複数の人間が、それぞれの思惑で動いており、思惑が交差している可能性があるが、「入試をぶっつぶす」の犯行声明を出した犯人以外を除外すれば、入試を妨害しようとする犯人をある程度、絞り込める。

■芝田麻美(美山加恋)は犯人ではない
携帯電話を回収袋に入れなかった芝田麻美(美山加恋)は、単なる携帯電話依存症だろう。芝田麻美(美山加恋)は県会議員の娘であり、入試を妨害するような動機は見当たらない。

芝田麻美(美山加恋)が携帯電話を提出しなかったのは、精神的な問題だろう。芝田麻美(美山加恋)に病名をつけるのであれば、「ブランケット症候群」である。

ブランケット症候群とは、特定の物を常に触っていないと安心できない病気で、重症の患者は特定の物を触っていなければ、パニック障害を起こす場合もある。

また、ブランケット症候群は、アニメ「スヌーピー」に登場するライナスが常に毛布を持っていることから「ライナスの毛布症候群」とも呼ばれている。

ブランケット症候群まではいかなくても、携帯電話を持っていないと不安になるという人は多く、お風呂場にまで携帯電話を持ち込む人も居る。

だから、芝田麻美(美山加恋)は「お守り」や「精神安定剤」的な意味合いで、入試中も携帯電話を持っていたと考えられる。

したがって、芝田麻美(美山加恋)は入試を妨害しようとする犯人でもなく、掲示板に実況中継する犯人でもないと予想できる。

■注意事項の張り紙の件
さて、携帯電話に関する規定は、黒板に貼られた規則に書いてあるのだが、試験会場2(2年B組み)の張り紙は、本年(平成25年度)の注意事項ではなく、前年(平成24年度)のものが流用された。

平成25年度の注意事項は、携帯電話は着信の有無にかかわらず、携帯電話を所持するだけでカンニングとみなすという厳しいものであったが、平成24年度の注意事項は、電源を切っていれば携帯電話の所持が許可されていた。

試験官のリーダー水野文昭(阪田マサノブ)は口頭で注意事項を説明していたが、携帯電話の所持を禁じる説明はしていなかった。

おそらく、携帯電話の所持に関する注意事項の違いによって芝田麻美(美山加恋)はトラブルに巻き込まれるのだろう。

さて、この注意事項の張り紙は、当初は荻野正夫(斉木しげる)が前日に黒板に貼ろうとしていたが、春山杏子(長澤まさみ)が「破られるといけない」と言ったため、試験の直前に貼られることになった。

このため、注意事項のすり替えに生徒が介入する余地が無く、教師の誰かがすり替えた可能性が大きいが、入試妨害の犯人による犯行かどうかは断定できない。

■掲示板に入試を実況する犯人
滝本みどり(南沢奈央)は職員室で入試の問題を知る事が出来たが、滝本みどり(南沢奈央)が情報を漏洩して掲示板に実況したとは考えにくい。

それは、保護者の世話係りだった滝本みどり(南沢奈央)が職員室待機の松島崇史(羽場裕一)と役割を交代するのは、試験当日に同窓会会長の沢村幸造(入江雅人)がゴネたためである。

したがって、予め計画されていた行動とは考えにくいため、滝本みどり(南沢奈央)が試験会場の情報や試験内容を掲示板に漏洩した可能性は小さい。

受験生は携帯電話を回収されたが、掲示板に書き込んだ人物と、試験の内容を漏洩した人物が別人であれば、携帯電話は無くても情報は漏洩できるため、受験生も容疑者に入る。

たとえば、受験生でもツートン信号(モールス信号)を使えば、試験中に一切喋ることなく、試験会場の様子や試験問題を外部に伝えることができる。

受験生が小型の発信機を所持していれば、外部の共犯者がツートン信号を受信し、掲示板に書き込むことで入試を実況することができる。

したがって、入試を掲示板に実況する件に関しては、特に携帯電話にこだわる必要は無いと思う。

また、橘第一高校は県立高校なので、入学試験は他校と共通している可能性があるため、掲示板の情報を全て鵜呑みにするのは危険だと思う。

■桜の開花予想
受験生・田辺淳一(柾木玲弥)が、春山杏子(長澤まさみ)と小西俊也(徳山秀典)の2人に「今年の桜は何時咲くと思いますか?」と尋ねている。

この質問に対して、春山杏子(長澤まさみ)は「入学式の2日前かな」と答え、小西俊也(徳山秀典)は「3月21日じゃないかな」と答えている。3月21日は、合格発表の日らしい。

これは、お互いに顔を知らない犯人が共犯者を確認するための合言葉のように思える。

しかし、田辺淳一(柾木玲弥)は春山杏子(長澤まさみ)に質問した時は、春山杏子(長澤まさみ)の横を素通りしており、春山杏子(長澤まさみ)に呼び止められてから、「今年の桜は何時咲くと思いますか?」と質問している。

