スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラスト・シンデレラの第2話のあらすじとネタバレ

篠原涼子が出演するフジテレビのエッチなドラマ「ラストシンデレラ」の第2話「恋と人生の大逆転!年下男は王子様?」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「ラスト・シンデレラ」の第1話のあらすじとネタバレは「ラスト・シンデレラ-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「ラスト・シンデレラ」の原作や主題歌は「ラスト・シンデレラの原作と主題歌」をご覧ください。

■ラスト・シンデレラ-第2話のあらすじ
遠山桜(篠原涼子)が自宅マンションへ朝帰りすると、なぜかマンションに立花凛太郎(藤木直人)が居た。立花凛太郎(藤木直人)は隣に引っ越してきたのだという。

遠山桜(篠原涼子)が「引っ越す前に調べなさいよ」と文句を言うと、立花凛太郎(藤木直人)は「おまえ、その服、朝帰りが」と呆れて、引っ越しを手伝わせる。

立花凛太郎(藤木直人)は、バーのマスターに薦められて入居したのだという。マスターは遠山桜(篠原涼子)が住んでいることを知ってて、この部屋を薦めたのか…。

遠山桜(篠原涼子)が、合コンパーティーで知り合った24歳の佐伯広斗(三浦春馬)に「付き合ってくれ」と告白されたことを相談すると、立花凛太郎(藤木直人)は「金目当てか、新手の振り込め詐欺じゃないか」と呆れた。

そこへ、佐伯広斗(三浦春馬)からの電話がかかってくるが、遠山桜(篠原涼子)は「年も違いすぎるし、ゴメン」と言い、佐伯広斗(三浦春馬)との交際を断った。

翌日、遠山桜(篠原涼子)が出勤すると、佐伯広斗(三浦春馬)が待っていた。

佐伯広斗(三浦春馬)が「俺は大人の女性が良いんだ」と交際を迫るが、遠山桜(篠原涼子)は「じゃー、他の大人の女性を当たってくれる?」と言い、交際を断った。

ある日、遠山桜(篠原涼子)ら3人組はスポーツジムに行く。武内美樹(大塚寧々)が「痛かった?10年ぶりに、したんでしょ」と尋ねると、遠山桜(篠原涼子)は「酔っ払って覚えてないもん」と答えた。

長谷川志麻(飯島直子)は「10年ぶりに開通したんでしょ。ストップ・オス化には効果あったんじゃない」と話すと、遠山桜(篠原涼子)は「どうなの?志麻姉は。ホテルで会った彼」と尋ね返した。

長谷川志麻(飯島直子)は「連絡無し。待ってるんだけどね。なんかウブくてかわいいんだよね。浮気なんてしたこと無いって感じで」と答えた。

そこで、長谷川志麻(飯島直子)の携帯電話に武内公平(遠藤章造)からの電話が着信する。噂をすれば何とやら…。長谷川志麻(飯島直子)は携帯電話をもって席を外した。

武内公平(遠藤章造)は「昼飯でもどうですか」と誘うが、長谷川志麻(飯島直子)は「ごめんなさい。今仕事中なの。明日の夜じゃだめ。この前と同じ部屋で待ってます」とホテルに誘った。

残った武内美樹(大塚寧々)は遠山桜(篠原涼子)に、「私も浮気しようかな。ママ友に聞いたんだけど、『妻だけED』って知ってる?妻以外とは出来るけど、妻とだけは出来ない男のこと。ウチの旦那、たぶんそれだよ」と嘆いた。

一方、大神千代子(菜々緒)は美容室「HAPPY-GO-LUCKY」吉祥寺店でセットをしてもらっていると、店員の話から、立花凛太郎(藤木直人)が遠山桜(篠原涼子)の隣に引っ越した事を知り、不安になる。

その日から、遠山桜(篠原涼子)の携帯電話に、佐伯広斗(三浦春馬)からのメールが頻繁に着信するようになる。

遠山桜(篠原涼子)は交際を断ったものの、佐伯広斗(三浦春馬)からのメールを楽しみにするようになり、頻繁に携帯電話をチェックしていた。

そんな遠山桜(篠原涼子)を見た立花凛太郎(藤木直人)は、「女子高生みたいにニヤケてるオヤジみたいだぞ」と呆れ果てた。

その日の夜、長谷川志麻(飯島直子)がホテルの一室で待っていると、武内公平(遠藤章造)がやって来た。

長谷川志麻(飯島直子)は「スーツだと雰囲気が違うわ」と言い、武内公平(遠藤章造)にキスをして、ベッドに押し倒した。

しかし、武内公平(遠藤章造)は事に及んでも役に立たず、「申し訳ない。男として情けない」と謝罪する。長谷川志麻(飯島直子)は「奥さんに後ろめたい?」と尋ねた。

武内公平(遠藤章造)が「緊張しただけだと思う。こんな事は初めてだし。ましてや、君みたいな魅力的な女性」と答えると、長谷川志麻(飯島直子)は武内公平(遠藤章造)にキスをした。

その後、武内公平(遠藤章造)が帰宅すると、妻・武内美樹(大塚寧々)が挑発的な下着姿で待っていた。

しかし、武内公平(遠藤章造)は「俺たちは知り合って20年だぞ。20年も経って、同じ相手と出来る方がおかしいだろ」と言い、ベッドに潜り込んだ。

ラスト・シンデレラの第2話のあらすじとネタバレの後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイトラスト・シンデレラの第2話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。