スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サマーヌードの第4話のあらすじとネタバレ

山下智久が出演するフジテレビの恋愛ドラマ「SUMMER NUDE(サマーヌード)」の第4話「好きになってるじゃん、私」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。


ドラマ「SUMMER NUDE(サマーヌード)」第3話のあらすじとネタバレは「SUMMER NUDE(サマーヌード)第3話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「SUMMER NUDE(サマーヌード)」の原作と主題歌は「SUMMER NUDE(サマー・ヌード)の原作と主題歌」をご覧ください。

■サマーヌード-第4話のあらすじ
三厨朝日(山下智久)は約束通り、谷山波奈江(戸田恵梨香)の写真を撮った。

ある日の夜、矢井野孝至(勝地涼)は三厨朝日(山下智久)の部屋を訪れ、「波奈江(戸田恵梨香)も薄めで観ればかわいいって事に気づいた」と言い出した。すると、三厨朝日(山下智久)が怒った。

矢井野孝至(勝地涼)が「散々、波奈江(戸田恵梨香)には興味が無いって言ってたじゃないか」と驚くと、三厨朝日(山下智久)は「それは、昔の話しだ」と答えた。

一方、堀切あおい(山本美月)が、海の家「青山」で働く千代原夏希(香里奈)に「仕事が無い」と嘆くと、千代原夏希(香里奈)は「ウチは雇う余裕が無いから、隣で働けば?」と答えた。

半分は冗談のつもりだったが、堀切あおい(山本美月)は本当に隣の海の家で働き始めた。

ある日、写真館に親子3人の客がやってくる。母親(奥田恵梨華)が海での撮影を希望したため、小南文博(斉木しげる)は三厨朝日(山下智久)に担当を任せた。

すると、子供・雄太(秋元黎)が「こんな奴で本当に大丈夫なのかよ」と呆れた。母親(奥田恵梨華)は「いつも言葉使いには気をつけなさいって言ってるでしょ」と雄太(秋元黎)を注意した。

一方、下嶋賢二(高橋克典)はバー「港区」で本を読んでいた桐畑光(窪田正孝)に「最近、よく来るな」と驚くと、桐畑光(窪田正孝)は「バイトが無くなった。あの店、潰れるんだ」と答えた。

すると、谷山波奈江(戸田恵梨香)が「朝日(山下智久)の延滞料金でもってたって本当なの?」と驚くと、桐畑光(窪田正孝)は「そんなわけないでしょ」と呆れた。

下嶋賢二(高橋克典)は「次の仕事を探すのか?仕事なんかせずに、恋をしろ。夏は暑い季節だが、じっとしてる奴には冷たいぞ」とハッパをかけると、桐畑光(窪田正孝)は「いつまでも、じっとしていると思ったら、大間違いですよ」と答えた。

一方、三厨朝日(山下智久)が海で家族写真を撮影していると、雄太(元黎)が「お腹が空いた」と言い出した。

すると、三厨朝日(山下智久)は雄太(元黎)に「待ってろ」と言い、海の家「青山」に行き、千代原夏希(香里奈)に「オムライスを作ってくれ。お子様向けじゃないやつ」と頼んだ。

千代原夏希(香里奈)は「うちは、オムライスなんて作ってないんですけど」と拒否したが、三厨朝日(山下智久)は「大事なお客さんなんだ」と頼み込んだ。

その後、オムライスができあがり、雄太(元黎)はオムライスを食べる。三厨朝日(山下智久)が「上手いだろ」と尋ねると、雄太(元黎)は「まぁまぁかな」と答えた。

千代原夏希(香里奈)は料理を「まぁまぁ」と言われて動揺すると、母親(奥田恵梨華)が「すみません。この子の『まぁまぁ』は最上級の褒め言葉なんです。駄目な物は手も付けませんから」と謝罪した。

やがて、食事が終わり、雄太(元黎)が父親と砂遊びを始めると、母親(奥田恵梨華)は三厨朝日(山下智久)に「あの子は、大きい手術を控えてるんです。成功が保証された手術ではないので、思い出を作ってあげたくて。海に入らせてあげられないのが残念なんですが」と話した。

砂遊びをしていた雄太(元黎)は海を眺めて羨ましがると、三厨朝日(山下智久)は雄太(元黎)に「海の楽しみ方は、海に入ることだけじゃないぞ。俺が、海に入るよりも楽しいことを教えてやる」と約束した。

その日の夜、三厨朝日(山下智久)はバー「青山」で、みんなに事情を説明し、「お力を貸して頂けないでしょうか」と頼んだ。

三厨朝日(山下智久)は雄太(元黎)に約束したものの、何もアイデアが無かったため、みんなに協力を求めたのだ。しかし、話し合いは、若い頃の思い出話に終わり、結論は出なかった。

ところが、その日の夜、三厨朝日(山下智久)は自宅で水鉄砲を発見し、水鉄砲で遊ぶことを思いついた。

翌日、みんなは浜辺に集まり、4対4に別れて、水鉄砲戦争を行った。標的を水鉄砲で射れば、ペットボトルの飛行機が飛ぶようになっており、敵陣の的を射てペットボトルを飛ばした方が勝ちというルールである。

雄太(元黎)は手術を控えているため、自陣の的を守る役割を買って出たが、三厨朝日(山下智久)らが敵陣で楽しそうに戦っているのを観て、三厨朝日(山下智久)に「俺も攻めたい」と頼んだ。

観戦していた母親(奥田恵梨華)は「雄太(元黎)、駄目よ」と注意したが、三厨朝日(山下智久)は「大丈夫です」と言い、雄太(元黎)を肩車して、敵陣に攻めていった。

雄太(元黎)は、水鉄砲で谷山波奈江(戸田恵梨香)や矢井野孝至(勝地涼)を倒すと、敵陣の的を射貫き、ペットボトルの飛行機を打ち上げ、勝利を手にした。

その日、両親は写真を受け取り、帰ろうとしたが、雄太(元黎)は「今日は朝日(山下智久)と一緒に寝る。男と男の大事な話があるんだ」と言い出した。

両親は「また、遊んで貰えばいいでしょ」と諭すが、雄太(元黎)は「今度なんてあるのかよ」と吐き捨てた。

すると、三厨朝日(山下智久)は両親に「僕でしたら、全然、大丈夫ですけど」と言い、雄太(元黎)を預かることにした。

SUMMER NUDE(サマーヌード)の第4話のあらすじとネタバレの後編」へ続く。

コメント

スポンサーサイトサマーヌードの第4話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。