スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


杉咲花の家庭内暴力で家族が崩壊

杉咲花が出演する家庭内暴力ドラマ「夜行観覧車」の第3話「狂い始める家族の歯車…逃亡する母子」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


このページは「夜行観覧車-第3話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

■夜行観覧車-第3話のあらすじ後編
事件当日の午後7時40分、遠藤真弓(鈴木京香)と遠藤彩花(杉咲花)が夕食を食べていると、高木俊介がクイズ番組でスラスラと難問に答えていた。

遠藤真弓(鈴木京香)が「俊介君は慶応高校へ通ってるんだって。頭良いよね。台詞なんてスラスラ覚えちゃんだろうね」と高木俊介を褒めると、遠藤彩花(杉咲花)は「うるさい。どうせ私は馬鹿だよ」と言い、テーブルにあった皿を床に叩き付け、2階へと向かった。

すると、2階からドタバタと物音がし始めた。遠藤真弓(鈴木京香)が遠藤彩花(杉咲花)の部屋へ行くと、遠藤彩花(杉咲花)は「どうせ私は馬鹿なんだ。高校なんか行けるか。糞ババア」とわめき散らして、物を投げて暴れていた。

高級住宅街「ひばりヶ丘」に、遠藤真弓(鈴木京香)を罵倒する遠藤彩花(杉咲花)の声が響き渡り、高橋家や小島家にも遠藤彩花(杉咲花)の罵倒が届いていた。

そのとき、遠藤啓介(宮迫博之)は玄関の所まで帰宅していたが、遠藤彩花(杉咲花)が罵倒する声を聞き、車へ戻ってイヤホンで耳をふさいだ。

部屋では遠藤彩花(杉咲花)が1万円で落札した高木俊介のポスターをハサミで切り裂いていると、玄関のチャイムが鳴った。遠藤真弓(鈴木京香)が応対に出ると、小島さと子(夏木マリ)だった。

小島さと子(夏木マリ)が「主人がイギリスで買ってきたチョコレートなんだけど、食べきれないから」とお裾分けすると、遠藤真弓(鈴木京香)は「すみません。娘の部屋にゴキブリが出てしまって」と釈明した。

小島さと子(夏木マリ)は「大変ね、毎日。害虫駆除をお願いしたら?主人がガラスを防音にしたらって言うの。お宅のご主人、住宅関連のお仕事をしてましたわよね。お願いしようかしら」と嫌みを言って帰っていった。

車で避難していた遠藤啓介(宮迫博之)は小島さと子(夏木マリ)に気付いて隠れるが、小島さと子(夏木マリ)は車の中で何が動いたことに気付き、車の中をのぞき込んだ。

事件当日の午後10時15分、遠藤真弓(鈴木京香)がベランダに置いているゴミ箱にゴミを捨てに行くと、どこからか叫び声や悲鳴が聞こえてきた。

遠藤真弓(鈴木京香)は遠藤彩花(杉咲花)の部屋に行き、窓を開けて、「あれ、どっから聞こえてくるんだろう?」と相談すると、遠藤彩花(杉咲花)は「あれは慎司(中川大志)の声じゃん」と答えた。

遠藤真弓(鈴木京香)が「じゃー、あれは淳子さん(石田ゆり子)の悲鳴からしら。止めに行った方が良いかしら」と相談すると、遠藤彩花(杉咲花)は「ウチがよそん家の喧嘩を止めるの?笑われるだけでしょ。どうせラメポ(夏木マリ)が行くでしょ。さっさと出て行け」と吐き捨てた。

事件当日の午後10時40分、遠藤彩花(杉咲花)が遠藤真弓(鈴木京香)に「ナプキンを買ってきて」と頼んだ。

遠藤真弓(鈴木京香)は「お母さんのじゃ駄目なの?」と尋ねると、遠藤彩花(杉咲花)は「勘弁してよ、あんな安いの。無くなりそうって言っておいたじゃん。ついでにアイスもね」と吐き捨てた。

