スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高校入試の55番の正体は沢村翔太(清水尋也)

柾木玲弥が出演するフジテレビの湊かなえドラマ「高校入試」の第7話のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「高校入試-第7話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

■高校入試-第7話のあらすじ後編
荻野正夫(斉木しげる)は6番目の証言者・松島崇史(羽場裕一)から話を聞く。

松島崇史(羽場裕一)は男子トイレを出たところで、坂本多恵子(高橋ひとみ)と会ったが、その前後は誰も見かけなかった、と証言した。

続いて、荻野正夫(斉木しげる)は7番目の証言者・相田清孝(中尾明慶)から話を聞いた。

相田清孝(中尾明慶)は「受験生が残っていないか、校内を見回りして、職員室へ向かっていたら、坂本多恵子(高橋ひとみ)と会ったんです。それで封筒を受け取って、会議室へ行ったんです」と証言した。

そして、相田清孝(中尾明慶)は、会議室の準備をしていた時に答案用紙を落とし、拾い集めているとき、白紙の答案用紙に気付き、予備の答案用紙かと思って別の机に白紙の答案用紙を除けていた事を話した。

荻野正夫(斉木しげる)が「落とした時に枚数を数えましたか?」と質問すると、相田清孝(中尾明慶)は「俺は細かい方なので番号順に直そうと思ったんですが、坂本先生(高橋ひとみ)が怒り出すといけないので、数えませんでした」と答えた。前にも似たような事があったのだという。

そのころ、入試本部では受験生の得点状況を確認していた。現在は46番・田辺淳一(柾木玲弥)の英語の点数が0点で計算しているため、77番・芝田麻美(美山加恋)が合格ラインの1番下になっていた。

しかし、46番・田辺淳一(柾木玲弥)の答案用紙が出てくれば、芝田麻美(美山加恋)が合格ラインの下に落ちてしまう状況だった。

内申書の点数次第では芝田麻美(美山加恋)も合格できる可能性もあるため、教頭の上条勝(清水一彰)が内申書を確認していると、さらなる問題が浮上した。

77番・芝田麻美(美山加恋)が合格すると、55番・沢村翔太(清水尋也)が1点差で落ちるのだという。

一方、白紙の答案用紙に関係無い者が帰宅し、春山杏子(長澤まさみ)らが校舎の出入口で答案用紙を探しながら、答案用紙の事を話し合っていると、沢村幸造(入江雅人)が「それは本当か」と言い、校舎に入ってきた。

滝本みどり(南沢奈央)が「まだ、関係者以外立ち入り禁止なんですけど」と注意すると、沢村幸造(入江雅人)は「これでも関係者じゃないというのか」と言い、英語の解答用紙を突き付けた。

そして、沢村幸造(入江雅人)は「受験番号をよく見てみろ。受験番号55番はウチの息子だ。どうしてこういう事が起きているのか、しっかりと説明してもらおうじゃないか」と告げた。

その後、春山杏子(長澤まさみ)は沢村幸造(入江雅人)から受け取った答案用紙を持って職員室へ戻る。

坂本多恵子(高橋ひとみ)は「よかった」と安堵するが、春山杏子(長澤まさみ)は「それが、見つかったのは55番なんです」と教える。
55番・沢村翔太(清水尋也)はカンニングを指摘されたため、55番・沢村翔太(清水尋也)の答案用紙はカンニングの検証をしており、55番・沢村翔太(清水尋也)の解答用紙が2枚あることになる。

答案用紙に消して書き直したような跡も無く、坂本多恵子(高橋ひとみ)が「先に採点をしましょう」と言い、採点しようとした。

しかし、春山杏子(長澤まさみ)が「それを持ってきたのは沢村さん(入江雅人)なんです。そして、受験番号55番は沢村さん(入江雅人)の息子さんの受験番号なんです」と教えると、坂本多恵子(高橋ひとみ)は汚い物を摘まむようにして、春山杏子(長澤まさみ)に答案用紙を突き返した。

同窓会長の沢村幸造(入江雅人)によると、一度帰宅した後、再び橘第一高校を訪れ、戦闘態勢を取る前に校舎の外でタバコを一服していたときに校舎のガラスに貼り付けていた答案用紙を見つけたのだという。

そのころ、自宅の自室に居た受験番号59番・松島良隆(高杉真宙)は「アイツが受かったら最悪だな」と思い、入試のことが気になってパソコンで入試のことを検索していると、橘第一高校の掲示板を発見した。

松島良隆(高杉真宙)は試験を受けた試験会場2の様子が掲示板に書かれている事に驚き、父・松島崇史(羽場裕一)にメールを送ろうと思ったが、仕事中にメールを送るのはマズイと思い、メールを送るのを止めた。

