スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


田辺淳一(柾木玲弥)は清煌学院に合格していた

高杉真宙が出演するフジテレビの湊かなえドラマ「高校入試」の第11話のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「高校入試-第11話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

■高校入試-第11話のあらすじ後編
そのころ、松島良隆(高杉真宙)は、清煌学院の受験で田辺淳一(柾木玲弥)を見かけた事を思い出していた。

松島良隆(高杉真宙)は、田辺淳一(柾木玲弥)の合否を確認すると、田辺淳一(柾木玲弥)が清煌学院に合格しており、「清煌学院に受かった奴が一高を受けるか?」と疑問に思う。

松島良隆(高杉真宙)は父・松島崇史(羽場裕一)から「何か変わった事に気付かなかったか?」というメールを受け取ったため、父・松島崇史(羽場裕一)にメールを送信した。

さらに、松島良隆(高杉真宙)は、橘第一高校の受験当日、田辺淳一(柾木玲弥)が沢村翔太(清水尋也)に「面白い噂を聞いたんだけどさ」と言い、掲示板の事を教えていたことを思い出した。

松島良隆(高杉真宙)は少し考えると、「こういうことか」と言い、パソコンを打ち始めた。

一方、入試本部の机に集められていた携帯電話が鳴る。松島崇史(羽場裕一)が「僕のです」と言ってメールを確認すると、「解答用紙が紛失した受験生は46番ですよね。清煌学院に受かっているそうです。46番は解答用紙を紛失させられた被害者なのでしょうか?」と話した。

4年前の夏休み、兄・田辺光一(中村倫也)は開示請求するために出かけたが、帰宅すると、部屋に閉じこもり、夕食も食べなかった。

心配した弟・田辺淳一(柾木玲弥)がおにぎりを持って行くと、兄・田辺光一(中村倫也)は「一高の試験結果を見てきた。俺って最悪だ。自分がこんなに運が悪いと思わなかった。でも、ここで何もしなかったら、俺はただの負け犬だよな。俺、このことをドキュメンタリー番組にして、世の中に問いかけてやるよ」と話した。

一方、応接室では、滝本みどり(南沢奈央)が「アンタだったのね。カードを盗んだの」と怒ると、石川衣里名(山崎紘菜)が「そうやってキャンキャン怒るから、二股をかけられるんでしょ」と挑発し、修羅場となっていた。

騒ぎに気付いた教師も応接室に駆け付けるが、2人の修羅場が治まることはなかった。すると、村井祐志(篠田光亮)が「いい加減にしろ」と声を荒げた。

そのころ、弟・田辺淳一(柾木玲弥)は自室のパソコンから掲示板を見ていた。掲示板には「首謀者は超エリート校に合格しているってよ」と書き込まれており、「撤収」を宣言するコメントもあった。

弟・田辺淳一(柾木玲弥)が「ゲームオーバーかな。ごめん。兄さん」とつぶやいていたところに、兄・田辺光一(中村倫也)が部屋にやってきた。

弟・田辺淳一(柾木玲弥)は「もう終わったよ」と答えると、兄・田辺光一(中村倫也)は「掲示板なんてどうでもいい。あれを一緒に見てくれないか」と言い、ブログ「高校生日記」で公開していた動画を再生した。

動画は、兄・田辺光一(中村倫也)が作成した高校入試に関するドキュメンタリー番組だった。

一方、入試本部に残った的場一郎(山本圭)と荻野正夫(斉木しげる)の2人は、掲示板をチェックしていた。

的場一郎(山本圭)は「主義主張も無い、くだらない文書ばかりだ。私達は色々な事で戦ってきた。俺たちが教師になったときは『デモしか先生』と呼ばれ、署名を集め、デモまでした。今の若い子は名乗りもせず、書き込めば、何かを変えられると思ってるのかね」と嘆いた。

荻野正夫(斉木しげる)も「私なんて妻が同業者だったので、育児休暇を要求するデモにも参加しました」と話した。

一方、応接室では、滝本みどり(南沢奈央)らの修羅場に呆れた村井祐志(篠田光亮)が「何をやってるんですか?今日は大事な高校入試じゃないですか」と言い、自分の過去を話し始めていた。

