スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空飛ぶ広報室-第8話のあらすじとネタバレ

綾野剛が出演するTBSの航空自衛隊ドラマ「空飛ぶ広報室」の第8話「運命が変わる2秒間」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「空飛ぶ広報室」第7話のあらすじとネタバレは「空飛ぶ広報室-第7話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「空飛ぶ広報室」の原作と主題歌は「空飛ぶ広報室-原作と主題歌」をご覧ください。

■空飛ぶ広報室-第8話のあらすじ
空井大祐(綾野剛)らがダーツバーで撮影したプロモーションビデオがボツになってしまった。予算が9万円しか残っておらず、去年のプロモーションビデオを使用する案が浮上した。

しかし、空井大祐(綾野剛)らは、密着取材で張り付いている稲葉リカ(新垣結衣)がハンディカムのビデオカメラで撮影していることに気づき、ビデオカメラで撮影するドキュメント風のプロモーションビデオを作成する事を思いついた。テーマは「志望動機」になった。

空井大祐(綾野剛)は稲葉リカ(新垣結衣)に報道記者を目指した理由を尋ねると、稲葉リカ(新垣結衣)は「父が新聞の記者だったんです。私が小学生のとき、バイクで居眠り運転をして自損事故を起こして死んじゃいましたけど」と話した。

自衛官の資料を見ていた比嘉哲広(ムロツヨシ)は「あっ、この子、稲葉さん(新垣結衣)に似てますね。亡くなった父がC1輸送機の整備士だったので、C1輸送機の整備士になろうと思いました、って」と話した。

片山和宣(要潤)は「どうせ暑苦しい若造だろ」と呆れるが、比嘉哲広(ムロツヨシ)が持っていた資料を見ると「芳川秋恵(南明奈)…かわいい」と言い、採用を決定した。

空井大祐(綾野剛)が「芳川秋恵(南明奈)?」と驚くと、片山和宣(要潤)が「どういう関係だ」と言い、空井大祐(綾野剛)を問い詰めた。

空井大祐(綾野剛)は、基礎課程で浜松基地にいたとき、芳川秋恵(南明奈)と一緒で、2人で出かけたりしていたのだという。その話しを聞いた、稲葉リカ(新垣結衣)は動揺する。

その後、空井大祐(綾野剛)らは入間基地を訪れ、芳川秋恵(南明奈)にプロモーションビデオへの出演を要請した。

空井大祐(綾野剛)が「入隊理由を軸にするから、亡くなったお父さんの事を話してもらうけど大丈夫?」と尋ねると、芳川秋恵(南明奈)は「父も喜ぶと思います」と了承した。

稲葉リカ(新垣結衣)も芳川秋恵(南明奈)にテレビ番組への出演を依頼すると、同僚が「入隊者が増えるかもしれないぞ。出ろ、出ろ。命令だ」と命じた。

稲葉リカ(新垣結衣)は芳川秋恵(南明奈)と雑談していると、芳川秋恵(南明奈)は「空井さん(綾野剛)とは浜松基地で会ったんです。空井さんとは友達4人とダブルデートしてました。空井さんって私のことが好きなんじゃないかなって思ってたんです。勘違いでしたけど」と話した。

ある日、稲葉リカ(新垣結衣)は香塚ともみ(三倉茉奈)から、藤枝敏生(桐山漣)が大失態を犯したことを教えられる。

藤枝敏生(桐山漣)は報道を志願し、休んでいたニュース番組のサブキャスターの代役を務めたが、まともに原稿も読めず、最後は笑って誤魔化したのだという。

稲葉リカ(新垣結衣)が藤枝敏生(桐山漣)の元を訪れると、藤枝敏生(桐山漣)は「滅茶苦茶怒られた。ネットでも叩かれた。報道は止め止め。バラエティーで行くわ。どうせ、気まぐれで志願しただけだし」と笑った。

稲葉リカ(新垣結衣)は「報道の記者なんて、藤枝(桐山漣)が気まぐれで言うはずない。成りたいものがあるのなら…」と告げると、藤枝敏生(桐山漣)は「お前だって報道の記者に成れてないじゃん」と答えて立ち去った。

ある日、空井大祐(綾野剛)らが基地で芳川秋恵(南明奈)の撮影を行う。

そのとき、東都テレビのカメラマン・坂手はじめ(渋川清彦)が空井大祐(綾野剛)に「ドキュメンタリーの場合は集中しない方が良い。いつ何が起こるか分からないから、周囲に気を配るんだ」とアドバイスする。

すると、空井大祐(綾野剛)は「戦闘機と似てますね。パイロットは計器を見つつも、敵機を見つけるため全方位に意識を散らします。集中するのはロックオンの2秒だけ」と話した。

稲葉リカ(新垣結衣)が「一瞬ですね」と驚くと、空井大祐(綾野剛)は「長いですよ。音速の世界では」と答えた。

芳川秋恵(南明奈)が「乗ってみたいな。音速の世界」と憧れると、空井大祐(綾野剛)は「C1輸送機は時速800キロくらい?」と言い、芳川秋恵(南明奈)と飛行機の話題で盛り上がった。

その日、空井大祐(綾野剛)らの撮影が終わると、稲葉リカ(新垣結衣)らも芳川秋恵(南明奈)にテレビ番組用のインタビュー撮影を行った。

芳川秋恵(南明奈)の父親は航空自衛隊で輸送機のパイロットをしていた。芳川秋恵(南明奈)には面白い父親という印象しかなかったが、基地のふれあいイベントで、まじめな父や戦闘機を見て驚いたのだという。

そして、芳川秋恵(南明奈)は高校時代に進路で迷ったとき、病気で死んだ父親の事を思い出し、父親が乗っていたC1輸送機の整備士を目指したのだという。

撮影後、空井大祐(綾野剛)は1人で遠くを眺めていた稲葉リカ(新垣結衣)に「思い出しましたか?記者だったお父さんのこと。どんな人でした?」と声をかけると、稲葉リカ(新垣結衣)は「母曰く、正義のスッポン。食らいついたら離れない」と言い、父親のことを話した。

父は遊園や遊園地には一度も連れて行ってくれなかった。しかし、稲葉リカ(新垣結衣)が「田んぼを見たことがない」というと、父は「そりゃいかん」と言い、稲葉リカ(新垣結衣)を田んぼに連れて行ったのだという。そこは湖の周りに広がる田園地帯だった。

稲葉リカ(新垣結衣)は空井大祐(綾野剛)に「父はたぶん、私たちが住んで地球を教えてくれようとしたのだと思います。あの田んぼ、どこだったのかなぁ」と話した。

空飛ぶ広報室-第8話のあらすじとネタバレの後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイト空飛ぶ広報室-第8話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。