一方、滝本みどり(南沢奈央)は応接室で沢村幸造(入江雅人)の相手をしていた。

滝本みどり(南沢奈央)が「一度戻ったのに、何しに来たのですか?」と尋ねると、沢村幸造(入江雅人)は「芝田さん(生田智子)についての対応は聞いたが、あの会場に居た受験生の対応については聞いていない」と答えた。

滝本みどり(南沢奈央)が「点数を上げてくれってことですよね。何点くらいが妥当だと思います?」と尋ねると、沢村幸造(入江雅人)は「5点、いや、10点だ」と答えた。

滝本みどり(南沢奈央)は「では、息子さんがそれくらい貰わなければ、合格できないと思ってるんですね。でも、今の段階で息子さんが合格圏内に居たら、会長さんがここに居ることで息子さんに不利になると思いません?」と指摘した。

沢村幸造(入江雅人)は「息子の結果を知ってるのか?」と尋ねると、滝本みどり(南沢奈央)は「知りません。でも、もっと厄介な事は知ってますよ」と答えた。

そして、滝本みどり(南沢奈央)は沢村幸造(入江雅人)から携帯電話を借りて、インターネット掲示板にアクセスすると、沢村幸造(入江雅人)に掲示板を見せた。

掲示板を読んだ沢村幸造(入江雅人)は「試験中に携帯電話が鳴った事が書いてある。…県会議員の娘とまで。合格したら訴えるって…。なんだこれは」と驚く。

すると、滝本みどり(南沢奈央)は「学校に会長さんが居ることが、ここに載ったら、息子さんが合格しても、裏から手を回したと思われて、『訴えてやる』って書かれますよ。帰るなら今ですよ」とアドバイスした。

沢村幸造(入江雅人)が携帯を操作して掲示板を見ていると「なんだこれは、俺が学校に乱入と書いてある。学校には教師しか居ないはずだろ。今すぐ犯人を連れてこい」と激怒した。

さらに、掲示板を読んでいた沢村幸造(入江雅人)は「なんだこれは」と声を上げ、「これを読んでみろ。言いがかりもいいところだ」と言い、滝本みどり(南沢奈央)に携帯電話を渡した。

滝本みどり(南沢奈央)が掲示板を見ると、「ケータイ騒ぎに便乗してカンニングしたヤツも居る。試験官は気付いた様子。でも、同窓会長の息子なら見逃すか?」と書き込まれていたのであった。

第7話の犯人予想は『ドラマ「高校入試」の第7話の犯人の予想』をご覧ください。

第8話のあらすじは「高校入試-第8話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

【送料無料】高校入試 シナリオブック [ 湊かなえ ](楽天)

コメント

スポンサーサイト高校入試の55番の正体は沢村翔太(清水尋也)へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

7話で一気にわからなくなってきましたね…

作品も後半すぎましたし、勝手ながら整理してみました。意見聞かせてください。みなさん。

相田 みどりと交際中 同時に石川との関係あり(7話で堂々とみどりとの関係を話したとこをみると、石川とは少し生徒と教師の関係を外れてるだけだと思います、石川の勘違いと言いますか。要は懲戒免職になるような関係ではないということです)恐らく、事件には関わっていない。ただ、石川、みどり関連では関係が大いにあり。

みどり 相田と交際中 石川と相田の関係を気づいてるかどうか不明。そこそこの学校を出ていると見られてるため一高直接に恨みはない。しかし、ちょいちょい怪しい行動もあるため、100%シロとはいえない。(私個人的には彼女の怪しい行動はミスリードと思ってます。)石川関連で一波乱あるのは間違いないですが

小西 優秀な英語教師 坂本をかなり注意深くみすぎている。ここまできて、坂本に関すること以外、怪しい行動は見られないため、シロの可能性が高い。
教育委員会からの刺客説は高い。

宮下 過去の採点ミスに関わっているが、それ以外は特に怪しい点は見られない。
間接的に(自分が知らないとこで巻き込まれている)関わってる可能性は高い。水野と同級生というのがポイント?