算数が好きだった村井祐志(篠田光亮)は、小学校の時から橘第一高校に入ることが夢で、中学に入ると橘第一高校に入学するために勉強しはじめた。

すると、村井祐志(篠田光亮)は直ぐに「ガリ勉」という渾名を付けられ、中学1年生の夏前には虐められるようになっていた。

村井祐志(篠田光亮)は、不登校には成らなかったものの、神経性胃炎などに悩まされた。医者が出した薬を飲むと、思考回路が止まり、成績も落ちてしまった。

それでも、村井祐志(篠田光亮)は橘第一高校を目指して勉強したが、中学3年の3者面談で担任は「一高は難しい。滑り止めで私立を受けるのならいいが、公立一本に絞るのなら三高にしておいた方が良い」と言った。

そのころ、村井祐志(篠田光亮)の父親はリストラされたばかりだったため、私立への進学は無理だった。

それでも、村井祐志(篠田光亮)は橘第一高校の受験を希望したが、15歳の少年に決定権は無く、橘第三高校を受験することになった。

こうして、村井祐志(篠田光亮)は、橘第三高校を受験したが、入試当日になると、村井祐志(篠田光亮)は後悔に襲われた。

問題を見ただけで答えは直ぐに分り、村井祐志(篠田光亮)は「一高を受験しても合格為ていたのではないか」と思うよういなっていた。そして、自己採点をしてみると、平均94点だった。

ドラマ「高校入試」の第11話の犯人予想は「高校入試-第11話の犯人予想」をご覧ください。

【送料無料】高校入試 シナリオブック [ 湊かなえ ](楽天)

コメント

スポンサーサイト田辺淳一(柾木玲弥)は清煌学院に合格していたへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

昨日はネタバレしてすいませんでした。

11話は、村井の回でしたね。村井はシロと見て間違いないでしょうか…
シロならば、杏子の不審な(公式HPで村井ははっきり杏子を指して、何がしたいんですか?と言っていました。)行動を以前から気づいていて、探っていた。掃除用具箱で見つけた、携帯の件などから杏子が関わっていると確信。いわば、探偵役になる。

村井は高校入試の大切さを伝えたかったんですね、あの豹変ぶりにはびっくりしました。あんな正義感溢れる先生だったなんて…彼も入試のいわば被害者だったということ。

長々すいません。

いつも見てます! : 2012年12月16日(日)

村井の話の続きには、

けど三高でよかった、楽しかった。中学時代とは違い、友達とわいわいして、大好きな数学を思う存分に勉強できて。
何より、松島先生に出会えた。松島先生は、僕はもちろん生徒全員を平等に見てくれて、相談に乗ってくれた。松島先生みたいになりたいと教師を目指すことにした。松島先生と同じ学校で働くことを夢みて。講師という形ではあったけど、松島先生と同じ学校で働くことがかなった。しかも、夢にみた一高で。なのに、なんなんですか~一高出身者以外は~

すいません、書きたかったです。村井が松島先生に救われたことは間違いないですね。松島先生を守るためなら、何かしてそうな感じはまだありますね。

でなんですが、村井はいじめを受けていたのは事実ですが、沢村兄だったんじゃないか説はなくなったということか、関係はなくなったと考えていいんでしょうか。

DIVE : 2012年12月16日(日)

いつも見てます!さん、気にする事ないですよ。私は外部の人間と知って、優ちゃんかと思ってしまって。普通に考えると、田辺弟の事ですよね。次回予告によると、事件の中心人物は外部の人間、内部の協力者は少なくとも三人。

中心人物が田辺弟とすれば、内部協力者は春山先生、石川とあと一人。12話でその辺が明らかになって、最終回であと一人の内部の協力者が判明するってとこでしょうか。
私は春山先生と石川は共犯じゃないと思っていましたが、お互いを共犯(協力者?)だと認識せずに首謀者の指示で動いてたんでしょうね。

協力者のあと一人は荻野先生になるのかな?「少なくとも」だから、他の教師達が絡んでる可能性もまだありますよね。その中に小西先生や松島先生とかがいるのかも。

いちご : 2012年12月16日(日)

もちろん、犯人は杏子先生だと思うんです。

ただ、どうしても松島先生と同窓会長がグルなんじゃないかって気になってしまいます

村井先生が指さしたのは、松島先生ではないですか?

松島先生が、みどり先生と担当を変わり、保護者の後ろで携帯をいじることくらいできたはず

あと、お茶入れがかなり気になります

あそこに答案用紙を隠してたのかなあ

あと、テスト完了後、同窓会長が息子が、シェイクスピアを思い出せなかったとありますが、普通そこまで細かく会話しますかね?
もしかしたら、英語の模範解答を松島先生がお茶入れにいれて、同窓会長にまわした、ってのは考え過ぎですか?

