スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SUMMER NUDE-第8話のあらすじとネタバレ後編

山下智久が出演するフジテレビの写真家ドラマ「SUMMER NUDE(サマーヌード)」の第8話「好きになってるじゃん、俺」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「サマーヌード-第8話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

■SUMMER NUDE-第8話のあらすじ後編
その日の夜、帰宅した三厨朝日(山下智久)は千代原夏希(香里奈)に電話し、「写真の専門学校時代の友達が遊びに来てて。そいつが売れっ子でさ。そいつに痛い事を言われた。そいつが俺に期待してくれてることが申し訳なくて。そいつね、俺が送った写真で人生が変ったって」と相談した。

千代原夏希(香里奈)は「私もアンタの写真で人生が変った。アンタが結婚式の写真を送ってくれなければ、アンタに電話しなかったし、海の家で働くこともなかった。新しい職場で働いてて分かるんだけど、海の家で働いてた経験は大きいの。東京で働く良さもあるけどさ、そっちでしか感じられない良さがある」と答えた。

千代原夏希(香里奈)が「ねえ、友達の人生を変えた写真って、どんな写真?」と尋ねると、三厨朝日(山下智久)は「ピンク色のドア」と答え、写真を送った時の事を話した。

山田始はアシスタントをしていたとき、飛行機に乗り遅れたことがあった。そのとき、山田始は三厨朝日(山下智久)に電話して「俺はクビだ。2度と現場に行けないよ」と嘆いた。

すると、三厨朝日(山下智久)から「どこでもドア」の写真が送られてきた。山田始はその写真を観て継ぎの現場に行く勇気を貰い、アシスタントを続けたのだという。

千代原夏希(香里奈)は「あまりの馬鹿馬鹿しさに力が抜けたんでしょうね。アンタのオリジナリティーってそういう所にあるんじゃない。遅刻して落ち込んでる友達に、そんな写真を送る人はなかなか居なくない?友達がその写真に救われた気持ちが分かる気がする」と答えた。

千代原夏希(香里奈)は電話を切ると、「三厨朝日がちっちゃくなってるぞ」というメッセージを添え、クラーク博士の小さなフィギアに懐中電灯を照らした写真を、三厨朝日(山下智久)に送った。

写真を観た三厨朝日(山下智久)は、「スモールライトかよ」と言って失笑した。

翌日、千代原夏希(香里奈)とも写真のやりとりで元気を取り戻した三厨朝日(山下智久)は、写真館で写真コンテストの告知が載った雑誌を見ていた。

一方、下嶋勢津子(板谷由夏)は千代原夏希(香里奈)に電話し、「毎年、海が閉まるときに閉店パーティーをやってるのよ。海開きの時からお世話になってるから、出来たら来てもらいたいの」と誘った。

しかし、千代原夏希(香里奈)は新しい職場で働き始めたばかりなので、「休みがちょっと」と断った。

他方、下嶋賢二(高橋克典)は桐畑光(窪田正孝)に電話して閉店パーティーに誘ったが、桐畑光(窪田正孝)も無理だった。

そのとき、下嶋賢二(高橋克典)が「波奈江(戸田恵梨香)が就職活動をしてるぞ。お前において行かれないように、必死で頑張ってる。でも、厳しいみたいで、面接に落ちまくっているみたいだ」と教えた。

翌日、谷山波奈江(戸田恵梨香)が不採用メールを見て落ち込んでいると、桐畑光(窪田正孝)からメールが届いた。

メールには「生きてる?みんなには黙ってたけど、今の仕事が決まるまで30社以上に断られた。就職活動のコツは焦らないこと。自分を責めないこと」と書いてあった。

谷山波奈江(戸田恵梨香)がメールを見てニンマリしていると、弟・谷山駿(佐藤勝利)が「姉ちゃん、就職決まったの?」と尋ねた。

谷山波奈江(戸田恵梨香)が「そんなわけないでしょ」と答えると、弟・谷山駿(佐藤勝利)は「だって、今、嬉しそうな顔をしてたじゃん」と不思議がった。

その後、谷山波奈江(戸田恵梨香)は海の家「青山」に行き、下嶋勢津子(板谷由夏)に就職活動について相談すると、下嶋勢津子(板谷由夏)は「貴方の趣味は、麻雀・野球観戦・将棋。貴方の年齢でこれでの年配の人と共通の趣味を持ってるのは貴方の武器よ」と言い、老人介護を勧めた。

