スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


浦上晟周が学校でウンコを漏らす

浦上晟周(うらがみ・せいしゅう)が出演するフジテレビの家庭教師ドラマ「家族ゲーム」の第1話「君は成績を上げたいと思うかい?異常なる家庭教師が弟を壊す」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「家族ゲーム-あらすじとネタバレ」からの続きです。

■家族ゲーム-あらすじと後編
あるとき、ゲームに熱中していた次男・沼田茂之(浦上晟周)が気づくと、部屋が真っ暗になっていた。カーテンを開けると、窓は外から壁て覆われていた。

次男・沼田茂之(浦上晟周)が外に出ようとして部屋のドアを開けると、金属製のドアがあった。

吉本荒野(櫻井翔)が業者を呼び、次男・沼田茂之(浦上晟周)の部屋の窓とドアとを覆わせたのだ。

金属製のドアは、外から暗証番号を入力しなければ、開かない仕組みになっている。その暗唱番号は吉本荒野(櫻井翔)しか知らない。

次男・沼田茂之(浦上晟周)がドア越しに文句を言うと、吉本荒野(櫻井翔)は「どうせ部屋から出ないんでしょ。それに、僕が居ない間に出入り出来るのはフェアじゃない」と告げた。

沼田一茂(板尾創路)は吉本荒野(櫻井翔)に抗議したが、吉本荒野(櫻井翔)は「口出ししないという約束ですよ。契約違反は1000万円の罰金になります。契約書に書いてあります」と答えた。

沼田一茂(板尾創路)が契約書を確認すると、確かに契約書には小さい文字で、契約違反は1000万円の罰金と書かれており、抗議を諦めると、工事費の請求書を押しつけられた。

吉本荒野(櫻井翔)が帰り、誰もドアを開けれなくなる。次男・沼田茂之(浦上晟周)はトイレに行きたくなるが、部屋から出られない。次男・沼田茂之(浦上晟周)は苦悶しながら、部屋中を探し、バケツを見つけて、バケツに排泄した。

次男・沼田茂之(浦上晟周)は部屋に充満した臭いで、学校での出来事を思い出す。

次男・沼田茂之(浦上晟周)は、学校の授業中にウンコを漏らしてしまい、それから虐められるようになっていた。

ただ、次男・沼田茂之(浦上晟周)がウンコを漏らしたとき、1人だけ助けてくれたクラスメイトが居た。それが「ソノちゃん」こと園田(松島海斗)だった。でも、もうお前なんて友達じゃ無い。

翌日、沼田一茂(板尾創路)が昼食を終えてレジへ向かうと、レジで知らない女性・浅海舞香(忽那汐里)が困っていた。浅海舞香(忽那汐里)が財布を落として代金が払えないため、店の人間が警察に通報すると言ってる。

沼田一茂(板尾創路)は「僕が一緒に払いますよ」と言い、浅海舞香(忽那汐里)の食事代も一緒に払った。浅海舞香(忽那汐里)は「必ずお返しします」と頭を下げたが、沼田一茂(板尾創路)は「いいよ。たいした金額じゃ無いから」と言い、店を出た。

一方、吉本荒野(櫻井翔)は、「ソノちゃん」こと園田(松島海斗)に会い、園田(松島海斗)から話を聞いた。

園田(松島海斗)は学校でクソを漏らした次男・沼田茂之(浦上晟周)を助けて友達になったが、園田(松島海斗)までイジメの標的になってしまったため、虐める側に寝返ったのだという。

吉本荒野(櫻井翔)は「クソ漏らしの茂之君(浦上晟周)を助けたら、自分も虐められると、予想は出来たはずだ。それでも、茂之君に近づきたかった理由は、前島亜美。写真集は君が盗んだんだろ」と指摘した。

そして、吉本荒野(櫻井翔)は「茂之君(浦上晟周)は君が盗んだって事を知ってるよ。彼は大事な写真集を盗まれたと知りながら、信じたかったんだ。君との友情を」と話した。

その日の夜、沼田家を訪れた吉本荒野(櫻井翔)は、次男・沼田茂之(浦上晟周)に「名簿を借用して、クラスメイト全25人から、君をどう思ってるか聞いてきた」と言い、クラスメイトのコメントを読み上げた。

クラスメイトはみんな、次男・沼田茂之(浦上晟周)を「ウンコ」「キモイ」「ウンコを漏らすような奴とは友達になれない」などと思っていた。

次男・沼田茂之(浦上晟周)は部屋の中で「やめろ、やめろ」と言って部屋の中で暴れるが、吉本荒野(櫻井翔)はお構いなしにクラスメイトのコメントを読み上げる。

そのようななか、吉本荒野(櫻井翔)は「早く学校へ来て欲しい」という園田(松島海斗)のメッセージを読み上げた。吉本荒野(櫻井翔)は「居るんだね。君の帰りを待ってる子が。今日は帰るね」と言い、帰って行った。

