スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長野県の妖精クーナは実在する

蒔田彩珠が出演するフジテレビの長野県クーナ事務局ドラマ「ゴーイング・マイ・ホーム」に登場する妖精クーナのモデルと実在について。


ドラマ「ゴーイング・マイ・ホーム」の原作や主題歌については「ゴーイング・マイ・ホームの原作と主題歌」をご覧ください。

■妖精クーナの正体
長野県に生息する妖精「クーナ」の正体は、妖精「ノーム」の仲間である。妖精クーナは、上から落ちてくるドングリなどから身を守るため、赤い三角錐のとんがり帽子を被っている。

赤い帽子を裏返すと毒キノコのようになり、クーナは敵から身を守るとき、赤い帽子を裏返して毒キノコに変身する特徴が有る。

長野県にある「クーナ事務局」の下島菜穂(宮﨑あおい)によると、クーナはドングリが好きなので、ドングリが落ちている木下を探すとクーナが見つかるかもしれないそうだ。

■長野県の妖精クーナのモデル
さて、ドラマ「ゴーイング・マイ・ホーム」に登場する妖精「クーナ」は実在するのだろうか。長野県に妖精クーナは存在しないと言う人もいるが、私は長野県に妖精クーナは実在すると思う。

妖精クーナに限らず、日本全国に妖精の目撃情報は多い。この妖精は一般的に「小さいおっさん」と呼ばれている。

おそらく、ドラマ「ゴーイング・マイ・ホーム」に登場する妖精「クーナ」のモデルは、小人「小さいおっさん」である。

小中学生を中心に小人「小さいおっさん」は目撃されおり、小人「小さいおっさん」の目撃情報は日本各地にある。芸能界では的場浩司や釈由美子が「小さいおっさん」の目撃情報を報告している。

しかし、普通の大人は妖精「クーナ」や小人「小さいおっさん」を目撃したとしても、「クーナを見た」「小さいおっさんを見た」などとは言はない。

そんなことを言えば、「精神がおかしいのではないか」「薬物中毒による幻覚ではないか」などという容疑をかけられ、職業によっては解雇されるケースもあるからだ。

たとえば、飛行機のパイロットの多くはUFOを目撃しているが、絶対に「UFOを目撃しました」などと上司に報告しない。

そんなことをすれば、「精神面に問題があり、パイロットの業務に支障がある」として、パイロットの業務から外されてしまうからだ。

大人には様々な事情があるため、妖精「クーナ」や小人「小さいおっさん」を見たとしても、世間体や仕事のことを考えて「クーナや小さいおっさんは存在しない」と言うのである。

しかし、私は勇気を持って言おう。私は小人「小さいおっさん」を見たことがある。だから、妖精「クーナ」も長野県に実在すると思う。
【送料無料】クーナ [ 是枝裕和 ]

コメント

スポンサーサイト長野県の妖精クーナは実在するへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

クーナとコロボックル?
アリエッティ?
とは?同一のものなのかな?
小さな人がきっと私もいると思います

イガティ : 2012年11月03日(土)

ノームはいると思います。

☆ノームについて☆
地の精霊
身長・15cm
石のノームと樹木のノームの二種類がいる

シルフ : 2012年11月07日(水)


クーナはいますよ。

阿部寛 : 2012年11月08日(木)

小さいおじさんと聞くと思わず
池乃めだかさんを思い出してしまいます。
西洋の人から見ると
私もだいぶと小さいのではないかとも
クーナいるといいですね。
でもみつからず幸せに暮らして欲しいと思います。

名無し : 2012年11月14日(水)

クーナが実在するのは,広島県庄原市の比婆山です。吾妻山から比婆山に向かう途中で突きに5日だけ,今でも出会うことができます。広島県の庄原市です。昔、ヒバゴン騒動があったその近くです。

やっくん : 2012年11月17日(土)

すみません。聞き間違えました。広島県庄原市の比婆山に妖精クーナはいないかも知れません。でも,その情報を私は信じたいと思います。広島県庄原市の比婆山はそんな思いを募らせてくれるところです。

やっくん : 2012年11月17日(土)

すみません。聞き間違えました。やっくんの言う広島県庄原市の比婆山に妖精クーナはいないかも知れません。でも,その情報を私は信じたいと思います。広島県庄原市の比婆山はそんな思いを募らせてくれるところです。

やっくんの話 : 2012年11月17日(土)

小っさいおっさん(小人)見たことある確かにクーナみたいだった…(ブサイクだった…) 見たから僕はクーナはいると思います。

ringo : 2012年12月12日(水)

子供の頃「誰も知らない小さな国」というタイトルだった思うけど、その本を読んでから、なんとなくコロボックルのような妖精がいる気がしている。気配を感じたり、視界の片隅を何かが通り過ぎたような経験は沢山あるけど、まだしっかり見たことはない。
長野県の山村に住んで58年・・・。不思議なものを見たことが2回ある。だから、妖精らしき生き物が居るのかなと思ったりもする。

カラヤン : 2012年12月13日(木)

僕もいると思います!
小さい小人の話をたまに友達から聞いたりしますし…
僕は信じやすいのですが、友達の事を信じてますよ♪

ペンタ : 2012年12月13日(木)

聞いたりもしますが…
ぼく…微妙にいるような感じがして、
影を感じます♪
僕はクーナを見れると信じてます♪

ペンタ : 2012年12月13日(木)

クーナはいると思う! 
小さいおっさんみたいー

GENERATIONS : 2012年12月13日(木)

僕が見たのは、(小人) 30cmくらいで、おとぎ話の白雪姫に出てくる12人の小人みたいで、白いヒゲをはやしていて服は緑色でした。僕が見たのはクーナだったのかな?

ringo : 2012年12月14日(金)

クーナがいるのを私は信じます

ロイ : 2012年12月15日(土)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- : 2013年04月29日(月)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。