夜に同窓会長がなくなった答案用紙見つけたのも、本人の自演のような気がします

意外な予想ですがみなさん意見ください

こんな話はいかが? : 2012年12月16日(日)

今回もなかなか進みませんでしたね…あと二回と考えると、回収しない伏線も多そうですね。

DIVEさん、おもしろい脚本ですね。予告で杏子先生が「村井先生は本当に関係ないんですか?」的な発言がありましたが、私はやはり村井先生はクロだと思います。但し、入試をぶっ潰す側ではなく、松島先生側で。しかし、三高時代の恩だけでは動機に弱いので、中学時代に沢村兄からいじめを受けていて、その恨みからも松島先生に協力しているのだと予想します。

11話で気になったのは、午後からの入試問題の投稿を誰がしたのか?です。頭によぎるのは優ちゃんです。職員室で入試問題を見てましたし、退校して振り返りと同時に胸ポケットに手を入れてました。あれは携帯電話を取り出す動作では。優ちゃんは寺島の親友で、杏子先生との仲人的な存在かもしれないとも思いました。ただ、個人的にはメールで問題を石川に送るよりも掲示板に投稿するほうが楽では?と斜めから見たくなりますがorz

禁煙中 : 2012年12月16日(日)

こんにちは ^^

皆さんの推理も白熱していますね。。。

個人的には春山先生の言う「内部」関係者に石川は入らないと思います。教員の言う内部はやはり教員じゃないかな。

午後の問題をばらしたのは誰?
午後に問題がリークされた事実はないので、春山先生のはったりだと思います。石川が問題のリークに本当に関わっていたのか、確認したかったのかもしれません。

あと、2週、たのしみだなあ。。。

かにこ : 2012年12月16日(日)

共犯者は、やはり春山先生ですね。
英語の回答用紙を配る時に、田辺弟に2枚配りました。一時停止をして
何度も確かめました。そのあと春山先生は、ニヤリと…

田辺弟が掲示板を作り、協力者を募ったら荻野先生と…
荻野先生は、橘一高の採点ミスのことで深く関わっていることを終わらせたいと思っている。
寺島は、橘一高の情報処理をしていた。
幾度となくある採点ミスと不合理な合格者などを公表しょうとしたが教育委員会に
もみ消されたことに…寺島はどうなったのか?
このことで、春山先生が英語教師で橘一高へ
ここで、春山先生が荻野先生に協力してくださいと…
気になるのがもう一人…
小西先生 やはり採点ミスの被害者 
小西先生は、掲示板からの協力者 石川への指示とあれかな…

スコップ : 2012年12月16日(日)

田辺兄は一高不合格、採点ミス発覚など、不運があっても立ち向かう強さがあるのに、何故引きこもりになったんでしょうかね?
あと二回でわかってくるのでしょうが、待ち遠しくてたまりません(≧∀≦)

うし : 2012年12月16日(日)

俺は荻野先生が黒と見て間違いないと思う
小西先生、滝本先生、松島先生の中で1人は犯人はいると思う

村井先生、相田先生は白と見て間違いない

DDD : 2012年12月16日(日)

相田先生は白ですね!逆にクロだったらおもしろいですけどww
滝本先生は1人のとき多いですよねー。
・・・・・教頭は白?ww

続ききになるべ : 2012年12月16日(日)

いつもみなさんの予想楽しく読んでます!
いよいよ謎が解けていきそうですね。
気になっていることをいくつか
まず、高校入試のHPの相関図、犯人とほぼ確定している春山先生、田辺弟、石川の3人の写真が体を見る側から見て右向きであること。
これが犯人である印なら、村井先生と体だけ右向きの宮下先生も怪しいのではと思いました。
わたしは荻野先生が怪しいと思っているので、正しいかは分かりませんが。

あともう一つ
小西先生は寺島の兄弟なのではということ。誰かも書いていたと思うけど、名前の俊が同じこと、あと俳優の2人が雰囲気が似ていることから思いました。ただ、小西先生は復讐ではなく二度と寺島と同じような状態になる人がでないようにという意味で公立の一高にいるのではと考えています。
これが正しければ、小西先生が春山先生に好意をもってるように見えるのも納得できるんですけどね。

長々と失礼しました。
来週が楽しみです!

