スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家族ゲーム-第3話のあらすじとネタバレ

神木隆之介が出演するフジテレビの家庭教師ドラマ「家族ゲーム」の第3話のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「家族ゲーム」の第2話のあらすじとネタバレは「家族ゲーム-第2話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

ドラマ「家族ゲーム」の原作や主題歌は「家族ゲームの原作と主題歌」をご覧ください。

■家族ゲーム-第3話のあらすじ
東大の卒業生に吉本荒野という名前の卒業生が居たが、吉本荒野(櫻井翔)とは明らかに別人だった。

長男・沼田慎一(神木隆之介)が「貴方は誰なんですか」と追求すると、吉本荒野(櫻井翔)は沼田慎一(神木隆之介)を、ある病院の病室へと連れて行った。

病室には、東大の卒業写真に載っていた吉本荒野が寝ていた。吉本荒野(櫻井翔)は「彼が本物の吉本荒野。俺の弟だ」と言い、説明した。

本物の吉本荒野は絵に描いたような優等生で、教師になることが夢だった。東大に入っても、両親の反対を押し切って中学の教師にになった。しかし、教師になった直後に事故に遭い、全てを失った。

吉本荒野(櫻井翔)は「それが自分の事のように悲しくてね。俺は弟の夢を叶えるために、教師になったんだ」と話した。教師では無く、家庭教師をしているのは、単に教員免許が無いためだという。

長男・沼田慎一(神木隆之介)が「本当の名前を教えてください」と追求すると、吉本荒野(櫻井翔)は「雄大。でも、俺はこれからも吉本荒野を名乗るよ」と答えた。

翌日、次男・沼田茂之(浦上晟周)が恐る恐る登校すると、クラスメイトの女子が「これ、沼田君が休んでいた間のノートのコピー。良かったら使って」と言い、声をかけてくれた。

その日の夜、吉本荒野(櫻井翔)はニヤニヤしている沼田茂之(浦上晟周)に「もうすぐ誕生日でしょ。クラスメイトと親交を深めるチャンスじゃん。誕生会をやろう」と言い出した。

沼田茂之(浦上晟周)が「それはちょっと」と照れると、吉本荒野(櫻井翔)は「犬のお前に選択肢は無いんだよ。ノルマは20人な」と命じた。

吉本荒野(櫻井翔)が部屋を出ると、長男・沼田慎一(神木隆之介)に声をかけられた。

長男・沼田慎一(神木隆之介)は「昨日の話は裏付ける物が無い。だから、検証しようと思うんです。貴方が本当に吉本荒野の兄なのか、というところから」と告げた。

すると、吉本荒野(櫻井翔)は「これ以上、詮索しない方が身のためだと思うよ」と言い、沼田慎一(神木隆之介)に封筒を突きつけた。封筒の中には、沼田慎一(神木隆之介)が本屋で万引きをしている様子が写っていた。

翌日、吉本荒野(櫻井翔)は、近所の主婦と井戸端会議をしている沼田佳代子(鈴木保奈美)に「お父さんから聞きました。みなさん、フラのサークルに入ってらっしゃるんですよね。誕生会の演目で、フラダンスを踊って欲しいんです」と頼んだ。

次に、吉本荒野(櫻井翔)は沼田一茂(板尾創路)に「お母さんから聞きました。大学時代はフォークサークルに入ってたんですよね。誕生会でギターを弾いてください。ギターでラブソングを歌えば、女性にモテますよ」と頼んだ。