水野 過去の採点ミスに関わっている。8話の予告でかなり怪しいというか、神妙な感じだったため、今回の事件に関わっていることは間違いないと思われる。


坂本 なにかとミスが多く、反省もしてない。彼女が事件の引き金になっていることは間違いない。

松島 これといって、怪しい点はない。ごく普通に息子の合格を願う父親。シロの確立高し。
ただ、村井が関わっていた場合、教え子と恩師という間柄、関係してくるのは間違いないと思われる。(もしくは、村井の悪事に気がついている)

村井 一話から多々怪しいため、シロといいにくい。松島の教え子ということから、公立高校出身と思われる。(恐らく三高)ため、採点ミスの被害者ではない
彼を犯人だと仮定すると〉友人(田辺関係)が被害者の可能性あり。
恐らく、沢村家長男と同級生でいじめを受けていた。

杏子 クロ シロどちらともいえないが、恋人が採点ミスに関係していることから動機はあり。採点ミスに関わった、坂本、宮下、水野に恨みを抱いている可能性あり。

荻野 怪しい点多々あり。元英語教師ということから事件に関わっていることは間違いないと思われる。(ほぼ勘ですが)

芝田麻美 ただの携帯依存症で過呼吸を起こしただけ。村井が犯人の場合、関係してくる可能性あり

田辺兄弟 事件の最大のキーパーソン 兄の友達が誰のかは不明。沢村家次男説が違うサイトで出てますが、私は違うと思います。となると、やはり村井関連にたどり着きますが…


沢村家 モンスターペアレントとどうしようもない兄弟 事件に巻き込まれてるだけ

松島息子 沢村弟からのいじめで落ちることを祈っているだけ。関係はしていない。仕事中にメールをしていけないと考える父親想い。


長くなりました、すいません










シロなのは、宮下、教頭、校長、小西 松島、相田

宮下 採点ミスはしてますが、直接的には関わってないと思います。水野との関係は気になりますが、彼が事件を起こす動機はない気がします。

いつも見てます! : 2012年11月18日(日)

ラスト4行は消し忘れです。気にしないでください

いつも見てます! : 2012年11月18日(日)

毎週、「早く続きが見たい」って劇中でDVD見てた親達みたいになってます。
忘れないうちに55の答案について役に立たないとは思いますが、考えられる事を記しておきます。

考えられるのは、
・田辺が白紙提出、その後解答した用紙を誰かに渡すか、どこかに隠して見つけてもらい、それを貼る。もしくは、誰にも渡さずに田辺自身が貼る。見つかった時間帯的に前者かな。
・受験番号は未記入のまま、田辺または共犯者が貼った。
・村井先生が回収した時点では白紙ではなかった。後から、白紙とすり替えた。本部には予備の用紙があるから、やるならみどり先生辺りかな。
・本当は55番を書く予定ではなかった。沢村を標的にする辺り、書くなら彼を恨んでる人物だろう。
・39枚の答案用紙。春山先生が確認した時には本当に一枚足りなくて、盗まれてた場合。つまり、春山先生の目的と別件。こうなると、ますますややこしいな。しかし、2枚追加した感じはないから違うか。
・同窓会長の発言が嘘の場合。つまり、あんな所に貼られていなかった。今回、嘘の証言多かったですからね。

沢村(55)の答案の件は、告発文と同窓会長の「シェークスピアのシェ…」発言が効いてきそう。しかし、沢村と田辺は繋がってはいない気がする。田辺は沢村の事を知ってるけど、沢村は田辺の事を知らないとか。そうでなければ、カンニングする意味が分からない。

採点ミスについては、過去にやってしまったであろう坂本・水野・宮下に加え、荻野・寺島(元一高教師の場合)が関わってる可能性が高い。少し気になるのは、もし寺島が元一高教師なら話題に挙がらないのはおかしい(口止めされてる?)
あと気になるのは、騒動を起こして関係者達を学校に留まらせようとしている点。普通なら帰っていい時間帯ですからね。まだまだ何か起こりそうな予感。

私がシロだと思う人間は、いつも見てます!さんのに加え、坂本先生もシロかな。
携帯もPCも上手く使いこなせなさそうだし、裁きを受ける立場の可能性が高いと思います。
長々と失礼しました。

いちご : 2012年11月18日(日)

予告みて、気になったことを

松島と村井が校舎から出ようとし、「何してるんですか?」とみどり止めれているシーン

二人はきっと 答案用紙が張ってあった場所を見に行こうとしていたと思われる。(でみどりも便乗)けど、それならこそこそする必要はないから別の理由あり?

水野が視聴覚教室(数学の採点会場)に残っていた教師を呼んでいるシーン
僕が責任とりましょう そしたら丸く収まりますと言う?