さや : 2012年12月16日(日)

春山先生が石川に午後の試験内容も掲示板に書いたとか書いてないとか話されてましたが、春山先生、荻野先生を共犯者だと仮定すると、第4話でみどり先生が荻野先生に『書き込みまだ続いてるんですよー』と言ってました。
実際は試験内容ではなく、単に書き込みが続いていただけですが。
荻野先生は掲示板自体はきちんと見ていなかったので、みどり先生の発言で午後の試験内容も書き込まれてると勘違いして、それを春山先生に伝えたことによって春山先生は午後も試験内容が書き込まれてると思ったのでは。

はぶ : 2012年12月17日(月)

予告で、村井先生が指していたのは春山先生ですね。スローで確認したところ、指を指している方向には春山先生がいますし、口の動きが春山先生といっているように見えます。
…と思ったら、ヤフーの12話予告に、春山先生が関与を認め、とはっきり書いてありました(笑)小西先生に動機を聞かれてあのちょいちょい回想に出てくる彼氏?←名前分かりません。についても話すらしいですね。 そして、内部に協力者は三人いる、と言うらしいですが、内部の協力者って誰でしょう…?

みゆ : 2012年12月17日(月)

解答用紙を玄関脇の窓に貼ったのは石川なの?

あか : 2012年12月17日(月)

優ちゃんがシロになっていく・・・。
○不適な笑み→たまたま
○職員室に勝手に入室→入試当日というのに、あまりに無防備なことを強調
○(どなたかの指摘のように)カードの番号が違う→紛失の場合、第三者に悪用される恐れがあるので、全く新しい番号になるのは当然

ニケ : 2012年12月17日(月)

田辺兄の作った映像によって誰かが罪を負い、春山先生の彼氏が精神的に参ってしまったり、または償おうと何かしたのかなって私は思ってます…

名無し : 2012年12月17日(月)

何度もすみません。田辺兄のドキュメンタリーで、周囲からバッシングを受け、携帯にもじゃんじゃん嫌がらせの電話が来て、「携帯恐怖症」になったのでは・・・と思います。管理人様の推理に賛成です。
で、1話は録画消してしまったのですが、冒頭の「あなたにとって高校入試とは?」は田辺兄のドキュメンタリーだったんですね。ここで繋がるとは・・・。

ニケ : 2012年12月17日(月)

みなさんの予想を照らし合わせながら第一話から見てます!
荻野先生は完全にクロだとわたしも思います。

入試部長で先生達の配置を決めるのは
荻野先生。
春山先生が英語の解答用紙を2枚配るのら、同じ教室でないといけませんよね?

だったら荻野先生は完全にクロで、
私的には黒幕であっていてほしいと思っています。

たいしたことじゃなくて、すみません。

さきっちょ : 2012年12月17日(月)

入試をぶっ潰せ

名無しの権兵衛 : 2012年12月17日(月)

春山先生は白じゃね?
村井先生と相田先生は白確実

荻野先生、教頭が怪しい

松島先生も怪しいですね

もし午後からも問題が掲示板に書き込まれてたなら、試験監督以外の先生ということになりますよね。

荻野先生と滝本先生なら書き込みできます。

もし、校長が犯人だとすると、荻野先生又は教頭が共犯じゃないとできません。
教頭と荻野先生は一人になったところがあります。単独でも可能。

俺は第11話を見る限りでは、滝本先生は限りなく白に近いと思います。
滝本先生はインディゴリゾートに行きたいんです。
もし入試をぶっ潰せ作戦に協力していたなら、いけなくなる可能性だってあります。それだけのリスクを負ってまで協力するでしょうか?

こうなれば、荻野先生か松島先生が掲示板に書き込みしていたことになります。

松島先生は、コンビニに行ってた時、息子からのメールを見て、送信しました。これは、第11話から息子への送信と思われます。

しかし、その直後に、県議と同窓会まだいんの? という書き込みがありました。
これが松島先生じゃないなら、誰が書き込んだのでしょうか?
石川が書き込んだのでしょうか?
もし、石川が書き込んだとしたら、誰が返事書けるのでしょうか?

