スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家族ゲーム-第2話のあらすじとネタバレ

櫻井翔が出演するフジテレビの家庭教師ドラマ「家族ゲーム」の第2話「弟が家庭教師の犬になる」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「家族ゲーム」の第2話のあらすじとネタバレは「家族ゲーム-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「家族ゲーム」の原作や主題歌は「家族ゲームの原作と主題歌」をご覧ください。

■家族ゲーム-第2話のあらすじ
翌朝、沼田一茂(板尾創路)は朝食を食べながら、「なんで彼(櫻井翔)は人の家で朝からラジオ体操をしているんだ」と尋ねた。

すると、沼田佳代子(鈴木保奈美)が「茂之(浦上晟周)が学校へ行くか監視してるのよ。昨日、言ったじゃ無いですか。貴方は酔っ払って覚えていないかもしれないけど」とウンザリした。

沼田一茂(板尾創路)は「昨日は部下の相談を聞いていたんだ」と答え、昨日の夜の事を思い出して鼻の穴を膨らませた。

昨夜、沼田一茂(板尾創路)は会社を出ると、女性に声をかけられた。女性は、沼田一茂(板尾創路)がレジで困っている所を助けた浅海舞香(忽那汐里)だった。

なんと、浅海舞香(忽那汐里)は、沼田一茂(板尾創路)と同じ会社の総務で働いており、沼田一茂(板尾創路)に憧れていたのだという。

沼田佳代子(鈴木保奈美)は「吉本先生(櫻井翔)に止めて頂くように説得してください」と頼むが、沼田一茂(板尾創路)は「違約金がなぁ」と顔をしかめた。

そこへ、次男・沼田茂之(浦上晟周)が2階から降りてくる。不登校の次男・沼田茂之(浦上晟周)が学校へ行くのだという。

すると、沼田一茂(板尾創路)は「親切な先生じゃないか。朝から茂之(浦上晟周)の様子を気にかけてくれるなんて」と態度を一変させ、会社へ向かった。

中学3年生に入ってから不登校になっていた次男・沼田茂之(浦上晟周)が学校へ行くのは、1週間連続で学校へ行けば、吉本荒野(櫻井翔)が家庭教師を辞めると約束したからだった。

ただ、吉本荒野(櫻井翔)は「出来なかった場合は俺の犬になってもらう」という条件を出していた。

その日、次男・沼田茂之(浦上晟周)は頑張って登校したが、いじめっ子・山尾らに虐められたうえ、「お前のせいで携帯電話が壊れた」と言いがかりを付けられ、3万円を請求されてしまう。

校舎の屋上から、その様子を全て見ていた吉本荒野(櫻井翔)は、学校が終わると、学校から出てきた山尾らに声をかけた。

その日の夜、吉本荒野(櫻井翔)は次男・沼田茂之(浦上晟周)に、「今日はどんな虐めに遭ったか全部かき出して」と命じたが、次男・沼田茂之(浦上晟周)は「虐められてなんかいません」と答えた。

しかし、吉本荒野(櫻井翔)が「嘘つきはケツバットだぞ」と告げると、沼田茂之(浦上晟周)は渋々、虐められた内容を書き出し、読み上げた。イジメの内容は悲惨だった。

翌日の放課後、沼田茂之(浦上晟周)はイジメっ子・山尾に「とりあえず、これだけ」と言い、4000円を渡した。

すると、いじめっ子・山尾は「まぁいいや。面白い返済方法を教わったから。1発1円な」と言い、沼田茂之(浦上晟周)を殴り始めた。なんと、その方法を教えたのは、吉本荒野(櫻井翔)だった。

一方、長男・沼田慎一(神木隆之介)は吉本荒野(櫻井翔)に「本当に人を殺したことがあるんですか?」と尋ねると、吉本荒野(櫻井翔)は「殺したよ。死ぬ間際って、どんな気持ちだと思う」と尋ねた。

沼田慎一(神木隆之介)が「分かるわけないじゃないですか」と答えおると、吉本荒野(櫻井翔)は「君はそう言うと思ってたよ」と告げた。

その日、吉本荒野(櫻井翔)が帰宅した次男・沼田茂之(浦上晟周)に服を脱がせると、沼田茂之(浦上晟周)の体はアザだらけだった。

すると、吉本荒野(櫻井翔)は「今日は課外授業だ」と言い、沼田茂之(浦上晟周)に虐められた場所まで案内させると、「なぜ、虐められると思う。戦う意思が無いからだ。牙を見せれば、怯む相手も居る。体で覚えろ」と言い、頭突きを食らわせた。

地面に倒れた沼田茂之(浦上晟周)は、「どうして、こんな事をしなくちゃいけなんだよ。お前が来なければ、こんな思いをしなくてすんだんだ」と怒る。

すると、吉本荒野(櫻井翔)は「俺のせいにするな。前から、お前は負け犬だっただろ。引きこもっていれば、何かが変ると思ったか。時間が経てば、全てが解決すると思ったか。イジメは続くぞ。お前が死ぬまでな」と告げた。

そして、吉本荒野(櫻井翔)は「出来るまでやるからな」と言い、課外授業は続いた。

しかし、吉本荒野(櫻井翔)の前に少年の幻覚が現れ、「それで罪を償っているつもりか」「お前に人を教える資格があるのか」「お前がやってる事は本当に正しいのか」と罵声を浴びせると、吉本荒野(櫻井翔)は苦しみだして、その場にうずくまった。

翌日の放課後、いじめっ子・山尾は「残り2万1878円な」と言い、次男・沼田茂之(浦上晟周)を廃工場へ連れて行った。

いじめっ子・山尾は昨日と同じように次男・沼田茂之(浦上晟周)を殴ろうとしたが、次男・沼田茂之(浦上晟周)はいじめっ子・山尾に頭突きを食らわし、いじめっ子・山尾が怯んだ隙に逃げ出した。

次男・沼田茂之(浦上晟周)は、吉本荒野(櫻井翔)が決めたルートを必死に走る。いじめっ子・山尾らは次男・沼田茂之(浦上晟周)を追いかけたが、自宅に逃げ込まれてしまった。

いじめっ子・山尾は、腹いせに沼田家に石を投げようとしたところ、吉本荒野(櫻井翔)に手を捕まれた。

吉本荒野(櫻井翔)は、怒りが収まらない山尾に、「今日は君たちの負けだ。これで終わりじゃ無いだろ。他の方法を考えれば良いじゃ無いか」と言い、再び、入れ知恵をした。

一方、長男・沼田慎一(神木隆之介)は吉本荒野(櫻井翔)のHPを見て、吉本荒野(櫻井翔)の住所と東大出身という経歴を知り、彼女・最上飛鳥(北原里英)に「飛鳥のお兄さんって東大だよね。卒業生とか調べられる?」と言い、吉本荒野(櫻井翔)の事を調べるように頼んだ。

家族ゲーム-第2話のあらすじとネタバレの後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイト家族ゲーム-第2話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。