スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴーイング・マイ・ホーム-第5話のあらすじとネタバレ

山口智子が出演するフジテレビのクーナドラマ「ゴーイング・マイ・ホーム」の第5話「クーナ探しに1億?職場復帰で良多暴走」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


第4話のあらすじは「ゴーイング・マイ・ホーム-第4話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■ゴーイング・マイ・ホーム-第5話のあらすじ
昏睡状態から目覚めた坪井栄輔(夏八木勲)はリハビリを開始していた。一方、坪井萌江(蒔田彩珠)は謹慎処分が解け、学校へ登校する。

坪井萌江(蒔田彩珠)は教室に入ると、「めぐみ」の机が無いことに気付き、クラスメイトに尋ねた。すると、クラスメイトは「知らない。先生が片づけたんじゃない」と答えた。

他方、坪井良多(阿部寛)はCMの撮影だと言い、自宅を出て、高田純次のCM撮影を行っていた。

その日、坪井沙江(山口智子)が自分の実家に戻ると、辻時子(りりィ)は「明日、社交ダンスの練習で会った柳沢さんとデートなんだけどね。でさぁ、明日、お弁当を持って行くって約束しちゃったんだけどね」と言い、坪井沙江(山口智子)に弁当を頼んだ。

一方、CM撮影を終えた坪井良多(阿部寛)は、後輩の真田隼(新井浩文)に、「クーナ探しのスポンサーになってくれるところなんか無いかな?」と尋ねた。

真田隼(新井浩文)は「居ないんですよね?居なきゃだめでしょ。そんないい加減な仕事は、むしろ先輩の得意技でしょ」と答えた。

坪井良多(阿部寛)が「ぼけた父親がさぁ、1000円くれて、後はよろしく頼むって。それを聞いたら、断れないだろ」と話すと、真田隼(新井浩文)は「ちょっと相談してみましょうか。ペロンチョコの社長さんに」と引き受けた。

その日の夜、下島菜穂(宮﨑あおい)は鳥居治(西田敏行)を呼び出し、一緒に食事するが、親子喧嘩を始めてしまう。

そして、下島菜穂(宮﨑あおい)は「あっちで食べて。飯が不味くなる」と言い、鳥居治(西田敏行)を店の隅に追いやった。

翌朝、坪井良多(阿部寛)は、真田隼(新井浩文)と社長・瀬戸(笹野高史)のウィーキングに付き合い、その後、社長の自宅で出来上がったCMを発表する。

CMを見終えた社長・瀬戸(笹野高史)は、「くだらなーい感じは狙いなんだよな。嫌いじゃない」とOKを出した。

そこへ、お手伝いが和菓子を運んできた。真田隼(新井浩文)は「もう良いんですね。もう、自宅で和菓子を食べても」と驚くと、社長・瀬戸(笹野高史)は「思い残したことをパーっと、やろうと思ってな」と答えた。

そして、社長・瀬戸(笹野高史)は「1億だそう。クーナに。お祭りで、山車を引いて、最後にお菓子が入った袋を貰っただろ。子供の頃から刷り込んでおくのが大事なんだ。万が一、見つかったら、1億でオールライツ譲って貰う」と告げた。

坪井良多(阿部寛)は「クーナが見つかったら、1億でオールライツは…」と答えると、社長・瀬戸(笹野高史)は「居ないんだよな?」と尋ねた。

坪井良多(阿部寛)が「はい。まず…」と答えると、社長・瀬戸(笹野高史)は「まず…。本当に見つかったら、頼みたいことがあるんだよな」と告げた。

一方、小学校が終わり、みんなが下校すると、坪井萌江(蒔田彩珠)は倉庫で見つけた「めぐみ」の机を教室へ戻した。

その日の夜、坪井良多(阿部寛)は真田隼(新井浩文)を自宅に招き、クーナの帽子を見せて、長野県の森で拾ったことを教えた。

そして、坪井良多(阿部寛)は「クーナが鳥の巣で卵を盗もうとして、親鳥が戻ってきてさ、慌てて逃げようとしたときに落としたんじゃないかって」と熱弁していると、坪井萌江(蒔田彩珠)がやってきて、「それ、萌江(蒔田彩珠)が考えたんだよ」と呆れた。

その後、坪井良多(阿部寛)からクーナの話しを聞いた真田隼(新井浩文)は、クーナの帽子を投げ捨て、「偽物に決まってるじゃないですか」と呆れる。

一方、下島菜穂(宮﨑あおい)と下島大地(大西利空)と坪井栄輔(夏八木勲)の3人が病室でトランプをしていると、看護婦の堤千恵子(江口のりこ)がやってきた。

堤千恵子(江口のりこ)が「楽しそうですね」と声をかけると、下島菜穂(宮﨑あおい)は「私達はどういう風に見えますか?」と尋ねた。

堤千恵子(江口のりこ)が「おじいちゃん、娘、孫。この辺とか似てますよ」と答えると、坪井栄輔(夏八木勲)は「そうか。似てるか」と上機嫌になった。

一方、坪井沙江(山口智子)は自宅のソファーに座って食事をしながら、坪井良多(阿部寛)に「仕事にしたの?楽しそうだったもんね。久しぶりに見た」と尋ねた。

坪井良多(阿部寛)は「ペロンチョコの社長が1億出すというからさ。社長はさ、もし、見つかったら、戦争で死んだお母さんに会いたいんだって。クーナは死んだ人と生きた人を繋ぐっていうからさ」と答えた。

翌日、坪井萌江(蒔田彩珠)が登校すると、クラスメイトらが撤去されたはずの「めぐみ」の机を見て、ザワザワと噂としていたのであった。

原作や主題歌については「ゴーイング・マイ・ホームの原作と主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイトゴーイング・マイ・ホーム-第5話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。