その時、一人でいた人がいます。
それは教頭先生です。
つまり、教頭先生が実況担当している石川に聞いたのだと思われます。

長々とすみません。
俺は、教頭、荻野先生、あと2人犯人がいると思います。

かいと : 2012年12月17日(月)

ニケさんのコメントにありましたが、第1話の冒頭の「あなたにとって高校入試とは」の映像が、田辺兄のドキュメントだったっていうのは、渋い演出ですよね。湊かなえやるなぁ。
話としては、今回はだいぶ進展したように思います。
荻野先生、春山先生、田辺弟、石川が関わっているだろうと思っていたのですが(村井先生はないみたいですね)、石川だけがどういうつながりなのかがスッキリしてなかったので、相田先生との2股へ復讐?という、全然別件で関わっていたんだなということがわかってスッキリしました。
石川以外の「入試をぶっ潰す」は過去の入試採点・制度?への復讐で、石川は単に相田先生の恋人との旅行を邪魔したかっただけだったんですね。
でも、掲示板への書き込みを躊躇している石川に、いろんな指示メールを送っていたのは誰なんでしょうね?この人物が、荻野先生、春山先生以外のもう一人の内部の人間なんでしょうか?
予告で春山先生が「村井先生はこの事件に関わっていないの」と言っていましたが、まったくのシロっていう意味なんでしょうか?もしかしたら、「この事件の中心人物は・・・・内部にも少なくとも3人います。その1人は村井先生だけど、村井先生はこの事件に関わってないの。無意識に事件の片棒をかつがされてただけ」みたいなことも考えられるかな?なんて思ったりしてます。

おでん : 2012年12月17日(月)

おでんさん、自分は村井の演説最高潮のところで終わったので、次回は「僕が犯人です。」と自白し、その上で黒幕(例えば荻野)を指差して糾弾する、という流れかと思いました。が、予告で杏子から「村井先生は事件に関与してないのですか?」と質問してますし、なんといってもヤフーTVでネタバレされてます(バラしすぎだろ)。
ということで、おでんさんの、「実は知らないうちにあなたも・・・」で村井が「そ、そんな!」という展開になりそうです。杏子は答案用意を二枚配った時点で犯人確定でしたが、これまで優ちゃんをスルーしてきたのは優ちゃん(もちろん偽)も共犯だということでしょうか?(優ちゃんがこのままシロだったら、相関図に必要かな~。)

あと2回を残しているのでまだひねりはあると思いますが、職員が揃っているところでの犯人暴露というストレートな展開になるとは思いませんでした。

ニケ : 2012年12月17日(月)

初めて投稿します。
私は村井先生が春山先生を指さして「はっきりと説明してください、春山先生」
と言って、そのあとに春山先生が「村井先生はこの事件に関わっていないの」と言ったと思います!
私の推理は・・・
①春山先生と田辺弟がグル
②春山先生と石川は隠れグル
③田辺弟と石川は掲示板で協力しただけ
④村井先生はただ使われていただけ(春山先生に)
です!
何かの縁で春山先生と田辺弟が出会い、協力した。学校内に共犯者が3人と言っていたのは村井先生と荻野先生、あと一人は・・・松島先生かな?
でも村井先生はただ使われているだけ!荻野先生は皆さんが書いているように怪しすぎる!ということと次回予告で春山先生の肩に手を置いたのが不思議だからです。田辺弟は石川に掲示板で協力を求めた。だから春山先生は石川がぶっ潰し計画に参加しているのを知らなかった。・・・・・・・

みたいな感じですかね・・・(長文スミマセン。)

.。o○補足○o。.
「あなたにとって高校入試とは?」の最後に出てくる男の人は村井先生に似ていませんか?(ちょっと思っただけです・・。)
あと確かに村井先生の3年生の時の先生は松島先生っぽいですよね。
最後に一つ!「石川が松島先生に指示されたと嘘をつく可能性がある」というのは松島先生が3人の校内共犯者に入っているということですかね?

マヨ : 2012年12月17日(月)

主犯は田辺淳一です

あと共犯が教師で数名います

TTA : 2012年12月17日(月)

テレビ誌をまとめると

村井は入試前日の杏子の不審な行動証言

杏子は教師に転職するきっかけ
話修学旅行で出会い惹かれ、引き離された寺島について 引き離されるきっかけになった事件について話し始める。

田辺兄製作のビデオをみせ、(評価を得たが、バッシングにさらされ精神不安定に)教師になって感じた失望感 入試制度のおかしさを話す

掲示板には一高職員の書き込みがあり、書き込んだ教員が名乗り一同驚く

名無し : 2012年12月17日(月)

皆さん、こんにちは。
いよいよ大詰めですね。

そこで今さらながら分からなくなったことがあります。
春山先生は46番に答案用紙を二枚配った(この時点で配られた用紙は41枚)→採点作業中に46番の答案用紙がない(答案用は39枚)→同窓会長が満点の答案用紙を発見する(答案用紙は40枚)。春山先生が配った、プラスの1枚はどこに行ったのでしょうか?

