スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バカリーズムの兄弟

吉田鋼太郎が主演するフジテレビのドストエフスキ原作ドラマ「カラマーゾフの兄弟」の第1話「汚れた血族」の感想と犯人の予想です。


ドラマ「カラマーゾフの兄弟」のあらすじは「ラマーゾフの兄弟-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

■カラマーゾフの兄弟-第1話の感想
ドラマ「カラマーゾフの兄弟」が何系のミステリードラマなのかは不明だが、第1話としてはまずまずのスタートだと思う。

当主・黒澤文蔵(吉田鋼太郎)が小憎たらしく、憎悪までは感じなかったが、殺されても仕方が無いだとうと、思えた。

お金持ちで、女たらしの当主が殺されるという設定は、2012年6月期に放送した武井咲の主演ドラマ「Wの悲劇」を思い出した。

だから、なとなく、犯人は使用人の末松進(松下洸平)だろうなと思った。全く、根拠の無い推理だが。

■犯人の予想
さて、ドラマ「カラマーゾフの兄弟」は、黒沢家の当主・黒澤文蔵(吉田鋼太郎)が殺されるミステリードラマのようだ。そこで、第1話で犯人を推理する。

ただ、第1話では当主・黒澤文蔵(吉田鋼太郎)がまだ殺されておらず、第1話は殺される前のエピローグ部分だったため、犯人を予想するにしても手がかりが無い。

さて、黒澤文蔵(吉田鋼太郎)は前妻のお金を元手に、不動産や建築を手がけて1代にして莫大な財産を築いた地方都市の有力者である。

ただ、あくどい商売もやっているようで、多かれ少なかれ、恨みを持つ人間は多そうだ。地元では「黒沢の酒好き、金好き、女好き」で有名らしい。

この「黒沢の酒好き、金好き、女好き」はキーワードで、「酒好き」「金好き」「女好き」は3兄弟それぞれの性格を表すのだろうか。

長男・黒澤満(斎藤工)が酒好きで女好き、次男・黒澤勲(市原隼人)が金好きのようだ。三男・黒澤涼(林遣都)は性格が分かり難い。

■兄弟の関係
長男・黒澤満(斎藤工)は前妻との間に生まれた子供で、次男・黒澤勲(市原隼人)と三男・黒澤涼(林遣都)の2人は後妻・黒澤詩織(安藤サクラ)との間に生まれた子供だ。

前妻は男を作って出て行き、後妻・黒澤詩織(安藤サクラ)は三男・黒澤涼(林遣都)が2歳の時に手首を切って自殺した。

■気になる点
三男・黒澤涼(林遣都)は小学生に噛まれた左手を擦っており、次男・黒澤勲(市原隼人)は左肩に手を当てる点が気になる。

当主・黒澤文蔵(吉田鋼太郎)は昔から暴力を振るっていたので、次男・黒澤勲(市原隼人)は左肩に大きな怪我をしたのだろうか。

また、次男・黒澤勲(市原隼人)が書いている小説も気になるところだ。

一方、三男・黒澤涼(林遣都)については、精神科の道へ進むことを「まだ決めなくても」と、やんわりと反対した次男・黒澤勲(市原隼人)の存在が気になった。

■カラマーゾフの兄弟の犯人予想
長男・黒澤満(斎藤工)は馬鹿な投資話に乗って失敗し、借金をしており、取り立て屋に負われ、黒澤文蔵(吉田鋼太郎)に生前贈与を要求している。

第1話で観る限り、お金に困っている長男・黒澤満(斎藤工)が黒澤文蔵(吉田鋼太郎)を殺す動機が強い。

一般的には、人を殺せば相続の権利を失うので、長男・黒澤満(斎藤工)は犯人候補から外すべきだが、放送しているのがフジテレビなので、あえて長男・黒澤満(斎藤工)を犯人と予想する。

なぜなら、そのヒントは日産のCMにある。今回の日産ドラマ・イン・ドラマは「バカリーズムの兄弟」だ。

前期に放送したドラマ「高校入試」の日産ドラマ・イン・ドラマは「謎バカリ」で、ドラマ「高校入試」は伏線を一切回収せずに、謎ばかりを残した。

したがって、今回の日産CMは「バカリーズムの兄弟」なので、ドラマ「カラマーゾフの兄弟」の最終回は「バカ(馬鹿)ばかり」になるはずだ。

そう考えると、馬鹿な投資話に乗って借金を抱えた長男・黒澤満(斎藤工)が犯人という可能性が大きい。

おそらく、ドラマ「カラマーゾフの兄弟」の結末は、長男・黒澤満(斎藤工)は馬鹿なので、お金に困っているにもかかわらず、当主・黒澤文蔵(吉田鋼太郎)を殺して相続権を失って馬鹿をみる、というオチだろう。

■犯人の予想
ただ、根拠は無いが、ミステリードラマを観た経験則から予想すると、当主・黒澤文蔵(吉田鋼太郎)を殺した犯人は使用人の末松進(松下洸平)だと予想する。

末松進(松下洸平)は、男を作って家を出た前妻の子供か、当主・黒澤文蔵(吉田鋼太郎)の愛人の子供というところだろうか。

ドラマ「カラマーゾフの兄弟」の原作や主題歌は『「カラマーゾフの兄弟」の原作や主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイトバカリーズムの兄弟へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

どうも!
高校入試でもお世話になりました、みかんです。

確かに、バカリーズムの兄弟と関係ありそうですね。
管理人さんの推理、やっぱりすごいです!

カラマーゾフの兄弟、毎週見たいと思うので、
またこのサイトを拝見させて頂きます!
よろしくお願いします!

みかん : 2013年01月15日(火)

■みかんさんへ
多忙のため、毎週、更新できるかとうかは分りませんが、こちらこそ、よろしくお願いします。

管理人 : 2013年01月17日(木)


 初めまして!カラマーゾフあんなにいいのに
 視聴率が低くて残念です…。

 管理人さんの推理すごいと思います(*^^)

 

名無し : 2013年02月11日(月)

■名無しさんへ
ありがとうございます。ゴールデンタイムのドラマと比べると、視聴率は悪いように見えますが、このこのドラマ枠の視聴率は7%前後なので、カラマーゾフの兄弟の視聴率は悪くは無いですよ。

管理人 : 2013年02月12日(火)

こんにちは。高校入試以来です。

私の予想は、黒澤家の外部に人間だと思います。

やはりあんな親でも殺すことは…

今のところ…警察の人

すこっぷ : 2013年02月17日(日)

■すこっぷさんへ
確かに黒澤文蔵(吉田鋼太郎)は相当恨まれているようなので、犯人は黒沢家以外の人間という可能性もありますね。犯人が警察だったら、かなり意外な展開だと思います。

管理人 : 2013年02月17日(日)

こんにちは
カラマーゾフの兄弟 最高ですね
次回が、きになりますね

炎上する名無し : 2013年02月20日(水)

犯人予想、当たっていて、すごいですね。

名無し : 2013年03月17日(日)

ありがとうございます。このタイプのドラマは、真犯人がある程度パターン化しているので、予想が簡単なんです。

管理人 : 2013年03月21日(木)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。