事件当日の午後10時50分、遠藤真弓(鈴木京香)がコンビニエンスストアに入ると、高橋慎司(中川大志)が立ち読みをしており、簡単な挨拶をする。

その後、遠藤真弓(鈴木京香)が買い物をしていると、高橋慎司(中川大志)が財布を忘れており、レジで困っていた。

遠藤真弓(鈴木京香)は一緒に払おうとしたが、カゴの中の生理用ナプキンに気づき、「貸してあげる。明日、返してくれれば良いから」と言い、財布を開いたが、小銭がなかったため、1万円札を差し出した。

高橋慎司(中川大志)は礼を述べると、「明日の朝、返しに行きます」と言い、受け取った1万円札で精算してコンビニエンスストアを出た。

その後、遠藤真弓(鈴木京香)もコンビニエンスストアを出て、自宅へ戻ると、高橋家の前にパトカーが止まっており、騒ぎとなっていたのだった。

(シーンは現在に戻る)事件翌日の朝、結城哲也(高橋克典)は遠藤家を訪れ、遠藤真弓(鈴木京香)から話を聞くと、遠藤真弓(鈴木京香)は「私、犯人を見たかもしれません」と答えた。

結城哲也(高橋克典)が詳しく聞くと、遠藤真弓(鈴木京香)は「11時過ぎだったと思います。高橋さんのお宅に救急車が着く少し前です。誰かが逃げていくのを見ました」と証言した。ただ、暗かったため、男性か女性かも話からなかったのだという。

結城哲也(高橋克典)が「奥さんは昨夜、コンビニで慎司君(中川大志)と会いましたよね。防犯カメラに写ってました。彼と何か話しましたか」と尋ねた。

遠藤真弓(鈴木京香)は「挨拶程度で。あと、お金を貸しました。慎司君(中川大志)は財布を忘れて困っていたので。1万円です。細かいのが無かったので。一緒に会計しようとも思ったんですけど、娘に生理用品を頼まれていましたので」と話した。

結城哲也(高橋克典)が「他にも何か気になった事はありませんか?」と尋ねる。遠藤真弓(鈴木京香)は事件前に高橋家から聞こえた悲鳴のことを思い出したが、「いえ、とくには」と答えた。

結城哲也(高橋克典)が「ご主人は高橋弘幸さん(田中哲司)からお金を借りてますよね。2010年9月に1000万。ご主人から聞いてないですか?」と尋ねるが、遠藤真弓(鈴木京香)はお金を借りていることすら知らなかった。

結城哲也(高橋克典)が帰ると、遠藤真弓(鈴木京香)は遠藤啓介(宮迫博之)に電話したが、留守番電話になっていた。

そこへ、ラメポこと小島さと子(夏木マリ)がやってきた。小島さと子(夏木マリ)は「高橋さんの家で騒ぎがあったことを警察に話さなかったの?言いづらいかもしれないわね。いつも大騒ぎしてるのはお宅だから」と話した。

そして、小島さと子(夏木マリ)は「貴女、警察に隠し事をしないで、全部話した方が良いわよ。貴方のご主人も騒ぎの中に居たんじゃないの。見たのよ。救急車が着く前、貴女のご主人が高橋さんの家から出てくるところ」と告げた。

小島さと子(夏木マリ)が「このことを言った方が良いわよね。大事なことだものね」と尋ねると、遠藤真弓(鈴木京香)は「言って頂いて結構です。夫を信じてしますから」と答えた。

一方、遠藤啓介(宮迫博之)が会社で事務処理をしていると、携帯電話に高橋淳子(石田ゆり子)から電話が着信した。

遠藤啓介(宮迫博之)が「ゆっきりできる場所で会いましょう」と告げて会社を出ようとしたとき、刑事・結城哲也(高橋克典)が会社に遠藤啓介(宮迫博之)を尋ねてきたのだった。

ドラマ「夜行観覧車」の原作や主題歌は「夜行観覧車の原作と主題歌」をご覧ください。

ドラマ「夜行観覧車」第3話の感想は「杉咲花をイジメる犯人は吉田里琴」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト杉咲花の家庭内暴力で家族が崩壊へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。