それと、春山先生が犯人(グループ)とて、動機も推察できるとして、このあとどうなるのでしょうかしら?
自己都合退職? 懲戒解雇? おとがめなし?
…キャラから春山先生を犯人と思いたくないのですが、あたし的にはですけど。

どなたかご意見下さい~

紫 : 2012年12月17日(月)

村井について

①探偵役にすぎない

②自分は潔白と見せかけるためわざと語り始めた。杏子は最後まで仲間とは気づかない

③すべて演技 ーだとすると杏子は村井を庇おうとしている 情熱ある村井だけは犯人にはさせないとしている。もしくは、主犯を守るため?


④村井が主犯 最後までばれない。杏子にすべて罪被せる


といったとこでしょうか。

ラストですが、

まあないと思いますが


杏子はすべての罪を被って自殺

いつも見てます!! : 2012年12月17日(月)

個人的意見ですが、できればドラマを見て推理していきたいのでヤフーやネット関係での今後の展開のネタバレなどはやめてほしいな。
犯人予想をするのが楽しかったので。

名無し : 2012年12月17日(月)

管理人さんに任せませんか?

書いたらダメならそうと伝えてもらいましょう。

ダメなら今後は書かない。いいならいい。

名無し : 2012年12月17日(月)

紫さん
解答用紙のあと1枚はどこへ?とのことですが、採点時点40枚(39枚+白紙1枚)→同窓会長が見つけた1枚、で41枚です。

名無し : 2012年12月17日(月)

紫さん、説明するのは管理人さんの役目ですが…
回答用紙が配られた時点、41枚。回収時点、▲1枚。(満点回答を田辺弟が隠し持っていたと思われる) 採点前に坂本がぶちまけた時点、▲1枚。(白紙が混じっていると相田が間引いた) これで計39枚です。

黒幕ですが、意外な人物が犯人というのはミステリーの常套手段ですが、高校入試のような良く作り込まれた作品だけに、やめて欲しい人物は、校長、教頭、松島先生以外の一高OB、ですかね。理由は動機の伏線すら見当たらないからです。短編ミステリーのような予想だにしない後付けの動機が出てくるのだけはやめてほしいなぁ~。

と言っても、自分が予想している黒幕小西先生も差し当たっての動機はないんですが…笑

あと、優ちゃんが相関図に載っている疑問についてはごもっともだと思います。一枚噛んでるかもしれませんね~。「○○の件については、元同僚(優ちゃん)に手伝ってもらいました」的な。

禁煙中 : 2012年12月17日(月)

今回はあっという間に終わった…村井先生があんなに語るとは驚きました(笑)

次回予告を観て勝手にまとめてみました。
校長と荻野先生との会話で、
校長が「被害と言っても合否には関係なかったじゃないか」と言うと荻野先生は まじかこいつ みたいな顔してますよね。だから荻野先生はやっぱり事件にも関わってるんだろうなーと。動機はなんだろう。責任感?表情から考えると採点ミス処分くらった恨みとは思えないのですが。

春山先生は関わってること認めるようですね。「村井先生は関わっていないの(断言)」と言っているから村井先生はシロ?

「中心人物は外部にいます」という春山先生のセリフから中心人物は田辺ということですよね。内部協力者は春山先生、荻野先生、もう一人は誰なんでしょう?

あと気になるのは小西先生の「そんなことを確認する為だけにここまでのことをするはずかない。本当の目的はなんなんだ」というセリフは誰に向けてなんのことを言っているのか?個人的には小西先生も怪しい(桜の件)と思っているのであと少し、楽しみです。びっくりする結末がいいなー。

あき : 2012年12月17日(月)

大穴で寺島自身が外部主犯格なんてどうでしょう。
誰かが亡くなっているor亡くなる結末はイヤだなぁ…

名無し : 2012年12月17日(月)