もしくは視聴覚教室で何かみつけたか(この教室を探している際)

後者かと私は考えてます。なぜなら、前者なら職員室 校長室でもいいはずです。職員室、校長室から人を離そうとするためも考えられますが

視聴覚教室は数学の採点会場 だとすればやはり村井関連でしょうか

DIVE : 2012年11月18日(日)

かなりどうでもいいんですけど、

7話で他の職員は帰って、関係者だけ残ったときの職員室

1年は坂本と水野と相田
2年は春山と宮下
3年に松島と小西と村井
みどりは以外のブロックにいました。学年には所属してないんでしょうか。


関係ないと思いますが、気になって

正職員でない村井が学年に所属してないなら理解できるんですけど

DIVE : 2012年11月18日(日)

何度もすいません、予告はHPのほうです。

DIVE : 2012年11月18日(日)

予告見てました。

村井と松島、みどりが校舎から出たシーンですが、コンビニ系にいったのではないでしょうか、

顔をみるかぎり、深刻そうに見えなかったので

かなり夜も遅かったようなので、食料を買いにいったと思います。

高校入試 : 2012年11月18日(日)

五年前なので同級生ではないのではないかと思います。高校三年→大学四年→教師ですもんね。短大卒業でも教員免許とれるとしたら認識不足でごめんなさい。

うりぽっぽ : 2012年11月18日(日)

すみません、うりぽっぽさん。もしかして、寺島の事を言ってます?(違ってたらごめんなさい)
寺島と田辺兄は同一人物ではないです。俳優も別々ですし。なので、田辺兄は現在20歳。春山先生の恋人っぽい寺島は年齢不詳ですが、元教師の可能性が高いということになります(今までの回想シーンを見る限り)。

あと、前コメの追記失礼します。同窓会長が嘘をついてた場合、もし受験番号だけ空欄だったとして同窓会長が55と書いてしまった場合もありかなと。
前にコメした石川のジャマ云々は、インディゴリゾートは入試をぶっつぶすと別件と思っていたので、それを利用しようとして石川に指示した犯人の意図と目的が私にはハテナだったんです。

いちご : 2012年11月18日(日)

5年前、一高に合格した田辺兄の友達は、受験番号が田辺のすぐ後なので、寺嶋弟ということはないですかね?

名無し : 2012年11月18日(日)

ココまで来るとさすがに絞られてきたのではないでしょうか?

いつも見てます!さん、分かりやすくなってきましたよ。
ただ、逆に分からなくなったのはテレビ的展開です。

こちらの読みどおり犯人は淳一的展開になったことです。

淳一が犯人であるのは間違いないと思いますが、7話冒頭から回想シーンを入れてくるところがなんともいえないような気が・・・

とりあえず
自分の見解は

解答用紙の件
46番淳一は白紙を提出した。
しかし、沢村がカンニングをしていたことに気づき、告発分を書いている松島の存在にも気が付いた。
そこで、満点解答を55番と記し、貼り出した。

ココで問題なのは46番の番号がないことに本来気が付くはずなのだが、誰一人として番号確認をしていないということ。

気になるのは同窓会長が松島先生の言うことを聞いているところが不思議に感じる。

この考えで行くと・・
松島先生は事前に答案を同窓会長に渡しており、満点解答用紙を作り上げる。
そして、でっち上げで解答用紙を持ってくる。

ただ、この展開には材料が足りない為、却下。

松島先生が一番掲示板への書込が出来る人物であるため、出来れば息子があの場面で、メールを打ってほしかった・・。

掲示板の存在を知らせることによって
話がややこしくなる可能性が高いのに、早く帰りたいみどり先生がなぜ見せたのか?
視力が悪いはずなら、なぜ石川だと断定できたのか?

個人的にはコップが無視できない。

淳一・春山は9割方犯人であろう。
しかし、
映画や続編を考えていれば、丸く収まるだろう。
最後は淳一がはめられて終わる気がするが、

まだ大どんでん返しがありそうです。

来週は時間稼ぎで展開は進まないと踏んでますが、、、、

やっぱり見逃せない☆

※あくまで個人的見解ですので各々楽しめばいいと思います。
 それはないだろう!と思う説も教えてください。
 管理人さんいつもありがとう。これからも面白い展開を予想していきましょう。

祥 : 2012年11月18日(日)

受験番号かくにんについて
村井・・・水野にうまいこと携帯をとりに行かせ、解答用紙の左上をめくり39枚+77番解答用紙で40枚
水野・・・村井が一度封筒に直しているので、解答用紙を3分の1程度取り出し同じく上を数え40枚
教頭・・・封筒から全部取り出し解答用紙上を数え、40枚

受験番号を書く欄はしたである。
解答用紙回収前、悩んだ表情で淳一はペンをまわす。回収時何事もなかったため、薄ら笑いをしたように見える。その後も心配そうな表情がある。

このことから、
提出した用紙は白紙ではないだろうか?

