スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


浦上晟周の彼女は有川結女

有川結女が出演するフジテレビの家庭教師ドラマ「家族ゲーム」の第4話「弟にラブレター?家庭教師強引にデートを仕込む」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「家族ゲーム」第4話のあらすじとネタバレは「家族ゲーム-第4話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■家族ゲーム-第4話の感想
ドラマ「家族ゲーム」の第4話で「ウンコ漏らしの沼田」こと次男・沼田茂之(浦上晟周)に彼女が出来た。彼女になったのは、同級生の真野さくら(有川結女)だ。

2人が交際することになった発端は、真野さくら(有川結女)が沼田茂之(浦上晟周)にお見舞いの手紙を送ったことだ。

沼田茂之(浦上晟周)が真野さくら(有川結女)から貰ったお見舞いの手紙をラブレターと勘違いし、吉本荒野(櫻井翔)に自慢したところ、吉本荒野(櫻井翔)から「彼女と付き合え」と命じられ、吉本荒野(櫻井翔)の入れ知恵によりデートに発展した。

そして、沼田茂之(浦上晟周)は真野さくら(有川結女)に「真野さん(有川結女)って手汗すごいですよね。あっ、僕が乾燥肌というか。だから、2人合わせてちょうど良いというか。僕の手をずっと握っていてくれませんか」と告白した。

女性に「手汗すごいですね」と言うのはかなり不細工な告白なので、沼田茂之(浦上晟周)は振られると思っていたのだが、真野さくら(有川結女)は意外にも交際をOKし、2人は付き合うことになった。

そもそも、沼田茂之(浦上晟周)は学校でウンコを漏らして虐められるようになった。女子も沼田茂之(浦上晟周)の事を「ウンコ漏らしの沼田」と呼んでいる。

普通の女子中学生なら、「ウンコ」と呼ばれている男性に関わりたくないはずだ。

にもかかわらず、真野さくら(有川結女)は沼田茂之(浦上晟周)にお見舞いの手紙を送り、デートをした。

さらに、真野さくら(有川結女)は、沼田茂之(浦上晟周)の「手汗すごいですよね」という不細工な告白を受け入れ、交際にまで発展した。

どう考えても、真野さくら(有川結女)は怪しい。怪しすぎる。沼田茂之(浦上晟周)から告白されていたとき、真野さくら(有川結女)はテーブルに肘を突きっぱなしだったのも気になる。これが好きな人にとる態度だろうか。

私には、真野さくら(有川結女)は沼田茂之(浦上晟周)を好きだとは思えない。

真野さくら(有川結女)は出会い系サイトで援助交際でもしており、吉本荒野(櫻井翔)に弱みを握られているのではないか。真野さくら(有川結女)は何か裏がありそうで、2人の交際は素直に喜べない。

それに、沼田茂之(浦上晟周)が「真野さん(有川結女)は園田(松島海斗)の事が好きだと思いますよ」と言っていたのも気になる。2人の恋愛に園田満(松島海斗)が関連してくるのだろうか。

さて、吉本荒野(櫻井翔)の過去も次第に明らかになってきた。第1話で登場した血の付いたキーホルダーの人形(ぬいぐるみ)を持った少年も、第4話の回想シーンに登場した。

おそらく、この少年が「吉本荒野(櫻井翔)は人を殺したことがある」という件につながってくるのだろう。

吉本荒野(櫻井翔)は「教員免許は持っていない」と言っていたが、キーホルダーの少年は吉本荒野(櫻井翔)と学校の廊下らしき場所で話をしていた。その辺りも、今後の注目ポイントになりそうだ。

ドラマ「家族ゲーム」第5話のあらすじとネタバレは「家族ゲーム-第5話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「家族ゲーム」の原作や主題歌は「家族ゲームの原作と主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイト浦上晟周の彼女は有川結女へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。