下嶋勢津子(板谷由夏)が「絶対に波奈江(戸田恵梨香)に向いてると思う」と太鼓判を押すと、谷山波奈江(戸田恵梨香)は「考えたこともなかった。介護か」と考えた。

一方、千代原夏希(香里奈)は三厨朝日(山下智久)に「閉店パーティーに行けない。写真を送って」とメールすると、三厨朝日(山下智久)は「これで、来られるでしょ」というメールに「どこでもドア」の写真を添えて送った。

その日、三厨朝日(山下智久)は矢井野孝至(勝地涼)に「おまえさ、俺が居なくても大丈夫?始との約束も守らないと行けないし、このまま逃げたと思われるのもしゃくだし」と告げた。

すると、矢井野孝至(勝地涼)は「これだけは約束しろ。芸名はアサーヒで活動しろ」と命じた。

下嶋賢二(高橋克典)は三厨朝日(山下智久)に「こっちのことは何も心配しないで、自分が信じた道を行け」と告げた。

一方、千代原夏希(香里奈)が出勤表を見て悩んでいると、店長・影山(中村俊介)が「どうかしたか?何かあるのなら、遠慮無く言えよ」と尋ねた。しかし、千代原夏希(香里奈)は「別に」と答えて仕事に戻った。

その日の夜、仕事が終わると、店長・影山(中村俊介)が千代原夏希(香里奈)を飲みに誘った。千代原夏希(香里奈)がバーへ入るが、職場の仲間は居らず、店長・影山(中村俊介)と二人きりだった。

千代原夏希(香里奈)が「今日はみんなは居ないんですね」と驚くと、店長・影山(中村俊介)は千代原夏希(香里奈)に「何か言いたいことがあるのか?」と尋ねた。

翌日、桐畑光(窪田正孝)が忙しなく働いていると、谷山波奈江(戸田恵梨香)からのメールが着信した。

谷山波奈江(戸田恵梨香)は桐畑光(窪田正孝)と同じような黒縁の眼鏡をかけて、いつも桐畑光(窪田正孝)が座っていたバー「青山」の席で、介護の勉強を始めた事を報告した。

一方、三厨朝日(山下智久)は「社長、まだ先のことですが、ここを辞めてフリーになりたいと思います。どうしても、自分の実力をためしてみたくなって」と告げた。

小南文博(斉木しげる)は「そうですか。いつか、その言葉を聞くんだろうと思ってました。僕は朝日君の仕事に満足してましたし、君の写真のファンでもありました。一緒に働くことは嬉しいけど、君が写真家として成長していく方のことが、もっと嬉しいことですから。山田君に負けずに頑張ってください」と言い、アルバイトの一瀬麻美(中条あやみ)に求人の手配を頼んだ。

その日の夜、三厨朝日(山下智久)が千代原夏希(香里奈)にメールを送ろうとしたとき、メールが着信した。千代原夏希(香里奈)からのメールだった。

メールには「港区でジャイアンを発見」と書いてあり、谷山和泉(渡辺哲)のアップの写真が添付されていた。

メールを見た三厨朝日(山下智久)は驚き、急いで自転車を走らせ、バー「港区」に向かうと、バー「港区」に千代原夏希(香里奈)が居た。

三厨朝日(山下智久)が「これないんじゃなかったの?」と驚くと、千代原夏希(香里奈)は「ピンクのドアを使わせて頂きました。…うちのボスに話したら、奇跡的にOKが出たの」と笑ったのであった。

ドラマ「SUMMER NUDE(サマーヌード)」第9話のあらすじとネタバレは「サマーヌード-第9話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「SUMMER NUDE(サマーヌード)」の原作と主題歌は「SUMMER NUDE(サマー・ヌード)の原作と主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイトSUMMER NUDE-第8話のあらすじとネタバレ後編へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

細かく載せてくれていて助かります  これからも お願いします

若者のすべて : 2013年08月30日(金)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。