田辺淳一(柾木玲弥)が顔を知らない共犯者を探しているのであれば、田辺淳一(柾木玲弥)の方から春山杏子(長澤まさみ)に声をかける方が自然だ。

したがって、「今年の桜は何時咲くと思いますか?」という質問は、合言葉である可能性は小さい。

ただし、受験生・田辺淳一(柾木玲弥)が、共犯者は男性だと知っている場合は合い言葉の可能性が出てくる。

また、春山杏子(長澤まさみ)は「入学式の2日前かな」と答え、小西俊也(徳山秀典)は「3月21日じゃないかな」と答えていることから、橘第一高校は3月中旬から4月上旬に桜が咲く地方にある学校だと解釈できる。

したがって、橘第一高校がある県は、西日本だと考えられる。特に九州地方から西日本の太平洋側だと推測できる。

さらに、滝本みどり(南沢奈央)がテストの採点が終わった後に、北海道のインディゴリゾートへ行く予定なので、近くに空港がある地域だと分かる。

録画は消去しているので確認できないが、テストの採点が終わるのが午後9時を予定していたと思う。

午後9時であれば、飛行機を乗り継ぐことは考えにくいので、北海道行きの最終便に乗るのだと考えると、福岡空港か静岡空港あたりだろうか。

話しは反れたが、受験生・田辺淳一(柾木玲弥)は下の階のトレイに何か用事があり、何かを企んでいるのだろう。ただ、それが受験妨害かどうかまでは分からない。

■松島良隆(高杉真宙)は犯人ではない
1時間目の試験「国語」の開始前に、受験生の松島良隆(高杉真宙)が廊下に置いてある机の中に手を入れていた。これは、単なるカンニングだと予想する。

松島良隆(高杉真宙)はテストが始まる前に参考書を読んでいた。松島良隆(高杉真宙)は「未然・連用・終止・連体・仮定・命令」とつぶやいていたので、おそらく、古文の勉強をしていたのだろう。

その後、教師は今年の国語の問題は「古文が難しい」と言っていたため、松島良隆(高杉真宙)は試験前に試験内容を入手していた可能性がある。

そうすると、松島良隆(高杉真宙)が廊下に置いてある机の中に手を入れたのは、机の中に入試に関する情報が入っていたからではないか。机の中には父親で英語教師の松島崇史(羽場裕一)からのメッセージが入っていたのではないか。

また、松島良隆(高杉真宙)も下の階のトイレを利用していたことも気になるところだ。

■左利きの受験生
主要受験生4人のうち、芝田麻美(美山加恋)・沢村翔太(清水尋也)・田辺淳一(柾木玲弥)が左利きで、松島良隆(高杉真宙)だけが右利きだった。

ただ、芝田麻美(美山加恋)の後ろの席の女子生徒も左利きだったため、現時点では左利きというだけで、左利きのメンバーをグループ化したり、犯人と推定する材料にするには時期尚早だと思う。

色々と考えてみたが、第3話の時点では、受験生の芝田麻美(美山加恋)と松島良隆(高杉真宙)の2人は入試妨害の犯人から除外しても良いと思う。

第4話のあらすじは『ドラマ「高校入試』の第4話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「高校入試」の原作や主題歌については『ドラマ「高校入試」の原作や主題歌』をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト湊かなえ「高校入試」の犯人をネタバレ式に予想へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

なんで、南沢奈央は「インディゴリゾート 応仁の乱」の検索ワードで検索したんだろうか?

やけになったとしても、そんな検索ワードで検索なんかしないだろう?

私にとって、そこが一番の疑問である。

青い春 : 2012年10月24日(水)

教師の中に絶対犯人がいると自分は思っている!
まぁ予想だが犯人はあの体育教師だな(笑)!!!!!
次回が楽しみだ!

ガルタ : 2012年10月24日(水)

なんかめっちゃ詳しく書いてあるから愕きました!

名無し : 2012年10月24日(水)


どんだけっ!?ってくらい詳しく書いていたのでビックリしました!!

次回がとっても楽しみですっ(*^^)v
  

(●^o^●) : 2012年10月24日(水)

国語の試験前に机に手を入れてたのは松島良隆じゃないですよ><

机に手を入れる(田辺淳一)

下の階のトイレに向かい春山杏子に桜の質問をする

松島良隆が参考書見てて、沢村翔太に絡まれるの流れだったと思います~

(’ ’ * : 2012年10月25日(木)

来週、芝田の携帯を鳴らすのは誰か?
予告では「黒板の上に隠した教師の携帯を鳴らして試験妨害しようとしたが、発見されたので代わりに・・・。」的な言い方をしていたが、「単にかかってきただけ」なのかもしれない。
南沢奈央の検索方法は確かに不自然なので、「ドラマだから仕方が無いか」と考えているが、やはり何かあるのかもしれない。しかし彼女は試験後に旅行に出かけるわけだから、厄介な問題が発生すると旅行に行けなくなる。犯人もしくは共犯の可能性は消えるのでは。

