スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


西井幸人と上遠野太洸のスクールカースト事件

上遠野太洸が出演する日本テレビのスクールカースト・ドラマ「35歳の高校生」の第3話「いじめって楽しい?スクールカーストが引き裂く友情の行方」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「35歳の高校生-第3話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

■35歳の高校生-第3話のあらすじ後編
翌日、三枝鉄平(西井幸人)の写真がファッション系サイト「アット・ティーンズ」に掲載され、女子の間でも話題になっていた。

しかし、大竹亮太(上遠野太洸)は三枝鉄平(西井幸人)に「3軍のくせに何いきがってるんだ。空気読めよ」と言い、三枝鉄平(西井幸人)の頭の上で黒板消しをパンパンとはたき、三枝鉄平(西井幸人)を真っ白にすると、教室から大きな笑いが起きた。

これを見ていた1軍の土屋正光(菅田将暉)は「大竹(上遠野太洸)は調子に乗りすぎだ。俺らの許可無く、勝手に空気を変えやがって。あっ、俺、良いことを思いついた」と笑った。

その日の昼休み、大竹亮太(上遠野太洸)が三枝鉄平(西井幸人)を虐めていると、土屋正光(菅田将暉)は「何やってんだ。虐めるな。このクラスはイジメ・ゼロなんだぞ」と言い、三枝鉄平(西井幸人)を助けた。

そして、土屋正光(菅田将暉)は三枝鉄平(西井幸人)と一緒に昼飯を食べ、三枝鉄平(西井幸人)と連みだした。

翌日、馬場亜矢子(米倉涼子)が登校すると、三枝鉄平(西井幸人)が大竹亮太(上遠野太洸)の髪の毛を切っていた。

馬場亜矢子(米倉涼子)が「イジメって楽しい?」と尋ねると、三枝鉄平(西井幸人)は「こないだ、イメチェンを手伝ってもらったお礼ですよ」と答えて教室を出て行った。

馬場亜矢子(米倉涼子)は後を追い、「まさか、イジメられた仕返してるわけ」と尋ねると、三枝鉄平(西井幸人)は「空気を読まなければ、また俺が3軍にされるんだ」と答えた。

三枝鉄平(西井幸人)は「プロデュースに失敗したくせに。空気を読んで1軍に気に入られるしかないんだ。高校生には高校生にしか分からないルールがあるんだ。そんなのも分からないババアが高校生を気取ってんじゃないよ」と吐き捨てた。

結局、三枝鉄平(西井幸人)は空気を読んで土屋正光(菅田将暉)らに金を貢いで2軍の地位を確保したが、大竹亮太(上遠野太洸)は3軍に落ちていた。

ある日、山下愛(水野絵梨奈)は、三枝鉄平(西井幸人)と大竹亮太(上遠野太洸)の2人を学校の中庭に呼び出し、お互いに言いたいことを言わせようとした。しかし、三枝鉄平(西井幸人)は「空気じゃねー」と言い、立ち去ってしまう。

その後、馬場亜矢子(米倉涼子)が山下愛(水野絵梨奈)に、「どうしてあんなことをしたの?」と尋ねると、山下愛(水野絵梨奈)は事情を話した。

三枝鉄平(西井幸人)と大竹亮太(上遠野太洸)の2人は1年生の時によく喧嘩したが、翌日には仲直りして路上でライブをしていたた。だから、山下愛(水野絵梨奈)は2人に喧嘩させて仲直りさせようとしていたのだという。

山下愛(水野絵梨奈)は馬場亜矢子(米倉涼子)に「おばちゃんなら、何とか出来るでしょ。私たちの時みたいに」と助けを求めたが、馬場亜矢子(米倉涼子)は「悪いけど、ババアの私には高校生の空気ってやつが分からない」と断った。

その日の夜、馬場亜矢子(米倉涼子)はカイザー阿佐田幸信(渡哲也)に相談すると、何かに気づいた。

翌日、馬場亜矢子(米倉涼子)は「三枝君(西井幸人)が渡してくれって」と言い、大竹亮太(上遠野太洸)にメモを渡した。すると、大竹亮太(上遠野太洸)は「あいつはどこに居るんだ」と激怒した。

