スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夜行観覧車-あらすじとネタバレ

鈴木京香が出演するTBSの湊かなえ原作ドラマ「夜行観覧車」の第1話「高級住宅街の殺人!渦巻く悪意…家族崩壊」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「夜行観覧車」の原作や主題歌は「夜行観覧車の原作と主題歌」をご覧ください。

■夜行観覧車-あらすじとネタバレ
2013年1月22日夜、1台の救急車が高橋家の前で止まった。高橋淳子(石田ゆり子)はリビングで「なんでこんな」と悲鳴を上げていた。

4年前、遠藤真弓(鈴木京香)は無理をして高級住宅街「ひばりヶ丘」に新築の一軒家を購入して引っ越してきた。

遠藤真弓(鈴木京香)は父親が転勤族で、アパートやマンションを転々としていたため、1戸建てに住むのが夢だった。夫の遠藤啓介(宮迫博之)は平凡なサラリーマンだったが、かなり無理をして高級住宅街「ひばりヶ丘」に小さいながらも1戸建ての新築を購入して夢を叶えたのである。

遠藤真弓(鈴木京香)が念願の新居で引っ越し作業をしていると、お迎えの高橋家に住む高橋淳子(石田ゆり子)が帰宅し、「こんにちは」と声をかけてくれた。

高橋淳子(石田ゆり子)は感じの良い女性で、次男の高橋慎司(中川大志)は遠藤彩花(杉咲花)と同じ年だった。

遠藤真弓(鈴木京香)はお向かいは立派な家だったため、「人が住んでいるのだろう」と思っていたが、優しそうな人だったので安心した。

その後、引っ越しの作業が終わり、遠藤真弓(鈴木京香)は「引っ越しのご挨拶に行きましょう」と提案したが、作業着で髪も乱れていたため、娘・遠藤彩花(杉咲花)に「その格好で行くの」と言われ、引っ越しの挨拶は明日することにした。

翌朝、ひばりヶ丘の自治会婦人部が町内の掃除をしていると、ゴミ置き場がゴミで一杯になっており、他の人がゴミを出せなくなっていた。

自治会婦人部の部長・小島さと子(夏木マリ)は、「どなたのゴミ?」と尋ねると、女性が「決まってるでしょ」と言い、遠藤家を指さした。

小島さと子(夏木マリ)は引っ越しの挨拶を受けていなかったため、「普通は前日か当日に挨拶に来るものでしょ」と気分を害した。

小島さと子(夏木マリ)は高級住宅街「ひばりヶ丘」の古参で、みんなで協力して「ひばりヶ丘」を作り上げてきたが、最近は新参者が我が物顔で「ひばりヶ丘」に住むことに嫌悪していた。

そして、小島さと子(夏木マリ)は息子夫婦と同居する予定だったため、息子のために平穏な高級住宅街「ひばりヶ丘」を守ろることを決意した。

その後、遠藤真弓(鈴木京香)は遠藤彩花(杉咲花)を小学校まで送って帰宅すると、ゴミ置き場に出したゴミが玄関の前に置かれていた。

遠藤真弓(鈴木京香)は手土産をもって引っ越しの挨拶に回るが、「忙しい」と言って、誰も会ってくれなかった。

遠藤真弓(鈴木京香)は高橋家へ挨拶に行き、高橋淳子(石田ゆり子)に「引っ越しのご挨拶のことなんですけど、決まりみたいなものがあるのでしょうか?」と相談すると、高橋淳子(石田ゆり子)は「小島さん(夏木マリ)にはご挨拶しました?」と尋ねた。

高橋淳子(石田ゆり子)によると、小島さと子(夏木マリ)はひばりヶ丘自治会婦人部の部長で、昔からひばりヶ丘に住んでおり、トラブルなどがあれば全て解決してくれるリーダー的な存在なのだという。

遠藤真弓(鈴木京香)は直ぐに遠藤家の裏側に在る小島家を訪れ、引っ越しの挨拶をした。

小島さと子(夏木マリ)からゴミ出しのことで嫌みを言われたが、高橋淳子(石田ゆり子)が引っ越しの挨拶に付き添ってくれたため、遠藤真弓(鈴木京香)は無事に小島さと子(夏木マリ)に引っ越しの挨拶をすることができた。

その帰り道、遠藤真弓(鈴木京香)は高橋淳子(石田ゆり子)にお礼を言い、「嫌われちゃいましたかね。やっていけるかな」と弱音を吐くと、高橋淳子(石田ゆり子)は「私も結婚を切っ掛けに引っ越してきたんです。直ぐに馴れますよ」と励ました。

ある日、ひばりヶ丘でチャリティーバザーが開かれる。遠藤真弓(鈴木京香)は遠藤彩花(杉咲花)を連れてバザーへ行くが、普通のバザーとは違い、バザーに並んでいる物は全て高級品ばかりだったため、驚いて引き返す。

遠藤真弓(鈴木京香)はバザーで出す物を持ってきていたが、「こんなの出せない」と言い、遠藤彩花(杉咲花)に「捨ててきて」と頼んだ。

そこへ、高橋淳子(石田ゆり子)がやって来た。高橋淳子(石田ゆり子)が「どうしたの?」と声をかけると、遠藤彩花(杉咲花)は「お母さんがマジ庶民で、お父さんの会社のタオルを出そうとして」と嘆き、荷物を棄てに行った。

すると、高橋淳子(石田ゆり子)は「どうせバザーに出すんだから、誰が出しても同じです」と言い、バザーに出そうとしていた物を遠藤真弓(鈴木京香)に渡した。

一方、婦人会部長の小島さと子(夏木マリ)は、遠藤彩花(杉咲花)がゴミ置き場に棄てた紙袋の中を確認し、タオルやTシャツをバザーに出そうとしていた事を知り、ひばりヶ丘を理解していないことに激怒する。

夜行観覧車-あらすじとネタバレの後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイト夜行観覧車-あらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。