参考、第4話より

祥 : 2012年11月18日(日)

■いつも見てます!さんへ
春山杏子(長澤まさみ)は、田辺淳一(柾木玲弥)に問題用紙を2枚配っているので、この2人は共犯だと思います。

松島良隆(高杉真宙)は、第7話で掲示板の炎上に気付いたので、沢村翔太(清水尋也)のカンニングをネタに掲示板に参戦していると思います。

■いちごさんへ
沢村幸造(入江雅人)は元々、「音楽が鳴って、シェまで思い出していたシェークスピアの名前が一瞬にして頭の中から消えてしまった」と苦情を言いに来ていたので、満点の答案用紙を持ってきても、直ぐにバレるでしょうね。

■DIVEさんへ
予告はミスリードになる可能性が大きいので、あまり考えないようにしています。

職員室の座り位置の件は、滝本みどり(南沢奈央)が担任や副担任を受け持っていないからだと思います。

滝本みどり(南沢奈央)が音楽の担当だからかは不明ですが、学校によっては担任や副担任を受け持たない教師も居ると思います。

■高校入試さんへ
採点が終わるまでは出切り禁止で、店屋物も注文できないから、各自で準備するように、という注意事項があったと思います。

■うりぽっぽさんへ
すみません。システム上の都合で、タイトルに記入した文章は反映されません。

村井祐志(篠田光亮)は25歳で、兄・田辺光一(中村倫也)は20歳前後なので、同級生ではありません。

■いちごさんへ
うりぽっぽさんの件は、村井祐志(篠田光亮)と兄・田辺光一(中村倫也)の関係についてです。システム上の問題で、タイトルが反映されてないのです。

窓に貼っていた回答の受験番号が空欄で、同窓会長の沢村幸造(入江雅人)が受験番号を書き込んだのだとすると、予め沢村幸造(入江雅人)が答案用紙の紛失を知っている必要があるので、沢村幸造(入江雅人)が受験番号を書き込んだ可能性は小さいと思います。沢村幸造(入江雅人)が共犯者なら別ですが。

■名無しさんへ
兄・田辺光一(中村倫也)の代わりに合格した友達は、寺島俊章(姜暢雄)かと思ったのですが、年齢的に寺島俊章(姜暢雄)の弟の方が合ってますね。

■祥さんへ
春山杏子(長澤まさみ)と田辺淳一(柾木玲弥)の共犯は間違いないとして、他の教師がどこまで関わっているかというのが焦点でしょうね。

私の中では、既に黒幕(真犯人)の予想もついています。動機の検討がつかないので、まだ書いていませんが。

管理人 : 2012年11月18日(日)

■祥さんへ
高校入試の問題用紙は持ち帰ることができるので、白紙の答案用紙を提出し、回答を書いた答案用紙は問題用紙の間に挟んで持ち出し、どこかに隠しておいたのだと思います。

水野文昭(阪田マサノブ)は英語以外の教科の解答用紙はちゃんと受験番号を確認しているので、水野文昭(阪田マサノブ)も共犯の可能性もあるかもしれません。

管理人 : 2012年11月18日(日)

犯人予測ではありませんが、気になったことがあります。
芝田麻美が過呼吸をおこして村井が応急処置をしているときに、水野の視線が芝田ではなくその他の生徒に向けられる描写がありました。
他の生徒が動揺してないか確認しただけかもしれませんが、あの時に水野がカンニングを発見した、もしくは共犯の生徒(田辺?)に合図を送ったのかなぁと深読みしてしまいました。
土曜までまだ長いですね~

ちゃぴお : 2012年11月19日(月)

いやー、こういう言い方すると不快な方もいらっしゃると思いますが、競馬を見ているようです。前半(6話)までなら、村井先生や春山先生という逃げ馬、先行馬が犯人という名のゴール目指して先頭で飛ばしているところを、水野先生や荻野先生という差し馬が自分が犯人と言わんばかりに猛然と追走してくる…更に大どんでん返しを狙って追い込み馬(松島先生、荻野先生、同窓会長)が現れ全てを抜き差し驚きの展開を見せるのか?ことはそう複雑ではないにも関わらず、犯人探しとなると、とたんに複雑になる…まあ、それが面白いんですけどね。

黒幕&共犯の予想…

瀧本みどり【差し馬】届かず…
最初は犯人と疑う対象ではなかったがだんだん怪しく見えてはくるものの犯人に届かずといったところでしょうか?
言動があやしいのは承知していますが、僕もミスリードさせるための人物という位置付けです。全員と行動を共にしていなかったり、音楽室での水野先生との密会?とか、答案の改竄等の細工がしやすい立場にいたことやネットの書き込みをいとも簡単に見つけたことなど色々ある。しかし、あくまでも犯人かどうかと言われれば、そこまでの伏線はなかったと考えます。



春山杏子【黒幕】逃げ馬
犯人説が多かった一人のように思います。押しきって犯人というゴールをきると思います。
理由は以前に杏子の彼氏は一高に勤めていて、坂本先生や宮下先生や水野先生たちの採点ミスの責任を一人で取らされたとか。しかも、田辺兄が自殺していて、それを知ったとなると激しく落ち込む杏子とのあのシーンもうなずけます。また、なぜ大洋ツーリストから一高の教師に転職したのでしょうか?
やはり、復讐という強い動機があったからではないでしょうか?