ドラマのオープニングタイトル 机が飛んでいる場面で、
・ピンクの携帯
・赤ペン
が映ってますね。犯人を暗示しているという書き込みをどこかで見ました。

ピンク携帯の持ち主→ 芝田娘(美山加恋)、春山先生(長澤まさみ)?
赤ペン→荻野先生(斉木しげる)胸ポケにペン挿してる

また、エンディングロールの机が飛んでいる場面でも、ノートパソコンが飛んでいて、これは情報処理の教師が関わっていることを暗示しているのではないかと予想しています。

村井先生は怪しかったですが、11話ではシロの可能性が高くなりましたね。

「え?ぜんぜん怪しくなかったのに、この人が?」というビックリ仰天な展開になるとしたら、今まで怪しい素振がない小西先生ではないでしょうか。
理由は以前にも書いたが、杏子先生の彼氏と実は兄弟で高校入試の裏側の真相を解明したいための潜入捜査ですかね。

このドラマのDVD boxが出たら1話から改めてよーく見てみたい!!こうゆうドラマはいいですね。二度楽しめそうで。

hina : 2012年12月17日(月)

いつも楽しく拝見させてもらってます!

オープニングを見て引っ掛かることがあります。
携帯、2台出てきますよね。
ひとつめは、ピンクの携帯(えりなか麻美の)
ふたつめは、薄いピンクの携帯。

このふたつめの携帯は教師のものです。
10話の教師の携帯電話を回収したときに
同じものが提出されていました。
何度か再生したのですが、薄いピンクの携帯が
どの教師のか見分けがつきませんでした(T-T)

オープニングに出るアイテムがヒントという
声をよく聞くので、この携帯の持ち主がわかれば
犯人解明に近づくことができるのではないでしょうか(^^ゞ

あさみ : 2012年12月18日(火)

確かに携帯2台出てきますね!でも私が見た感じ、一つ目は芝田麻美、二つ目は石川の携帯なんじゃないかなと思いました。春山先生の携帯は白のスライド式(2台持ちなら2台目がピンクも有り得ますが)。教師たちが携帯提出した時にピンクの携帯ありました?光の加減で色の識別が出来ない場合もあるので(元々薄暗いから)、もう一回見直してみます。

いちご : 2012年12月18日(火)

■いつも見てます!さんへ
村井祐志(篠田光亮)がシロ確定ですか。確かに村井祐志(篠田光亮)は橘第一高校を受験していないので、過去の採点ミスには関係ありませんが、一高コンプレックスがあるのでまだまだ、分りませんよ。

■DIVEさんへ
なるほど、村井祐志(篠田光亮)なら言いそうな台詞ですね。

村井祐志(篠田光亮)のイジメの件については、放送回数を考えると、時間的に掘り下げられないと思うので、兄・沢村哲也(荒木宏文)の繋がりは無いと思います。

■いちごさんへ
春山杏子(長澤まさみ)は犯人だと思うので、春山杏子(長澤まさみ)の証言は信用していません。ただ、最終回は春山杏子(長澤まさみ)も驚くような黒幕が判明するのだと思います。

■こんな話はいかが?さんへ
確かに沢村幸造(入江雅人)は、息子が話していないシェイクスピアの事を知っていたので怪しいですね。ただ、沢村幸造(入江雅人)は犯人に利用されただけのような気がします。

■禁煙中さんへ
春山杏子(長澤まさみ)が指摘した「午後も入試問題を実況していた」という事実が確認できないため、春山杏子(長澤まさみ)の証言は鵜呑みに出来ないと思います。

■かにこさんへ
午後にも問題が流出したという件については、春山杏子(長澤まさみ)の勘違いでしょうかね。かなり違和感の残るシーンでした。

■スコップさんへ
なるほど。裏口入学があるのか、ただの採点ミスなのか、というのは最終回の注目ポイントになるでしょうね。

■うしさんへ
良い意味で予想を裏切る結末を迎えて欲しいですね。

■DDDさんへ
まだ2話残っているので、村井祐志(篠田光亮)が黒にひっくり返る可能性もありますよ。

■続ききになるべさんへ
教頭の上条勝(清水一彰)は、犯人グループではなさそうですね。

■さやさんへ
写真の向きから犯人を予想する方法は面白いですね。

寺島俊章(姜暢雄)と小西俊也(徳山秀典)の2人が兄弟なら、小西俊也(徳山秀典)にも入試を妨害する動機が出てきますね。

■はぶさんへ
春山杏子(長澤まさみ)と荻野正夫(斉木しげる)の2人は共犯という可能性が大きいので、荻野正夫(斉木しげる)の勘違いということも考えられますね。

■みゆさんへ
回想に出てくる彼氏は寺島俊章(姜暢雄)ですね。内部協力者は誰でしょうね。ほとんどの人が、何らかの形で事件にかかわっているような気もします。

■あかさんへ
春山杏子(長澤まさみ)は石川衣里名(山崎紘菜)に、そのことを追求しなかったので、答案用紙を窓に張ったのは春山杏子(長澤まさみ)グループの犯行だと思います。

■ニケさんへ
徳原優介(倉貫匡弘)はあらかじめ、2枚のカードを用意していたのではないでしょうか?

