スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Woman(ウーマン)-第2話のあらすじとネタバレ

満島ひかりが出演する日本テレビの母子家庭ドラマ「woman(ウーマン)」の第2話「母が母であるための間違った選択?」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「woman(ウーマン)」第1話のあらすじとネタバレは「woman(ウーマン)のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「woman(ウーマン)」の原作や主題歌については「Woman(ウーマン)の原作と主題歌」をご覧ください。

■Woman(ウーマン)-第2話のあらすじ
2013年7月、青柳小春(満島ひかり)の家族は、パート仲間の蒲田由季(臼田あさ美)に招かれ、蒲田家に泊まりに行った。

蒲田由季(臼田あさ美)もシングルマザーだったが、新しい夫と再婚し、蒲田直人(巨勢竜也)・蒲田将人(高田愛斗)と共に田舎暮らしを始めていた。

蒲田由季(臼田あさ美)が住んでいる所は自然が豊な場所で、青柳望海(鈴木梨央)らは自然の中でキャンプやバーベキューを楽しんだ。

その日の夜、青柳望海(鈴木梨央)は「2段ベッドの上で寝て良いんだよ」と言われたが、「上で寝たら、夢が叶っちゃうじゃん」と言い、2段ベッドの下で寝た。

翌日、青柳望海(鈴木梨央)は帰りの電車の中で、青柳小春(満島ひかり)に「100円ショップって花火売ってるかな」と尋ねた。

青柳小春(満島ひかり)が「花火したいの?」と尋ねると、青柳望海(鈴木梨央)は「直人君の家は今日、花火するんだって。でも、花火ってさ、火傷とかするから危ないよね」と答えた。

青柳小春(満島ひかり)が「ウチも花火しようか?」と尋ねると、青柳望海(鈴木梨央)は「良いよ、お母さん。ウチも花火しよ」と喜んだ。

ある日、青柳小春(満島ひかり)が居酒屋の夜勤務を終えて帰宅すると、部屋の前で児童相談所の職員が待っていた。青柳小春(満島ひかり)が子供を部屋に残して働きに出ているため、隣人が児童相談所に通報したようだ。

職員は青柳小春(満島ひかり)は「夏の間だけでも、お子さんを預けてはどうですか?今度、通報があれば、緊急保護もありますよ」と忠告した。

ある日、青柳望海(鈴木梨央)がバレー教室を眺めていると、以前に写真屋の前で知り合った植杉栞(二階堂ふみ)が通りかかった。

青柳望海(鈴木梨央)は植杉栞(二階堂ふみ)に気づいて呼び止め、写真屋の前で拾った植杉栞(二階堂ふみ)が描いた梨の絵を渡す。

植杉栞(二階堂ふみ)が「バレーが好きなの?」と尋ねると、青柳望海(鈴木梨央)は「違うよ」と言い、自分が描いたバレーの絵を見せた。

すると、植杉栞(二階堂ふみ)は「下手ね」と言い、青柳望海(鈴木梨央)を喫茶店へ誘って、絵の描き方を教えてあげた。

青柳望海(鈴木梨央)は絵を描きながら、「私は左利きなの。お父さんの遺伝なの」と話すと、植杉栞(二階堂ふみ)は「お父さんは居ないですよね。電車の事故で死んだんじゃないですか?」と尋ねた。

そのとき、青柳望海(鈴木梨央)が外を歩いている青柳小春(満島ひかり)に気づくと、植杉栞(二階堂ふみ)は描いていた絵を青柳望海(鈴木梨央)に渡し、足早に立ち去った。

青柳小春(満島ひかり)が青柳望海(鈴木梨央)に気づいて喫茶店へ入ってくると、青柳望海(鈴木梨央)は「お父さんは電車の事故で亡くなったの?」と尋ねた。

ある日、青柳小春(満島ひかり)は子供たちを蒲田由季(臼田あさ美)に預け、自宅で1人になると、死んだ夫・青柳陸(髙橋來)の事を思い出した。

その日の夜、青柳小春(満島ひかり)は蒲田由季(臼田あさ美)の携帯電話に電話し、青柳望海(鈴木梨央)と話す。青柳望海(鈴木梨央)は全く寂しがっておらず、青柳小春(満島ひかり)は少し寂しかった。

その日、青柳小春(満島ひかり)は、居酒屋の夜勤務で閉店後の片付けをしていると、貧血をおこして倒れてしまった。

翌日、砂川家では、新しい夫が花火を買ってきた。その日の夜、みんなで花火をしたが、青柳望海(鈴木梨央)だけは花火をせず、1人で黄昏れていた。

しかし、蒲田由季(臼田あさ美)が「どうしたの?花火よ」と言い、花火に火を付けて渡してやると、青柳望海(鈴木梨央)は「綺麗」と言い、花火を楽しんだ。

一方、帰宅した生活課の職員・砂川良祐(三浦貴大)は、医師で妻の砂川藍子(谷村美月)に「今日、話そうって言っただろ」と告げると、砂川藍子(谷村美月)は「結論は出てるでしょ。私が引き取るし。養育費とか要らないし」と答えた。

砂川良祐(三浦貴大)は「今だってこうなのに、どうやって1人で…。子供に1人で飯を食わせて。母親のくせに」と吐き捨てて家を出た。

砂川良祐(三浦貴大)がスーパーで買い物をしていると、特売品(315円)のワインの購入を迷っていた青柳小春(満島ひかり)と出会った。

砂川良祐(三浦貴大)が「その後、どうですか?お金じゃなくて、体調。妻が心配してました。再検査に来ないって」と尋ねると、青柳小春(満島ひかり)は「今日、電話しました。明日行きます」と答えた。

砂川良祐(三浦貴大)が「お子さんは?」と尋ねると、青柳小春(満島ひかり)は「今は友人の所に」と答えた。

砂川良祐(三浦貴大)が「お子さんを預けて…。それでワインですか」と告げると、青柳小春(満島ひかり)は手に持ったワインを置き、スーパーを出た。

青柳小春(満島ひかり)がスーパーを出ると、ワインを持った砂川良祐(三浦貴大)が追いかけてきた。

砂川良祐(三浦貴大)は「すみません。子供を預けてお酒飲んでる風に言っちゃって」と言い、買ってきたワインを差し出した。

青柳小春(満島ひかり)は「大丈夫ですから」と言い、ワインを押し返すが、砂川良祐(三浦貴大)もワインを押し出すため、ワインが落ちて割れてしまった。

青柳小春(満島ひかり)は割れた瓶の破片を拾いながら、「母親失格ですよね。ワインを買おうとしたんです。ワインを飲みながら本を読もうと思ったんです」と話した。

そのとき、砂川良祐(三浦貴大)の携帯電話に妻・砂川藍子(谷村美月)からメールが着信する。メールには「出て行きます。舜祐(子供)をよろしくお願いします」と書いてあった。

Woman(ウーマン)-第2話のあらすじとネタバレの後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイトWoman(ウーマン)-第2話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。