田辺弟【共犯】
理由は、解答用紙を二枚配布されたが指摘しなかったこと。7話で復讐すると誓っていたこと。たぶんなんですが田辺兄(光一)は失敗した受験が原因ですでに自殺して死んでしまっているのでは?開示請求の背景にはそういったことがあるのではないでしょうか?

村井先生【共犯】先行馬
先行逃げ切り型です。最初っから逃げて逃げてやっぱり犯人だったっていう感じです。そもそも今回の一連の犯行は、平成25年度の注意事項の張り紙をしっかり確認し、解答用紙の枚数だけでなく通し番号になっている受験番号をしっかり確認していれば起こらなかった問題だと思います。それを考えれば村井先生もクロと言えると思います。



荻野先生【共犯】差し馬
中盤辺りから徐々に足をのばしてきて、ゴール前できっちり差しきる…
犯行理由は、やはり過去の採点ミスに関係しているのではないかと考える。村井先生と同様に平成25年度の注意書に注目したい。注意書を新たに書いている張本人で、しかも復讐(事件)の序章がすでに始まっている最中、誤って前年度の注意書を渡してしまうものだろうか?しっかり確認して手渡しにするのではないか?もし確実に平成25年度のものを渡したのであれば、村井先生は100%犯人ということになる。犯人以外すり替える必要がないからだ。ここでは荻野先生と村井先生は示し合わせていたのではないかということにする。あとこれは何にも根拠がないのですが、同窓会長さんはあの時間に勝手に来て、たまたま紛失したと思われた答案用紙を見つけたのでしょうか?実は誰ともわからぬ犯人から指示され答案用紙を見つけ乗り込んできたのではないでしょうか?その誰かは荻野先生??



石川えりな【一応共犯?】
入試の掲示板に書き込みをするものの入試を潰してやろうという強い意思はなく、黒幕に利用されているだけだと思います。本人は相田先生をインディゴリゾートに行かせたくないだけなのではないでしょうか?その黒幕は担任の春山杏子だとふんでいます。実際は、洞察力のある村井先生から相田先生と滝本みどりが交際していることを知り利用したのではないでしょうか?部室にいるとき共犯もしくは黒幕からと思われるメールを受信していますが、あれは春山杏子か村井先生からだと思います。


簡単に整理すると
黒幕
春山杏子
共犯
村井先生
荻野先生
田辺弟
石川えりな



それと、最後になりますがこれは、7話に関する書き込みになかったのですが、15分50秒過ぎ(CM等の時間は除きます)あたらのシーンで宮下先生と、小西先生が紛失した答案をトイレに探しに行くシーンがありますが、二人が画面から外れてすぐの瞬間に、廊下の奥の方の暗がりで人影が見えました。注視していないと見えないレベルです。あれは一体だれだろう?まさか、幽霊!?もし見逃していて録画もされていらっしゃらない人がいましたら、『高校入試』で検索して、1ページ目か2ページ目にDailymotionがありますのでパソコンやスマホで1話から7話まで全て見られるようになっています。推理をする手助けにしてみてください。

名無し : 2012年11月19日(月)

田辺兄は引きこもっている人では・・・。

ニケ : 2012年11月19日(月)

反映されない事もあるんですね。失礼しました。

いちご : 2012年11月19日(月)

はじめまして、この掲示板いつも楽しみにしています、質問なのですが77番の受験生の答案用紙を改ざんして得点をあげた人物って誰でしょうか?教頭先生ですか?どなたか推理を教えて下さいm(_ _)m

さりゅ : 2012年11月19日(月)

ニケさんへ

引きこもって、パソコンを見ているシーンに出ている男性こそが寺島で、春山杏子の彼氏なのだと思います。過去の何らかの失敗で責任を取らされ、春山杏子がその復讐をしているというのが僕の予想です。

受験生田辺の兄、田辺光一は過去の回想シーン(一高に落ちて荒れてるシーン)では、登場しますが現時点の光一が登場してないような気がするのですが…。田辺兄が死んだのではないかと思う根拠に、公式ホームページの相関図に載っている光一は受験当時の光一のままだからです。ここで!もしかしたら、田辺光一(兄)と寺島(杏子の彼氏が)実は同一人物ということもあるかもしれません。光一が失踪か何かして名前を寺島に変えて杏子と付き合う…う~ん、どうなんたろう?現時点で、田辺光一(兄)と寺島(杏子の彼氏)は同一人物ではないというのが個人的な見解です。それにしても二人だけ年齢不詳というのは気になります。