インディゴリゾートは北海道にあるので、カードは北海道から届くと思います。朝に再発行を頼んでいるのに、その日の昼にカードが届くのは不思議です。

■さきっちょさんへ
私も荻野正夫(斉木しげる)が黒幕だと思います。ただ、いい意味で予想を裏切る結末になって欲しいです。

■かいとさんへ
面白い推理だと思います。上条勝(清水一彰)がトイレに行かなければ、入試本部は無人になりませんからね。

■おでんさんへ
ストリーが大詰めに向かっている感じがしてきましたね。まだ、犯人探しもあるのですが、答案用紙の処理もあるので、残り2話は怒涛の展開となりそうです。

■マヨさんへ
ドキュメンタリービデオに出てきた田辺光一(中村倫也)は、なんとなく村井祐志(篠田光亮)に似ていましたね。そういう演出だったのだと思います。

■TTAさんへ
その通りだと思います。

■紫さんへ
みなさんが説明してくれているので、それに補足しておきます。

春山杏子(長澤まさみ)が田辺淳一(柾木玲弥)に2枚配ったので41枚で、回収時は40枚でした。残りの1枚は田辺淳一(柾木玲弥)が持ち出して、何者かが窓に貼りました。

結末については、学校は隠蔽体質なので、内々に処理すると思います。

■いつも見てます!!さんへ
村井祐志(篠田光亮)の独白については、深く考えていませんが、独白に何か計算があるようには思いませんでした。保身や誰かをかばったという可能性は低いと思います。

■ヤフーのネタバレについて
ネタバレを知りたくないという人がいる場合は、ネタバレは控えていただけるようお願いします。

■名無しさんへ
説明ありがとうございます。

■禁煙中さんへ
説明ありがとうございます。黒幕については、動機の後付けは止めて欲しいですね。伏線の回収と合わせて黒幕の動機が気になるところです。

■あきさんへ
中心人物は田辺淳一(柾木玲弥)で間違いないでしょうね。内部協力者については、次回を見て考えようと思います。

■名無しさんへ
寺島俊章(姜暢雄)自身が犯人なら、ある意味でドラマ「高校入試」は伝説になるでしょうね。

■hinaさんへ
意外な人が犯人出会って欲しいのですが、意外すぎると動機が微妙になりそうなので、その点から言えば小西俊也(徳山秀典)は意外性も動機も兼ね備えた人物だと思います。

■hinaさんへ
ストラップが一瞬だけ見えたので、坂本多恵子(高橋ひとみ)の携帯電話だと思います。ピンクに見えるのは光の加減だと思います。黒板の上に仕掛けられていた事を暗示しているのではないでしょうか。

管理人 : 2012年12月18日(火)

オープニングの2つ目の携帯ですが、11話の中で、部室でメールを受信する石川衣里奈の携帯ストラップが同じ事が確認出来ました。見えにくいですが、ハートの形に赤い石がついたデザインです。どちらも一時停止で確認出来ます。

ドラマもいよいよクライマックスに向けていっそう盛り上がってきていますね!!管理人様や皆さんの推理とあわせて楽しんでいます。
残り2話盛り上がっていきましょう!!

ミーコ : 2012年12月18日(火)

予測を見て、本当に、楽しいです。管理人さん、ありがとうございます。このサイト見つけて大変嬉しいです、自分は予測できなくてすみません、でも、とても楽しみです

なおりん : 2012年12月18日(火)

いちごさん、管理人さん、ミーコさん。
お返事頂きありがとうございます(*^^*)
高校入試12話まであと4日!
すごく楽しみです。

あさみ : 2012年12月18日(火)

石川衣里名(山崎紘菜)もストラップをつけていたんですね。見落としていました。石川衣里名(山崎紘菜)の携帯電話なら、掲示板に入試問題を実況していた犯人というメッセージですね。

管理人 : 2012年12月20日(木)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。