スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


萩原聖人のホモ疑惑の相手

萩原聖人が出演するフジテレビのドラマ「サキ(美しい隣人2)」の第2話「タブーの正体」の感想と視聴率です。第2話の資料率は12.2%でした。


ドラマ「サキ」第2話のあらすじは「サキ(美しい隣人2)-第2話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■サキ-第2話の感想
ドラマ「サキ」の第1話で、弁護士事務所の社員の噂により、野村康介(萩原聖人)にホモ疑惑が浮上していた。

さらに、野村康介(萩原聖人)は「祐樹」なる人物から「離婚を考えている」とメールで相談されて悩んでおり、野村康介(萩原聖人)のホモ疑惑は強固なものとなっていた。しかも、既婚者相手のホモ疑惑である。

野村康介(萩原聖人)は確実にホモだと思ったので、私の頭の中では、ドラマ「サキ」の第1話の途中で「野村康介(萩原聖人)はホモで当選確実」のテロップが流れた。

しかし、第2話で現れたゲイ疑惑の相手・祐樹は、なんと女性(原田佳奈)だったのである。

しかも、祐樹(原田佳奈)は「野村康介(萩原聖人)の妹」と名乗ったため、ホモ疑惑から近親相姦疑惑へと転換したのだ。

新田隼人(三浦翔平)は生き別れた姉・網浜サキ(仲間由紀恵)に恋愛感情をもっているようなので、ドラマ「サキ」のテーマは「近親相姦」なのだろうか。

もちろん、網浜サキ(仲間由紀恵)が新田隼人(三浦翔平)との関係を「親戚」と偽っているように、祐樹(原田佳奈)が「妹」と嘘をついている可能性も残るのだが。

■時系列
妹を名乗る祐樹(原田佳奈)が結婚したのは、結婚式の写真の日付から、2007年2月27日と判明した。第1話でドラマ「サキ」の舞台は2013年と判明しているので、祐樹(原田佳奈)したのは6年前である。

新田隼人(三浦翔平)の両親が死んだのが6年前なので、祐樹(原田佳奈)が結婚した年と同じなのだが、現時点では、祐樹(原田佳奈)が結婚した年がストーリーに関係するのかは分らない。

一方、野村康介(萩原聖人)はの誕生日は1973年と判明した。ドラマの現在は2013年なので、野村康介(萩原聖人)で40歳である。

野村康介(萩原聖人)が司法試験に合格したのが16年前なので、1997年で野村康介(萩原聖人)が24歳の時である。

大学在学中に司法試験に合格するような天才も居るので、野村康介(萩原聖人)はエリート弁護士とは言えないが、司法試験の合格者の平均年齢が約28歳なので、優秀な方だと思う(弁護士として優秀かどうかは不明)。

■網浜サキ(仲間由紀恵)の標的
さて、網浜サキ(仲間由紀恵)は、濱田直美(内田有紀)が言うところの「後出しじゃんけん」の手口で新田隼人(三浦翔平)に近づき、「ピンポンダッシュ」の手口で野村康介(萩原聖人)に近づいた。

そして、網浜サキ(仲間由紀恵)は1973年のワインを注文しかことから、1973年生まれの野村康介(萩原聖人)が次の標的となる可能性が大きい。

ただ、野村康介(萩原聖人)が網浜サキ(仲間由紀恵)に狙われる理由は分らない。

網浜サキ(仲間由紀恵)を捨てた両親は、工場経営を立て直した後、捨てた赤ん坊の行方を捜している。このとき、両親が弁護士の野村康介(萩原聖人)に相談していたが、野村康介(萩原聖人)は協力しなかったのだろうか。

既に自殺した中川肇(姜暢雄)はIT会社の社長だったので、野村康介(萩原聖人)が顧問弁護士だったという可能性もある。

また、野村康介(萩原聖人)は生まれ年のワインに詳しかった。友達に教えて貰った知識のようなので、ワインショップの店員・良太(鎌苅健太)と知り合いなのだろうか。

妹・祐樹(原田佳奈)との近親相姦というのはミスリードで、本命はワインショップの店員・良太(鎌苅健太)ではないか。野村康介(萩原聖人)のホモ疑惑は本当だった、という可能性が捨てきれない。

ドラマ「サキ」の原作や主題歌については「サキの原作と主題歌」をご覧ください。

第3話のあらすじは「サキ-第3話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト萩原聖人のホモ疑惑の相手へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

私個人的には、祐樹が兄の弱みか何かを握っているのではと思います。家を訪問し、サキに出くわした祐樹があまり動揺してなかったのが気になりました。

もしくは、こんな感じです。

二人は義理の兄弟→先に誘ったのは、祐樹で弁護士は必死にタブーをおかさないと抵抗するも自分のほうがはまってしまう。→しかし、祐樹はそんな兄を試す もて遊ぶかのように結婚→これで、想いを断ち切れると安心するが、忘れられない。

もう関係持っちゃてると思いますね。

ワイン屋・弟・弁護士・理事長は間接的繋がっていると思います。たぶん、弁護士はサキが勤める病院の顧問弁護士とか。

いつも見てます! : 2013年01月16日(水)

■いつも見てます!さんへ
なるほど、2人はもう関係を持っていますか。なら、泥沼に発展しそうですね。

野村康介(萩原聖人)なら、弁護士という立場上、色々な人と繋がっている可能性はありますね。

管理人 : 2013年01月17日(木)

いつも楽しく拝見しています^^

私もてっきりホモだと確信していたので、写真見たときも真ん中の男性かー・・・と思ってたので、相手が妹でびっくりしました!しかもその時の東方神起の音楽の入れ方がとてもいいですね~^^

サキが一話の最初に言っていたのですが、標的になっている男達のことを「会うのは2度目」といってますよね、サキのナレーションの形で。気になります!
どこで会っていたのか・・・美しい隣人のようにその時にサキの標的にされるような何かをしたんでしょうね・・・。楽しいです~^^

あ、確かに仲間由紀恵、マイケルジャクソンです!

EMO : 2013年01月22日(火)

■EMOさんへ
そうですね。「会うのは2度目」というのは、網浜サキ(仲間由紀恵)の動機に繋がるのだと思います。だから、前回はどういう形で出会っていたのかを推理する必要があると思います。

管理人 : 2013年01月24日(木)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。