スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


香椎由宇の彼氏は柄本佑

香椎由宇が出演するフジテレビの四万十ドラマ「遅咲きのヒマワリ・ボクの人生、リニューアル」の第2話「オレの人生、花開く瞬間はありますか?」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「遅咲きのヒマワリ-第2話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

■遅咲きのヒマワリ-第2話のあらすじ後編
そのころ、二階堂かほり(真木よう子)は島田さより(国仲涼子)の愚痴を聞いていた。

島田さより(国仲涼子)は、スーパーでレジのパートをしているのだが、銀行勤務の夫が「俺の稼ぎがあるのに、世間体が悪い」と言ってパートを良く思っていないのだという。

そこへ、電話がかかってくる。診察の要請の電話だった。二階堂かほり(真木よう子)はグラウンドへ行き、ぶつかった少年を診察すると、「念のためにレントゲンを撮るから、病院へ連れて行くね」と言い、少年を病院へ連れて行く。

小平丈太郎(生田斗真)は、少年らに「このお兄さんは4番ピッチャーで、高校野球の県大会で決勝まで行ったんだって」と言って松本弘樹(柄本佑)を紹介し、松本弘樹(柄本佑)にコーチを頼んだ。

子供達は高校野球のエースだった人に教えてもらえることに喜び、はしゃいでいた。

しかし、松本弘樹(柄本佑)は「無理やけん」と言って立ち去ろうとする。

すると、小平丈太郎(生田斗真)は「子供が頼んでるんだから、聞いてやれよ。勝負しようぜ、俺が打ったらコーチをしてくれよ」と挑んだ。

しかし、松本弘樹(柄本佑)は小平丈太郎(生田斗真)を相手にせずに立ち去ってしまった。

翌日、二階堂かほり(真木よう子)は森下彩(香椎由宇)に、「どういうつもりなんですか。森下さん(香椎由宇)は男の人と一緒に暮らしている人がいるんですよね。彼氏が居るのなら、居るって言ってあげた方がいいですよ。アイツ、舞い上がっているから」と告げた。

森下彩(香椎由宇)は「彼氏ってわけじゃないから。いつのまにか居着いちゃったんですよ。子犬みたいに」と答えた。

二階堂かほり(真木よう子)は「好きじゃ無い人と暮らせるんですか?」と尋ねると、森下彩(香椎由宇)は「好きよ。私は体を鍛えてる人が好きだから」と答えた。

二階堂かほり(真木よう子)が「どうしてですか?」と尋ねると、森下彩(香椎由宇)は「決まってるじゃないですか」と笑った。

その後、二階堂かほり(真木よう子)は松本弘樹(柄本佑)に「どうして、子供達に野球を教えてあげなかったの?大学でもやってたんでしょ」と尋ねた。

松本弘樹(柄本佑)は「2浪したし。才能なかったし。久しぶりに俺に会って、どうだった。がっかりした?18の時の俺に比べて」と問い返す。

二階堂かほり(真木よう子)は「そんなことを思わないよ」と答えたが、松本弘樹(柄本佑)は立ち去ってしまった。

一方、稲刈りを終えた小平丈太郎(生田斗真)は、大河内欣治(ミッキー・カーチス)にリハビリを勧めるが、大河内欣治(ミッキー・カーチス)は「もう潮時だ。今度こそ田んぼを止める」と言い、リハビリは拒否した。

すると、小平丈太郎(生田斗真)は「前にも止めようとしたことがあったんですか?」と尋ね、大河内欣治(ミッキー・カーチス)から話を聞いた。

その後、小平丈太郎(生田斗真)は松本弘樹(柄本佑)を神社へ呼び出し、「この前はすまなかった。県大会の決勝は凄かったんだろ。街中の人がグラウンドやテレビで試合を観てたって」と謝罪した。

小平丈太郎(生田斗真)は「俺は何かに打ち込んだことも無いし、得意なことも無いから、うらやましかったんだ」と話すと、松本弘樹(柄本佑)は「昔のことだ」と答えた。

小平丈太郎(生田斗真)は「欣治さん(ミッキー・カーチス)は、10年前にも田んぼを辞めようと思ったそうだ。奥さんが亡くなったとき。でも、1人でも黙々と投げる4番ピッチャー松本弘樹(柄本佑)の試合を観て、1人でも田んぼを続けようと思ったって」と話した。

そして、小平丈太郎(生田斗真)は「俺じゃ駄目なんだ。来てくれないかな」と言って松本弘樹(柄本佑)に協力を求めた。

その後、小平丈太郎(生田斗真)は再び、大河内欣治(ミッキー・カーチス)の自宅を訪れた。

大河内欣治(ミッキー・カーチス)は「何度来ても無駄だぞ」と呆れるが、小平丈太郎(生田斗真)は「俺、1人じゃないんだな」と言い、松本弘樹(柄本佑)を招き入れた。

大河内欣治(ミッキー・カーチス)は「4番ピッチャー松本弘樹(柄本佑)」と驚いて、右手を差し出す。

しかし、松本弘樹(柄本佑)が握手してくれないため、大河内欣治(ミッキー・カーチス)は落ち込んで、手を引っ込めようとした。

すると、松本弘樹(柄本佑)は大河内欣治(ミッキー・カーチス)の手を取り、「リハビリ、やりましょう。もう1度」と告げた。

大河内欣治(ミッキー・カーチス)は「4番ピッチャー松本弘樹(柄本佑)に言われたんだじゃ、しょうがないか。リハビリ、やってみるか」と答えて笑った。

大河内欣治(ミッキー・カーチス)を励ました松本弘樹(柄本佑)は、高校野球の県大会の決勝戦で、マウンドで1人、ボールを投げていたことを思い出していた。

ナレーション…過去と向き合わなければ、先には進めない。未来が見えなければ、進む道が見つからない。今、一体何をやれば良いのだろう。先の見えない、今。

大河内欣治(ミッキー・カーチス)の自宅を後にした小平丈太郎(生田斗真)は、走らせていた車を急に止めた。そして、車を降りて道路脇へ駆け寄った。そこには、もうすぐ咲こうとするヒマワリが生えていた。

原作や主題歌については『「遅咲きのヒマワリ」の原作や主題歌』をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト香椎由宇の彼氏は柄本佑へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。