スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


吉本荒野の偽者疑惑

神木隆之介が出演するフジテレビの家庭教師ドラマ「家族ゲーム」の第2話「弟が家庭教師の犬になる」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「家族ゲーム-第2話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

■家族ゲーム-第2話のあらすじ後編
翌日、長男・沼田慎一(神木隆之介)は吉本荒野(櫻井翔)のアパートで待ち伏せ、アパートから出てきた吉本荒野(櫻井翔)を尾行した。しかし、尾行は直ぐに気づかれてしまう。

吉本荒野(櫻井翔)は「学校を休んで尾行か。優等生のやることじゃないな。まぁいいや。一緒に来るか」と言い、長男・沼田慎一(神木隆之介)を連れて、人気の無い高架下へと連れて行った。

すると、いじめっ子・山尾らが、次男・沼田茂之(浦上晟周)にスタンガンを食らわせたうえ、殴る蹴るの暴行を加えていた。辺りには、「もう許してくれよ」という悲鳴が響いていた。

吉本荒野(櫻井翔)は「あぁ、武器は使うなっていったのに」と呆れると、長男・沼田慎一(神木隆之介)が「あいつらに何を吹き込んだんですか」と尋ねた。

吉本荒野(櫻井翔)が「アドバイスしたんだよ。君たちのやり方は間違っている。もっと酷いイジメじゃないと、茂之(浦上晟周)は屈しないよ、ってね」と答えた。

長男・沼田慎一(神木隆之介)は「スタンガンはやり過ぎじゃないですか」と怒ると、吉本荒野(櫻井翔)は「スタンガンは彼らのアイデアだよ。武器を使うなって言ったのに。結構、バチバチ言ってたよね」と笑った。

翌朝、登校時間になっても、次男・沼田茂之(浦上晟周)は降りてこなかった。吉本荒野(櫻井翔)が次男・沼田茂之(浦上晟周)の部屋へ行くと、次男・沼田茂之(浦上晟周)は布団に入ったままだった。

吉本荒野(櫻井翔)が「学校へ行くぞ」と布団を剥がすと、次男・沼田茂之(浦上晟周)は「もう学校には行きません。先生の勝ちで良いです。犬にでも猫にでもなりますから」と答えて拒否した。

すると、吉本荒野(櫻井翔)は「じゃー学校へ行こうか。お前は俺の犬になった。俺が学校へ行けと言ったら、学校へ行く。絶対に服従だ」と命じた。

次男・沼田茂之(浦上晟周)は「止めてくれ。死にたくないんだ。先生の言う通りだよ。俺が死ぬまで終わらないんだよ。何で、お俺ばっかり、こんな目に遭わないといけないんだよ」と泣き叫ぶ。

吉本荒野(櫻井翔)は「それで良い。死を意識して、初めて生きてるという実感が沸く。生きている実感があって、初めて人に優しくなれる。よくやった。ご褒美をやらないとな」と言い、沼田茂之(浦上晟周)の髪の毛をつかんで、学校へと引きずっていった。

その後、教室に入った吉本荒野(櫻井翔)は、沼田茂之(浦上晟周)を椅子の上に立たせると、クラスメイトに「茂之君(浦上晟周)は今度虐められたら、自殺します。今、自殺する方法を考えている所です」と告げた。

そして、吉本荒野(櫻井翔)は「そこで、お渡ししたい物があります」と言い、クラスメイト全員に封筒を配った。

クラスメイトが封筒を開けると、中には「○○君にイジメられました」とクラスメイトそれぞれを名指しした、沼田茂之(浦上晟周)の遺書が入っていた。

クラスメイトが「何だよこれ」と驚くと、吉本荒野(櫻井翔)は「もし、茂之君(浦上晟周)が虐められたら、この遺書を自宅に残して死にます」と告げた。

クラスメイトが「僕たちは虐めていない」と批判すると、吉本荒野(櫻井翔)は「でも、イジメを黙認してただろ」と一喝した。

そして、吉本荒野(櫻井翔)は「そうそう、山尾君たちは証拠付きだ」と言い、携帯電話の動画を再生する。

携帯電話には、高架下で山尾らがスタンガンを使って次男・沼田茂之(浦上晟周)をイジメている様子が映し出された。

吉本荒野(櫻井翔)は「茂之(浦上晟周)が死んだら、これをマスコミ各社に送りつける。そうしたら、お前たちは立派な犯罪者だ。いいか、今度、茂之(浦上晟周)がイジメに遭ったら、お前らの人生を台無しにしてやるからな」と告げると、クラスメイトは黙り込んだ。

すると、吉本荒野(櫻井翔)は「ご静聴、ありがとうございました。どうか、茂之君(浦上晟周)と仲良くしてくださいね」と言い残し、教室を後にした。

その日、茂之君(浦上晟周)が上機嫌で帰宅すると、リビングで煎餅を食べていた吉本荒野(櫻井翔)は手を差し出し、ハイタッチをした。

その日の夜、沼田一茂(板尾創路)は、吉本荒野(櫻井翔)に教えてもらったホテル街のバーで、浅海舞香(忽那汐里)と飲んでいた。

グラスを傾けた浅海舞香(忽那汐里)は、「この辺ってホテルが多いんですよね。今夜は帰りたくないなぁ」と、沼田一茂(板尾創路)に甘える。

そのころ、洗濯物を洗濯機に放り込んでいた沼田佳代子(鈴木保奈美)は、唇の付いたワイシャツを握りしめ、泣き崩れていた。

一方、次男・沼田茂之(浦上晟周)の部屋では、吉本荒野(櫻井翔)の授業が行われていた。

吉本荒野(櫻井翔)が次男・沼田茂之(浦上晟周)に「勘違いするな。お前は俺の犬だからな。絶対服従だ」と命じると、次男・沼田茂之(浦上晟周)は「ワン」と答えた。

そこへ、長男・沼田慎一(神木隆之介)がやってきた。長男・沼田慎一(神木隆之介)は「先生は東大の文一ですよね。確かに、卒業生の中に吉本荒野という名前がありました。それがこの写真です。貴方はいったい誰なんですか」と尋ねた。

長男・沼田慎一(神木隆之介)が突きつけた東大の卒業アルバムに写っている吉本荒野は、明らかに吉本荒野(櫻井翔)とは別人だった。

ドラマ「家族ゲーム」第3話のあらすじとネタバレは「家族ゲーム-第3話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「家族ゲーム」の原作や主題歌は「家族ゲームの原作と主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト吉本荒野の偽者疑惑へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。