スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空飛ぶ広報室-第10話のあらすじとネタバレ

綾野剛が出演するTBSの航空自衛隊ドラマ「空飛ぶ広報室」の第10話「君の隣で見えた景色」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「空飛ぶ広報室」第9話のあらすじとネタバレは「空飛ぶ広報室-第9話のあらすとネタバレ」をご覧ください。

原作小説「空飛ぶ広報室」のあらすじとネタバレ感想文は「原作小説「空飛ぶ広報室」のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■空飛ぶ広報室-第10話のあらすじ
ある日、空井大祐(綾野剛)が企画の打ち合わせで帝都テレビを訪れる。その帰りに、突然、男性に呼び止められた。

テレビ局ですれ違った人気俳優・キリー(桐谷健太)が、空井大祐(綾野剛)の事を覚えており、呼んでいるのだという。

空井大祐(綾野剛)がテレビ局に戻ってキリー(桐谷健太)に会うと、キリー(桐谷健太)は「やっぱりヘルメットを探してくれた人だ」と喜び、空井大祐(綾野剛)に「ブルーインパルスに載せてくれませんか?」と頼んだ。

キリー(桐谷健太)が主演する人気ドラマ「報道記者!走る」のシーズン4の放送か決定し、キリー(桐谷健太)は番組宣伝のため、特番に出演することになった。

番組側はカリブ海でイルカと泳ぐ企画を提案していたのだが、キリー(桐谷健太)が「どこにでもある企画だ」と言い、気が進まなかった。

そこで、ディレクターが、以前に空井大祐(綾野剛)が持ち込んできた企画を思い出し、キリー(桐谷健太)に空井大祐(綾野剛)の企画を提案したところ、航空機ファンでもあるキリー(桐谷健太)がブルーインパルスに乗る企画をやりたいと言い出したのだという。

広報室に戻った空井大祐(綾野剛)が鷺坂正司(柴田恭兵)に「時間が無いので、かなりの突貫工事になりますが」報告すると、鷺坂正司(柴田恭兵)も「大人気特番じゃないか。何が何でもブルーインパルスを飛ばすぞ」と喜んだ。

急に降って湧いたオファーで準備期間が短いため、空井大祐(綾野剛)は直ぐに松島基地との調整に走る。

鷺坂正司(柴田恭兵)は次の誕生日で退官する予定になっており、この企画を鷺坂正司(柴田恭兵)へのハナムケにするため、広報室のみんなは一丸となって企画の為に奔走した。

一方、稲葉リカ(新垣結衣)はAD佐藤珠輝(大川藍)に「恋愛は当分いいかな。空を見上げても何も思わなくなるまで…なんてな」と本音を漏らしていた。

翌日、空井大祐(綾野剛)は松島基地へ行き、撮影協力を要請する。急な要請で松島基地も難色を示したが。パイロット時代の同僚からの「こいつはブルーインパルスルが好きなんです。悪いようにはしないと思います」という援護射撃もあり、松島基地との交渉は順調に進んだ。

ある日、空井大祐(綾野剛)らが帝都テレビに乗り込み、ディレクターと日程の調整に入る。

そこで、ディレクターが「お願いがあるんですが、収録前に受けなければならない、低圧訓練(チャンバー)のことなんですが」と切り出した。

片山和宣(要潤)が「丸1日かかりますが、航空整理訓練を受けてもらわなければ、航空機には乗れません」と説明すると、ディレクターは「では、貸し切りにしてもらえないでしょうか。事務所サイドが『一般人と一緒にさせておけない』と言ってきてるので」と頼んだ。

自衛隊員が一般人扱いされたことに驚きながらも、比嘉哲広(ムロツヨシ)が「チャンバーは全国で1つしかなく、隊員の訓練以外にも、航空科学や医療関係の実験も受け入れているので」と難色を示した。

しかし、片山和宣(要潤)が独断で、「分かりました。ただし、日程は譲歩していただきます。訓練生の予定を振り替えるのは無理ですが、運用予定外の日なら、何とかなるかもしれません」と、条件をのんだ、。

比嘉哲広(ムロツヨシ)が「運用予定外の日に動かすとなると、それ相応の理由が必要ですよ」と慌てると、片山和宣(要潤)は「何か考えておけよ」と丸投げした。

すると、空井大祐(綾野剛)が「航空整理訓練の風景を番組で紹介してもらえませんか?チャンバーにも撮影が入るのであれば、入間基地の方も訓練生が居ない方が都合が良いかもしれません」と提案した。
空井大祐(綾野剛)の提案によて問題はクリアーし、交渉は無事にまとまる。

打ち合わせが終わると、片山和宣(要潤)が「情報局に寄っていかなくても良かったのか?」と尋ねたが、空井大祐(綾野剛)は「書類作りがありますので」と言い、稲葉リカ(新垣結衣)に会わずに広報室へと戻った。

数日後、カメラマンの坂手はじめ(渋川清彦)らがリキー(桐谷健太)の航空整理訓練を撮影するため、入間基地を訪れ、大はしゃぎする。

空井大祐(綾野剛)が「ウチを上手く撮れるのは、坂手さん(渋川清彦)しか居ない」と言い、坂手はじめ(渋川清彦)を推薦したため、坂手はじめ(渋川清彦)は航空整理訓練のカメラマンに選ばれたのだ。

やがて、リキー(桐谷健太)の航空整理訓練も無事に終わり、残すはブルーインパルスの撮影だけとなった。

航空整理訓練の撮影を終えた坂手はじめ(渋川清彦)が帝都テレビに戻ると、稲葉リカ(新垣結衣)は「明後日はブルーインパルスだ」と教えたが、稲葉リカ(新垣結衣)は何も知らなかった。

すると、坂手はじめ(渋川清彦)は「聞いてないのか。空井さん(綾野剛)の企画。密着取材が出来てたら良かったのにな」と話した。

人気俳優をブルーインパルスに載せることは、パイロットを罷免になった空井大祐(綾野剛)の新しい夢だった。

稲葉リカ(新垣結衣)の脳裏に、広報官としてブルーインパルスを飛ばしたいと夢を語る空井大祐(綾野剛)の姿が蘇る。

空飛ぶ広報室-第10話のあらすじとネタバレの後半」へ続く。

コメント

スポンサーサイト空飛ぶ広報室-第10話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。