名無し : 2012年11月19日(月)

15分50秒過ぎ(CM等の時間は除きます)あたらのシーンで宮下先生と、小西先生が紛失した答案をトイレに探しに行くシーンがありますが、二人が画面から外れてすぐの瞬間に、廊下の奥の方の暗がりで人影が見えました。

このシーンですが私も見ていて何かが動いてるのが分かりました。わざわざこのシーンを入れているので、撮影ミスとかの可能性は無さそうですね

ワッフル : 2012年11月19日(月)

■さりゅさんへ
77番の解答用紙を改竄できる人物は意外と多いため、特定できませんが、滝本みどり(南沢奈央)と相田清孝(中尾明慶)が怪しいと思います。

■名無しさん、ワッフルさんへ
足音や人影は、校内に潜伏中の石川衣里名(山崎紘菜)だと思います。

管理人 : 2012年11月19日(月)

放送終了後に皆さんのコメントを読んで楽しんでいます。
7話を見てふと疑問に思ったのですが、5話辺りで相田先生と宮下先生が掲示板を見るのに、「入試関連のキーワードを入れて検索して見たけど見つからなかった。」と言っていたのに対し、7話では沢村息子が『一高 入試』と入れただけで、すぐに掲示板が見つかりました。
これはみどり先生が見ていた掲示板と同じくものだと考えていいのでしょうか?
皆さんはどうお考えでしょうか?

チャッピー : 2012年11月19日(月)

引きこもりは田辺兄で間違いないと思います。
引きこもりの部屋と、田辺兄弟回想シーンの田辺兄の部屋の景色が同じことと、3話のエンドロールに田辺光一の名前がありました。

2525 : 2012年11月20日(火)

それにしても、終盤に差し掛かってある程度ヒント的なもの(回想シーン、相田とみどりの関係確定)が出てきているのに、結局「ぶっつぶす」が何を意味するのか分かりませんね。最終回に「少なくともこの地域の高校入試(一高至上主義)をぶっつぶす何かが起こりつつ」、「犯人解明」となるのでしょうか・・・。特別編や映画はやめてほしいですね。管理人様の予想する「ぶっつぶす」はなんでしょうか?

ニケ : 2012年11月20日(火)

先日、杏子先生の縞々の猫の置物の書き込みをしためんたいこです。
七話も本当におもしろかったですね。

ふと、思ったのですが・・・
入試部長の荻野先生。
他の先生は胸ポケットに何にもさしていないのに、彼だけは赤ペンなど三本も胸にさしています。あのペン、盗聴器っぽくないですか??
ちなみに、五年前の合格発表シーンでは荻野先生は胸ポケットには何もさしていません。
荻野先生が盗聴器をしこんでいたとしたら、本部情報がダダ漏れなのも納得です。
というわけで、荻野先生は黒幕の一人だと思います。

あと、数学の採点で46番が満点の100と書き込まれるシーン。村井先生が電卓をたたきながら、すごい満点だ!!と言いつつ100と書くのですが・・・100点満点に電卓って必要ないのに・・・と感じます。

めんたいこ : 2012年11月20日(火)

田辺淳一は犯人グループの一人ではあるが、黒幕ではないというのが、自分の意見です。恐らく、田辺は偶然あの掲示板を発見し、入試をぶっつぶすことに便乗して、兄の復讐を果たそうとしているような気がします。やはり、黒幕は春山杏子かな?あと、部屋に引きこもって、掲示板を見ていた無精髭を生やした男性は田辺兄ですよ。

ブーム : 2012年11月20日(火)

■チャッピーさんへ
松島良隆(高杉真宙)が見つけた掲示板は、滝本みどり(南沢奈央)が発見した同じ掲示板と同じ掲示板だと考えて良いと思います。

掲示板はコメントが投稿される度にページの内容が変わる(追加される)ため、良くある現象です。

ただ、犯人が「入試をぶっつぶす」計画を立てていた掲示板は別に存在すると思います。

■2525さんへ
引きこもりの男性は、兄・田辺光一(中村倫也)で間違いないと思います。

■ニケさんへ
「入試をぶっつぶす」が何を意味しているのか、全く分かりません。ある程度、黒幕の目星は付いているのですが、「入試をぶっつぶす」の全容が見えてこないため、黒幕の動機が分からず、推理が行き詰まっているところです。

