スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カラマーゾフの兄弟-第3話のあらすじとネタバレ

斎藤工が出演するフジテレビのドラマ「カラマーゾフの兄弟」の第3話「長男・満-棄てられた犬」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「カラマーゾフの兄弟」の第2話のあらすじは「カラマーゾフの兄弟-第2話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「カラマーゾフの兄弟」の原作や主題歌は『「カラマーゾフの兄弟」の原作や主題歌」をご覧ください。

■カラマーゾフの兄弟-第3話のあらすじ
取り調べを受ける黒澤満(斎藤工)は「腹が減った。そろそろ、飯の時間じゃないのか」と尋ねると、刑事は「殺したければ、殺す。欲求に忠実なんですね。貴方のお父さんは頭を滅多打ちにされて死んでいた」と答えた。

そして、刑事は「小栗さん(渡辺憲吉)。まだ意識が戻らないんです。黒澤涼さん(林遣都)が第1発見者なんですがね。彼が帰宅した時にお父さんは血まみれになって死んでいて、小栗さん(渡辺憲吉)は階段のところで倒れていたんです。あー、説明するまでもないか」と話す。

黒澤満(斎藤工)は「だから、俺はやってない」と反論すると、刑事は「だったら、なんで手が落ち着きが無いのですか」と尋ねた。

(シーンは過去に遡る)ある日、黒澤満(斎藤工)は、市長の写真を撮影する仕事を引き受けた。市長は産廃業者から賄賂を受け取っているという噂があり、その現場を撮影するという仕事だった。

そのとき、遠藤加奈子(高梨臨)が市長の家に入っていくのを目撃した。あれは、次男・黒澤勲(市原隼人)と一緒に居た女…。

ある日の夜、黒澤満(斎藤工)は街で遠藤加奈子(高梨臨)と再開した。黒澤満(斎藤工)は遠藤加奈子(高梨臨)を飲みに誘ったが、黒澤満(斎藤工)は「勲さん(市原隼人)に恥ずかしくないんですか」と言い、相手にしなかった。

黒澤満(斎藤工)は「俺のこと、最低だと思ってるかも知れないが、お前のオヤジも同類だからな」と吐き捨てると、遠藤加奈子(高梨臨)は黒澤満(斎藤工)をホテルに誘った。

ホテルに入ると、遠藤加奈子(高梨臨)は「写真を返して」と頼んだ。黒澤満(斎藤工)が「いくら出せるんだ」と問うと、遠藤加奈子(高梨臨)は「お金は無いけど」と言い、服を脱いだ。

その日、実家に戻った黒澤満(斎藤工)は、黒澤涼(林遣都)を誘い、部屋で一緒に酒を飲んだ。

黒澤満(斎藤工)が「この前、行ったのか?墓参り」と尋ねると、黒澤涼(林遣都)は「うん、でも、母さんの事はほとんど覚えていない。母さんに抱かれて、太陽の下で日向ぼっこしてたのを思い出す」と答えた。

すると、黒澤満(斎藤工)は「おれは太陽よりも星を思い出す。庭から4人でよく星を観てたんだ」と教えた。

黒澤満(斎藤工)は前妻との間に出来た子供だったが、後妻の黒澤詩織(安藤サクラ)は黒澤満(斎藤工)も他の兄弟と同様に愛してくれた。

黒澤満(斎藤工)は子供の頃から当主・黒澤文蔵(吉田鋼太郎)に暴行を受けており、後妻の黒澤詩織(安藤サクラ)は子供達を連れて庭に避難すると、夜空を見上げて星を解説してくれていたのだった。

黒澤満(斎藤工)らが部屋で酒を飲んでいると、黒澤勲(市原隼人)がやってきた。黒澤満(斎藤工)は黒澤勲(市原隼人)を誘い、兄弟3人で一緒に酒を飲むことになった。

しかし、黒澤勲(市原隼人)は「加奈子(高梨臨)が心配してたぞ。連絡くらいしてやれよ。ちゃんとするんじゃなかったのか?兄さんはいつも口だけだな」と苦言を呈すると、黒澤満(斎藤工)は「氷を取ってくる」と言って部屋を出た。

黒澤満(斎藤工)が1階へ降りると、当主・黒澤文蔵(吉田鋼太郎)が帰宅したところだった。

黒澤文蔵(吉田鋼太郎)は「なんで、居るんだ。また女に捨てられたのか。市長の娘だけあって、お前ごときじゃ満足できないんだろうな」と笑った。

黒澤満(斎藤工)が「市長が黒沢の息子なんかと交際することを認めるはずがないだろ」と反論すると、黒澤文蔵(吉田鋼太郎)は「自分の能なしを棚に上げて、親のせいにするんじゃないよ。お前の目、糞アバズレのアズサにそっくりだ」と吐き捨てた。

怒った黒澤満(斎藤工)が実家を出て、自宅に戻ると、遠藤加奈子(高梨臨)は黒澤満(斎藤工)に「両親に会ってくれないかな。ちゃんと満さん(斎藤工)を紹介しておきたいの」と頼んだ。

すると、黒澤満(斎藤工)は「俺はスーツとか持ってないし。肩がこる席は苦手なのしってんじゃん。腹減ってない?何か作ってやるよ」と言い、台所へ逃げた。

カラマーゾフの兄弟-第3話のあらすじとネタバレの後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイトカラマーゾフの兄弟-第3話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

2/5のスペシャルで気づいたのだけれど、次男・黒澤勲が右手で左肩を抑えるシーンが3回出てきた。これは事件につながる重要な伏線にみえる。

おかぴ : 2013年02月07日(木)

■おかぴさんへ
そうですね。左肩を押さえるシーンは何らかの伏線だと思います。

管理人 : 2013年02月08日(金)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。