ニケ : 2012年10月25日(木)

皆様、コメントありがとうございます。机の中に手を入れていたのは、松島良隆(高杉真宙)ではなく、田辺淳一(柾木玲弥)だったということなので、予想に修正を加えつつ、犯人の予想に活かしたいと思います。

管理人 : 2012年10月25日(木)

一夜明けた後の追伸:
芝田の携帯を鳴らしたのは、共犯の中で、「芝田の携帯番号を知っている者」の可能性はありますね。彼女が携帯依存症であることを知っている者。
予告で、彼女が保健室らしきところで寝ている描写(過呼吸で運ばれた?)がありますが、保健室で何かをするのかも?(家だったりして・・・。)
南沢奈央は、後で冷静になった先生に「ところで、どうやって掲示板を見つけのですか?」と聞かれた時に「いや~ダメモトで「応仁の乱」を入れたら・・・。」と言い訳するのかな、と共犯の可能性を感じましたが、こんな説明で納得する先生はいないでしょう(笑)。

ニケ : 2012年10月26日(金)

一番怪しい!と思ってるのは、落ち着きのない、あの若手講師(名前わからん)…

これは複数の大人たち(過去に一高を落ちてしまった人たち)がグルとなって
逆恨み的に行なっている犯行と思える・・
ようは、一高不合格によって人生を狂わされた人たち・・・

まず、内部の人間が1人(たぶん若手講師)が職員室に盗聴器を仕掛け
常に職員室内の先生方の言動をチェック、
携帯で外にいる共犯者に先生方や問題の情報を漏らす。
たまーに、ニートっぽい男の人がPC画面を見てる場面があるけど
その人もグルで、かつて一高確実?といわれた人が落ちてしまい
入試潰しに参加している・・

南沢奈央のインディゴリゾートのカード紛失も
あの若手講師の仕業!?

そして今回新たな容疑者現る!
職員室にいつの間にか侵入していた旅行代理店の男
カードを届けに来たと言ってるけど、実は別人で
講師とグルの男だと思う。。

長澤まさみが「あれ?」と言ってたのが気になる・・・いかにも知らないふうだった。

来週の、教室の黒板に貼られたの注意事項の紙も気になりますね。。
そして、南沢奈央の彼氏は誰だろう。。
採点で何かを発見してしまうのも気になる。。
南沢奈央・旅行どころではないような気も・・・

余談ですが、自分の住む県にもいかにも一高的な存在の高校あります。
この話、うちの県がモデル?と思うくらい。。
昔から揺るがない、県下の公立トップ高。。
その学校に入れれば、学校でビリだろうがなんだろうが
大学は3・4流大行こうが構わない(関係ない)、
2番・3番手高から一流大学行くより、たとえ4流大卒でもトップ高行くほうが価値がある。
県ではそのトップ高生のことを「天下の〇〇高生」「〇〇高ブランド」と言われています。
その下の高校を「2番高」「3番高」というところまでソックリ。
この1~3番高は昔からレベル・順番も変わらないので
まとめて、頭に県名入れて「☆☆三校」といわれています^^;

かつての受験生 : 2012年10月28日(日)

「未然・連用・終止・連体・仮定・命令」の活用は、現代語の活用ですよ!
古文の活用なら仮定が已然になっているハズです。つまり古文の勉強はしていない。

よって、松島先生のメッセージには「古文が難しい」というものではない。

makki : 2012年10月28日(日)

伏線っぽい描写が多すぎる・・・。
「熱海の捜○官」のように終わってみれば全く関係が無かった、
なんてものも多いのではないだろうか。
しかし携帯を鳴らしたのが母親だったとは・・・。

ニケ : 2012年10月29日(月)

黒板の注意事項の張り替えた人物をしりたい(>_<)

瑞穂 : 2012年11月03日(土)

瑞穂さんへ
注意事項の張り紙を持ってきた村井祐志(篠田光亮)だと思います。

管理人 : 2012年11月03日(土)

教師みんなが怪しく見えて仕方がない。

あと、すみれがおか?女子高の存在も気になる。

この予想を参考にさしていただきます。

りんご : 2012年11月09日(金)

一高に、不満をもっている者たちの犯行だぁぁぁ☆

一高出身は
相田、坂本、宮下、水野、沢村!

だとすると、それ以外の職員の犯行?=村井、小西、滝本、春山、松島、萩野。

入試をぶっつぶすより一高をぶっつぶす?

りんご : 2012年11月09日(金)

未然連用仮定終止は古文ではなく、文法ですよ

名無し : 2012年11月11日(日)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。