スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラスト・シンデレラ-あらすじとネタバレ

篠原涼子が出演するフジテレビのオヤジ女子ドラマ「ラスト・シンデレラ」の第1話「おやじ女子が恋を?エッチな王子様登場!不器用な恋始まる」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「ラスト・シンデレラ」の原作や主題歌は「ラスト・シンデレラの原作と主題歌」をご覧ください。

■ラスト・シンデレラのあらすじ
ある日の朝、遠山桜(篠原涼子)が身支度を調えていると、アゴに生えている髭を見つけた。遠山桜(篠原涼子)はショックを受けながらも、毛抜きで髭を抜くが、少しミスして肉まで摘まんでしまった。

遠山桜(篠原涼子)は美容室「HAPPY-GO-LUCKY」吉祥寺店の副店長で、腕の良いスタイリストだったが、自分のことに関しては無頓着だった。

遠山桜(篠原涼子)は説教キャラ以外が無ければ、良い上司だった。遠山桜(篠原涼子)は次期店長と噂されながらも、去年も一昨年も店長に昇格しておらず、従業員は今年こそは遠山桜(篠原涼子)が店長に昇格すると噂していた。

しかし、美容室「HAPPY-GO-LUCKY」吉祥寺店の店長の辞令を受けたのは、銀座本店の店長でイケメン・スタイリストの立花凛太郎(藤木直人)だった。

立花凛太郎(藤木直人)は遠山桜(篠原涼子)と同期で、かつては美容室「HAPPY-GO-LUCKY」吉祥寺店で勤務していたが、瞬く間に出世し、銀座本店の店長にまで上り詰めていた。

遠山桜(篠原涼子)が再び店長の座を逃すと、従業員は「店長は利益が第一でしょ。桜さん(篠原涼子)は客の立場に立ちすぎてるから、利益を残すための経営とか出来ないと思う」と噂した。

従業員の噂を聞いてしまった遠山桜(篠原涼子)は自宅へ帰って泣きはらした。

翌日、遠山桜(篠原涼子)は、友達の武内美樹(大塚寧々)と長谷川志麻(飯島直子)を誘い、スーパー銭湯へ行き、色々と相談する。

遠山桜(篠原涼子)が髭が生えてオッサン化した事を悩んでいると、長谷川志麻(飯島直子)は「試しにエッチをしてみたら?そもそも、美容師のくせに、女を意識しなさ過ぎなのよ。キスやスキンシップも無い生活を10年も続けてたんでしょ」と勧めた。

すると、武内美樹(大塚寧々)は「ウチもレスなんだよね。もうすぐ1年になる。私がベッドに入ると、旦那は逃げるように寝ちゃうんだ。髭が生えたら嫌だから、今夜は私から誘ってみる」と宣言した。

やがて、遠山桜(篠原涼子)らがスーパー銭湯を出ると、武内美樹(大塚寧々)は旦那の好きな料理を作るため、帰路についた。一方、遠山桜(篠原涼子)と長谷川志麻(飯島直子)の2人はバーへ入った。

遠山桜(篠原涼子)らがバーに入ると、バーのカウンターで立花凛太郎(藤木直人)がケーキを食べていた。

立花凛太郎(藤木直人)が「昼間っから酒か」と呆れると、遠山桜(篠原涼子)が「あんただけには言われたくないね。男が良くて女がダメだなんて無いのよ。どんだけ時代錯誤してんの」と反論した。

立花凛太郎(藤木直人)は「だからお前は出世できないんだ。いくら女が進出したからと言っても、しょせんは男社会なんだよ。お前みたいに男を媚びられない女は出世も逃すし、男も逃すんだよ」と指摘した。

すると、遠山桜(篠原涼子)は「上等じゃない。男に媚びなければ出世できないのなら、一生平のままで良いわよ」と言い、立花凛太郎(藤木直人)が食べていたケーキを立花凛太郎(藤木直人)の顔に押しつけた。

遠山桜(篠原涼子)が「逃げるの?」と挑発するが、立花凛太郎(藤木直人)は「志麻さん(飯島直子)に悪いし、引っ越しの荷ほどきがある」と言い、バーを出た。

一方、帰宅した武内美樹(大塚寧々)は今夜の一戦に向けて、鼻歌交じりで夫・武内公平(遠藤章造)が大好きな料理を作っていたが、突然、義母が泊まりに来た。

その日の夜、武内美樹(大塚寧々)は夫・武内公平(遠藤章造)のベッドに潜り込んでチョメチョメし始めたが、武内公平(遠藤章造)は「何してんだよ。下にオフクロが居るんだぞ」と拒否した。

翌日、遠山桜(篠原涼子)が客のスタイリングをしていると、客が「桜さんに言われた通り、告白してみたら、彼も私のことを好きだって言ってくれた」と喜び、お礼を言った。

立花凛太郎(藤木直人)が「なんか恋愛の教祖様みたいになってるけど」と驚くと、店員が「実際にそうですよ。桜さん(篠原涼子)に相談したくて来ているお客様がいっぱい居ますから」と教えた。

そのようななか、立花凛太郎(藤木直人)の常連客・大神千代子(菜々緒)がやってきた。立花凛太郎(藤木直人)は大神千代子(菜々緒)の髪を切る間も、遠山桜(篠原涼子)と口喧嘩していた。

大神千代子(菜々緒)は、2人が仲良く口喧嘩しているのを見て、立花凛太郎(藤木直人)を取られると思い、遠山桜(篠原涼子)を合コンに誘った。

その後、大神千代子(菜々緒)は、美容室「HAPPY-GO-LUCKY」吉祥寺店を出ると、佐伯広斗(三浦春馬)に電話し、「ちょっと頼みたいことがあるの」と告げた。

ラスト・シンデレラのあらすじとネタバレの後半」へ続く。

コメント

スポンサーサイトラスト・シンデレラ-あらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

三浦春?

C : 2013年04月18日(木)

ご指摘ありがとうございます。名前が間違っていましたので、訂正しました。

管理人 : 2013年04月19日(金)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。