その後、馬場亜矢子(米倉涼子)は「大竹君(上遠野太洸)が渡してくれって」と言い、三枝鉄平(西井幸人)にメモを渡すと、大竹亮太(上遠野太洸)も「あいつはどこに居るんだ」と激怒した。メモにはお互いを罵倒するコメントが書いてった。

馬場亜矢子(米倉涼子)が「校舎裏の倉庫へ行ったけど」と教えると、三枝鉄平(西井幸人)は校舎裏の倉庫へと向かった。

三枝鉄平(西井幸人)が倉庫へ入ると、「これは何のつもりだ」と言い、大竹亮太(上遠野太洸)に殴りかかり、2人は喧嘩を始めた。

2人が殴り合い、言いたいことを言い合うと、馬場亜矢子(米倉涼子)が「この際、はっきりしとくべきじゃない。どっちが悪いのか。バンドを辞めてモデルをやりたいと言い出したのは貴方でしょ」と告げた。

すると、三枝鉄平(西井幸人)は「モデルとか眼中にねえ。お前の為に辞めたんだろが。身を引いてやったんだ。俺なんかより、ギターの才能があるやつと組めば、お前なら人気が出ると思ったんだ。なのに、チクりやがって」と怒る。

大竹亮太(上遠野太洸)は「みんなにチクって笑いを取ろうなんておもってねーし」と言い、事情を説明した。

湯川理(野村周平)の兄がモデルをしているため、大竹亮太(上遠野太洸)は湯川理(野村周平)に「三枝(西井幸人)に事務所を紹介してやって欲しい」と頼んだところ、湯川理(野村周平)がクラス中に暴露してしまったのだ。

三枝鉄平(西井幸人)は「何適当な事を言ってるんだ。コソコソとバンドメンバーを探してたくせに」と怒ると、大竹亮太(上遠野太洸)は「嘘に決まってるんだろ。お前にやりたい事をやって欲しかったから」と打ち明けた。

馬場亜矢子(米倉涼子)は「ちょっと待って。それって、ただのすれ違いじゃん。でも、これではっきりした。案外、たいしたことはなかった。貴方たちが読みあってた空気って。だってそうでしょ。2人きりになれば、昔みたいに喧嘩できたじゃない」と話した。

そして、馬場亜矢子(米倉涼子)は「信じてた人に裏切られるほど、辛いものは無い。でも、貴方たちは親友なんだから。だいたい、何なのよスクールカーストって。貴方たちが読まなければならないのは、お互いの気持ちでよ」と話して立ち去った。

倉庫に残った三枝鉄平(西井幸人)が「なんで俺たち、殴り合ってたんだろうな。もう、2軍とか3軍とか、どうでもよなってきた、」と話すと、大竹亮太(上遠野太洸)は「だったら、別にどうでもよくね?俺らは俺らで」と答えた。

翌日、土屋正光(菅田将暉)が三枝鉄平(西井幸人)らに、「おまえら、そろって3軍落ちだぞ」と笑ったが、三枝鉄平(西井幸人)らは「どうでも良いし。勝手にやってろ」と言い無視した。

一方、馬場亜矢子(米倉涼子)が裏サイトをチェックすると、馬場亜矢子(米倉涼子)がスクールカーストに登録されていた。

馬場亜矢子(米倉涼子)が小泉純一(溝端淳平)に「この裏サイトって誰が管理しているの?」と尋ねたが、小泉純一(溝端淳平)は裏サイトの管理人を知らなかった。

ドラマ「35歳の高校生」第4話のあらすじとネタバレは「35歳の高校生-第4話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「35歳の高校生」の原作と主題歌は「35歳の高校生-原作と主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト西井幸人と上遠野太洸のスクールカースト事件へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

演技の迫力がすごかった!
カッコEー

名無し : 2013年06月02日(日)

三枝くんと大竹くんやばいーすごい^^

ゆわ : 2013年06月28日(金)

上遠野より三浦春馬くんの方がかっこいい

結衣 : 2013年07月20日(土)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。