最後に、吉本荒野(櫻井翔)は沼田慎一(神木隆之介)に、沼田茂之(浦上晟周)の子供の頃の写真を渡し、スライドショーの制作を頼んだ。

沼田慎一(神木隆之介)が「この画像はどうやって手に入れたんですか?」と尋ねると、吉本荒野(櫻井翔)は「お母さんから借りたんだよ」と答えた。

翌日、沼田茂之(浦上晟周)がクラスメイトに誕生会の招待状を配ると、クラスメイトは「こういうのやらなくなったから楽しみ」「サプライズって何?」と興味を示した。

その日の夜、寝室で沼田一茂(板尾創路)がギターの練習をしていると、沼田佳代子(鈴木保奈美)が「誕生会でその曲を弾くんですか?」と呆れた。

沼田一茂(板尾創路)は「仕方ないだろ。お前がギターをやってるって先生に話すから」と愚痴ると、沼田佳代子(鈴木保奈美)は「私は言いませんよ」と答えた。

沼田佳代子(鈴木保奈美)は疑問に思い、「先生に私がフラをやってる事を言ったのは、お父さんですよね」と尋ねると、沼田一茂(板尾創路)は「お前の話なんてしたことなよ」と答えた。

そこで、玄関のチャイムが鳴る。訪問者は浅海舞香(忽那汐里)だった。

浅海舞香(忽那汐里)は玄関で、沼田一茂(板尾創路)に会社の入館証を渡して帰ろうとすると、吉本荒野(櫻井翔)が「もう帰っちゃうんですか?良かったら、一緒に夕飯でもどうです」と誘った。

沼田一茂(板尾創路)が「君の家じゃないだろ」と動揺すると、不倫を疑っている沼田佳代子(鈴木保奈美)は「そうですよ。せっかくですから」と言い、浅海舞香(忽那汐里)をリビングへとあげた。

吉本荒野(櫻井翔)は食事をしながら、「今週の日曜日に茂之君(浦上晟周)の誕生会をやるんです。そこで、お父さん(板尾創路)がギターを弾くので見に来ませんか?」と浅海舞香(忽那汐里)を誕生会に誘った。

食事が終わり、沼田一茂(板尾創路)が浅海舞香(忽那汐里)を駅まで送る。

その道中で浅海舞香(忽那汐里)は「焦った顔もすてきでしたよ。今度の日曜日に埋め合わせをします。誕生会が終わったら、この前の続きをしましょう。ホテルですよ、ラブホテル」と言い、沼田一茂(板尾創路)に甘えた。

一方、塾へ行っているはずの長男・沼田慎一(神木隆之介)は、恋人・最上飛鳥(北原里英)と一緒に、吉本荒野の病室の前で、吉本荒野の家族が見舞いに来るのを待っていた。

最上飛鳥(北原里英)が「どうしてここまでするの?」と尋ねると、沼田慎一(神木隆之介)は「あいつは、茂之(浦上晟周)の子供の頃の写真を持ってた。親からもらったんじゃない。親戚中を回って集めたんだ。おじさんの話じゃ、吉本荒野(櫻井翔)は俺たちのことを根掘り葉掘り聞いていったらしい」と話した。

翌日、沼田慎一(神木隆之介)が1人で病室のまで待っていると、女性が吉本荒野の病室に入ろうとしたため、声をかけた。

沼田慎一(神木隆之介)が女性に事情を説明すると、女性は「雄大は荒野の兄ですし、荒野に変って家庭教師をしいてるのも事実です。事故も雄大とは関係ありません」と話した。

沼田慎一(神木隆之介)が納得して帰ろうとすると、女性は沼田慎一(神木隆之介)に「気をつけた方が良いですよ。あの男は悪魔ですから」と告げた。

沼田慎一(神木隆之介)が帰ると、女性は吉本荒野(櫻井翔)に電話して、「慎一君(神木隆之介)が来ました。指示されたことしか話していません。もう罰は受けました。これ以上、私たちに関わらないでください」と頼んだ。

しかし、吉本荒野(櫻井翔)は「嫌ですよ。これからも会いに行きます。忘れて欲しくありませんから。僕と息子さんは共犯なんですから」と答えて電話を切った。

家族ゲーム-第3話のあらすじとネタバレの後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイト家族ゲーム-第3話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

たすかりました

名無し : 2013年06月13日(木)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。