■めんたいこさんへ
第7話では猫の置物がありましたね。荻野正夫(斉木しげる)は乳本部長なので、採点には関わらないため、赤ペンは必要無いんですよね。私も荻野正夫(斉木しげる)は黒幕だと考えています。

■ブームさんへ
私も、春山杏子(長澤まさみ)や田辺淳一(柾木玲弥)は実行犯レベルで、黒幕は別に居ると考えています。

管理人 : 2012年11月20日(火)

猫の置物、確認しました。細かく見てらっしゃいますね。
あれが盗聴器だとしたら、共犯と思われる杏子の言動を盗聴する必要があったのか?
(職員室全体の盗聴?)
偽ゆうちゃんが持って帰ったと思われるが何のために?
それに、そこそこな大きさなので無くなれば杏子はもちろん隣の先生も気づくのでは?
やはり犯行組と阻止組が存在するのでしょうか。

最終回は2時間ドラマのように例えば小西先生が船越さんばりに全て説明する、ではなくて、それぞれの場面をフラッシュバックで挿入、という形でしょうかね。
(例えば、「荻野が古い注意書きを村井に渡した後、ニヤリと笑うシーン」なんてのを挿入、のような。)

頭の中大混乱です。

ニケ : 2012年11月21日(水)

7話では復活ですか・・・。
杏子が何かに使うために一度しまったのか・・・。
ドラマは流れどおりに撮影しているわけではないので、
小道具さんの単なる置き忘れ・・・だったらショック。

ニケ : 2012年11月21日(水)

いつも拝見させていただいていますが
初めて書き込みさせていただきます。

いくつか質問と気になったところがあります。
どうして寺島が杏子の彼氏どとわかるんですか?
5話を見逃してしまったのですが、5話にそういう描写が
あったのでしょうか?

この話結構矛盾してる点が多くて大混乱です。
少しさかのぼりますが、
芝田が携帯見つかった時の言い訳に、水野の話し方がどうこう言っていましたが
袋を持って村井が回収してるんだから、言い訳にならないとおもいませんか?
しかも、結局すみれが丘にいくって、言い訳した意味がわかりまん


採点ですが、私も村井の100点の描写がきになりました。


カンニングの件は結局お咎めなしですか?
超個人的感想なんですが、沢村の息子には、落ちてほしいですね

こん : 2012年11月23日(金)

こんさんへ
寺島俊章(姜暢雄)が春山杏子(長澤まさみ)の彼氏という件は、春山杏子(長澤まさみ)の回想シーンからの推定です。ほぼ間違いないでしょうが、彼氏と言うことを確定する台詞やシーンはありません。

水野文昭(阪田マサノブ)の話し方の件は、「言った、言わない」では水掛け論になるからです。だから、その後、みんなで試験会場2へ注意事項の張り紙を確認に行きました。

他の試験会場の黒板に貼っていた注意事項には「携帯電話を所持していた時点で失格」と明記されていましたが、試験会場2の注意事項は前年度の注意事項だったため、「失格」と言うことは書かれていませんでした。

注意事項に「失格」と明記されていないため、学校側にミスがあったとして、芝田麻美(美山加恋)の失格処分は取り消されました。

芝田麻美(美山加恋)が「すみれが丘に行く」と言った件は、親子喧嘩のシーンなので、深い意味は無いと思います。

カンニングの件については、まだ何も決まっていません。これから問題になると思います。

管理人 : 2012年11月23日(金)

何話だったかわかりませんが、杏子先生が突然、相田先生とみどり先生が付き合っていることに気づいて、ほかの先生たちもいる前で「付き合ってるんでしょ」と言うシーンがあります。おかしなシーンだと思いました。

入試が始まってから杏子先生は、みどりが誰と旅行に行くかなんて気にしていた様子がありません。それなのに突然、学校中が騒ぎになっているというのにそんなことを言い出す。しかもほかの先生たちの前で。

杏子先生なら、学校という場所柄、みどり先生も隠していたことですし、ほかの先生たちの前で相田先生に、「付き合ってるんでしょ」なんて、普通は言わないと思いました。なにか目的があったのではないでしょうか。

杏子先生がえりなに指示を出しているのであれば、いろいろとつじつまが合うような気はしますが、えりなに送られてきたメールの文面のことを考えると、さすがにないのではと思います。
「君の彼氏はみどり先生と浮気してるよ」なんて、教師という特殊な立場にある相手をもつ女子高生に言ってはいけないことだし、非常に思いやりにかける言葉です。これがまた別の教師の発した言葉だとは思いたくありません。


意外と、「この人」という真犯人はいないのでは。
それぞれが怪しくコソコソ動き回って、歯車がギリギリ動いているのかもしれないなとも思います。

hhh : 2012年11月25日(日)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。