翌日、次男・沼田茂之(浦上晟周)が「開けろ、開けろ。トイレに行きたいんだ。トイレくらい行かせろ」と騒ぐが、吉本荒野(櫻井翔)は「じゃー降参しなよ」と言い、相手にしない。

そこへやって来た沼田佳代子(鈴木保奈美)が「暗証番号を教えてくれないなら、警察に連絡します」と告げるが、吉本荒野(櫻井翔)が「ご近所に知られたらどうなるでしょうね」と答えると、沼田佳代子(鈴木保奈美)は警察への通報を止めた。

そのとき、次男・沼田茂之(浦上晟周)の声が聞こえなくなった。吉本荒野(櫻井翔)は「もしかして、漏らしちゃった?」と喜ぶ。

その日の夜、次男・沼田茂之(浦上晟周)の会員制交流サイトのブログに園田(松島海斗)からのメッセージを入った。

昨日、お前の家庭教師が来た。そいつに写真集のことを言われた。俺が盗んだことを知ってても、俺を友達で居てくれるって。お前に謝りたい。写真集目当てで近づいたことは事実だ。でも、お前と遊んで本当に楽しかった。初めて友達が出来たと思った。もう1度、俺と友達になってくれないか。

そのとき、吉本荒野(櫻井翔)は次男・沼田茂之(浦上晟周)に声をかけ、「明日、君が出てこなければ、僕はクビだ。その前にこれだけは伝えておきたい。こんな世界にも希望がある。だから、強くなれ。鍵は開けておくから、後は自分で決めろ」と言い、帰って行った。

翌朝、吉本荒野(櫻井翔)が沼田家のリビングで朝食を食べていると、次男・沼田茂之(浦上晟周)が学校の制服を着て降りてきた。学校へ行くのだという。沼田佳代子(鈴木保奈美)は慌てて、弁当を渡して送り出す。

教室へ着いた次男・沼田茂之(浦上晟周)は園田(松島海斗)に「昨日はありがとう」とお礼を言う。

しかし、園田(松島海斗)は「なんで来るんだよ。あーあ、賭に負けちまった。家庭教師と賭してたんだよ。俺があんなコメントするか?全部、家庭教師の仕業だ。お前が来なければ10万円もらえたのに」と愚痴る。

その後、吉本荒野(櫻井翔)が沼田家のリビングでボーナスの10万円を数えていくと、次男・沼田茂之(浦上晟周)が戻ってきて、「どういうことなんだよ」と激怒した。

吉本荒野(櫻井翔)が「もう、バレちゃった。そんなに都合良く、救世主が現れる分けないだろ。ゲームのやり過ぎだ」と吐き捨て、リビングで散々に暴れ回った。

次男・沼田茂之(浦上晟周)が「何なんだよ、散々もてあそんで何がしたんだよ」と悲鳴を上げると、吉本荒野(櫻井翔)は「壊したいんだよ」と言い、次男・沼田茂之(浦上晟周)を投げ飛ばす。

投げ飛ばされた次男・沼田茂之(浦上晟周)が吉本荒野(櫻井翔)のカバンを倒すと、カバンの中から血のついたぬいぐるみのキーホルダーが飛び出した。

吉本荒野(櫻井翔)は次男・沼田茂之(浦上晟周)に掴みかかり、「いいか、こんな世界にも希望がある。現実はお前が思っているよりも、よっぽど残酷なんだ。だから、強くなれ」と告げた。

そして、吉本荒野(櫻井翔)は母・沼田佳代子(鈴木保奈美)に「提案があります。茂之君(浦上晟周)が1週間、学校へ行ったら、僕は辞めます。茂之君はやれる子だ。それが証明できれば、僕なんて必要ない」と告げた。

その日の夜、沼田一茂(板尾創路)が仕事を終えて会社を出ると、会社の前で浅海舞香(忽那汐里)が待っていた。君は…。

一方、沼田家では、家庭教師・吉本荒野(櫻井翔)の指導が始まっていた。次男・沼田茂之(浦上晟周)は部屋で勉強をしながら、「1週間、学校へ行けば、本当に辞めてくれるんですか」と尋ねる。

吉本荒野(櫻井翔)が「辞めるよ」と答えると、次男・沼田茂之(浦上晟周)は「絶対に1週間、行って見せます」と誓った。

そして、次男・沼田茂之(浦上晟周)が「さっきのあれ、何ですか?血がついてたやつ」と尋ねると、吉本荒野(櫻井翔)は「気になるよね…。誰にも言わないって約束してくれる?俺さ、人を殺したことがあるんだよ」と答えたのであった。

ドラマ「家族ゲーム」の原作や主題歌は「家族ゲームの原作と主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト浦上晟周が学校でウンコを漏らすへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。