スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


35歳の高校生-第3話のあらすじとネタバレ

溝端淳平が出演する日本テレビの学園ドラマ「35歳の高校生」の第3話「いじめって楽しい?スクールカーストが引き裂く友情の行方」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「35歳の高校生」の第2話のあらすじはとネタバレは「35歳の高校生-第2話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「35歳の高校生」の原作と主題歌は「35歳の高校生-原作と主題歌」をご覧ください。

■35歳の高校生-第3話のあらすじ
ある日、小泉純一(溝端淳平)は、校長・野田芳男(榎木孝明)に「クラスがうるさい。クラス運営は教師の基本ですよ。前の高校へ戻れるように口をきいてあげようと思ったのに」と注意された。

前の高校へ戻りたい小泉純一(溝端淳平)はカリスマ教師になるため、長峰あかり(片瀬那奈)に相談する。

しかし、長峰あかり(片瀬那奈)は「もう無理ですよ」と言い、国木田高校の裏サイトにアクセスすると、生徒による教師の評価を見せた。小泉純一(溝端淳平)の評価は最下位だった。

小泉純一(溝端淳平)が「終わった」と嘆くと、長峰あかり(片瀬那奈)は「方法はなくはないですよ。1軍に取り入るんです」とアドバイスした。

その日の授業中、小泉純一(溝端淳平)は携帯電話を操作している三枝鉄平(西井幸人)を注意した。

すると、馬場亜矢子(米倉涼子)は「先生、あっちも携帯いじってます」と言い、土屋正光(菅田将暉)を指さすが、小泉純一(溝端淳平)は「いいから、いいから」と言い、土屋正光(菅田将暉)を注意しなかった。

その後、小泉純一(溝端淳平)が休み時間にパソコンで裏サイトをチェックすると、小泉純一(溝端淳平)のポイントが上がっていた。

小泉純一(溝端淳平)が一人で喜んでいると、後ろから覗き込んだ馬場亜矢子(米倉涼子)が「あぁ、そういうことか。相変わらず小さいね。生徒に取り入って好かれようだなんて」と呆れた。

小泉純一(溝端淳平)は「教師にとっては死活問題なんです。だから、従わなければいけないんです。スクールカーストに」と嘆いた。

馬場亜矢子(米倉涼子)が「スクールカースト?」と尋ねると、小泉純一(溝端淳平)は「そんなことも知らないんですか?」と呆れ、長峰あかり(片瀬那奈)に教えてもらったことを、そのまま話した。

生徒は1軍・2軍・3軍の3つの軍に分類され、1軍は「教室や廊下で騒いで良い権利」など様々な権利がある。2軍には権利は無いが、おとなしくしていれば卒業出来る。3軍は悲惨で、笑うことすら許されないのだという。

誰が何軍になるのは、空気とノリで決まり、異性に評判が良ければ、ポイントがあがり、生徒のポイントはリアルタイムで反映されているのだという。

馬場亜矢子(米倉涼子)が「今の教師は大変ね」と呆れると、長峰あかり(片瀬那奈)は「大変なのはむしろ貴女の方ですよ。このままだと無事に卒業できるかも怪しいな。エントリーすらされていないんだから」と教えた。

その後、馬場亜矢子(米倉涼子)は、友達になった長谷川里奈(広瀬アリス)と山下愛(水野絵梨奈)にスクールカーストのラインキングを調べてもらうと、馬場亜矢子(米倉涼子)はランキングされていなかった。

長谷川里奈(広瀬アリス)は「マジヤバイって。これで1年間の運命が決まるんだよ」と心配するが、馬場亜矢子(米倉涼子)は「良いじゃん、別に」と呆れた。

その後、山下愛(水野絵梨奈)は馬場亜矢子(米倉涼子)らを連れ、応援している路上バンドを見に行く。バンドを組んでいたのは3年A組の生徒・大竹亮太(上遠野太洸)と三枝鉄平(西井幸人)の2人だった。

翌朝、馬場亜矢子(米倉涼子)が登校すると、大竹亮太(上遠野太洸)が三枝鉄平(西井幸人)の髪の毛を切っていた。

大竹亮太(上遠野太洸)と三枝鉄平(西井幸人)の2人は、ギリギリ2軍のボーダーライン上に居たが、大竹亮太(上遠野太洸)は3軍に落ちていた。

2軍の大竹亮太(上遠野太洸)は、1軍の東蓮(高杉真宙)らに命じれ、三枝鉄平(西井幸人)の髪を切ったのだった。

馬場亜矢子(米倉涼子)は火災報知器を鳴らしてイジメを止め、警察に通報しようとしたが、警報を聞いて駆けつけた校長・野田芳男(榎木孝明)が「そんな事で通報するんじゃない」と止めた。

事態が収拾すると、小泉純一(溝端淳平)は三枝鉄平(西井幸人)を保健室へ連れて行き、事情を聞いた。

三枝鉄平(西井幸人)は昨夜、ライブの帰りに、「今日で終わりにしない?バンド。実は他にやりたいことがあってさ。モデルとか」と言い、大竹亮太(上遠野太洸)にバンド解散を切り出した。

すると、大竹亮太(上遠野太洸)は「助かった。お前はギターが全く上手くならないし。実はもう、新しいメンバーを見つけててさ」と言い、バンドを解散して、立ち去った。

そして、今朝、三枝鉄平(西井幸人)が登校すると、クラスのみんなにモデルを目指していることが知れ渡っており、三枝鉄平(西井幸人)は馬鹿にされ、髪を切られる事態に発展したのだった。

三枝鉄平(西井幸人)は「俺がバンドを辞めたいって言った仕返しに、俺がモデルになりたいって言ったことをばらしたんだ。内緒でコソコソとバンドのメンバーを決めるなんて、裏切ってるのはどっちだってんだ」と怒る。

馬場亜矢子(米倉涼子)も「大竹君(上遠野太洸)は親友だったんでしょ」と憤慨すると、長峰あかり(片瀬那奈)は「仕方ないわよ。ギリギリ2軍の大竹君(上遠野太洸)は、空気を読まなければならなかったのよ」と教えた。

今回のイジメについて、三枝鉄平(西井幸人)は「標的が変るまでおとなしくしている」と話したが、長谷川里奈(広瀬アリス)が「三枝君(西井幸人)をプロデュースすれば良いんだよ」と提案した。

三枝鉄平(西井幸人)をイケメンにして、女子からの評価を上げれば、イジメが無くなり、スクールカーストで1軍になるのも夢では無いのだという。

馬場亜矢子(米倉涼子)は長谷川里奈(広瀬アリス)に頼まれて、三枝鉄平(西井幸人)の髪を切り、服を選んでやると、三枝鉄平(西井幸人)はイケメンに変身した。

そして、馬場亜矢子(米倉涼子)が三枝鉄平(西井幸人)を路上に立たせると、三枝鉄平(西井幸人)はファッション系サイト「アット・ティーンズ」の取材班に声をかけられた。

35歳の高校生-第3話のあらすじとネタバレの後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイト35歳の高校生-第3話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。