スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SUMMER NUDE-第9話のあらすじとネタバレ後編

山下智久が出演するフジテレビの恋愛ドラマ「SUMMER NUDE(サマーヌード)」の第9話「10分でも会いたい」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。


このページは「サマーヌード-第9話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

■サマーヌード-第9話のあらすじ後編
その後、三厨朝日(山下智久)は頼まれた写真を撮り終えると、千代原夏希(香里奈)に「永遠に戻ってこない人みたいな顔をしてたよ」と告げた。

すると、千代原夏希(香里奈)は「先のことはわからないじゃん。ここへ来るのも最後になるかもしれない。だって、3ヶ月前の私からしたら、今の私は想像できない。仕事を辞めてバリバリの専業主婦をしてたと思ってたからさ。ここにこられて本当に良かったと思ってる。ここが私のこと夏の全部だったからね」と答えた。

その後、千代原夏希(香里奈)もバー「港区」へ行き、みんなと合流する。

しかし、谷山波奈江(戸田恵梨香)は携帯電話にメールが着信し、千代原夏希(香里奈)と入れ替わるようにしてバー「港区」を出て行く。

千代原夏希(香里奈)が堀切あおい(山本美月)に「波奈江ちゃん(戸田恵梨香)はどこ行ったの?」と尋ねると、堀切あおい(山本美月)は「今日はもう、戻ってこないと思いますよ。女の感です」と答えた。

そして、堀切あおい(山本美月)は「後は夏希さん(香里奈)が私の背中を押してくれれば、ファスナーは上がりきると思うんだけどな」と頼むと、千代原夏希(香里奈)は「ちゃんと、仕事も探して、部屋も探すんだよ」と約束した。

その日の夜、谷山波奈江(戸田恵梨香)が駅のホームで待っていると、汽車から桐畑光(窪田正孝)が降りてきた。

谷山波奈江(戸田恵梨香)が「私に迎えに来いだなんて生意気じゃん」と笑うと、桐畑光(窪田正孝)は「あと10分しかない。次の最終で帰らないと」と告げた。

谷山波奈江(戸田恵梨香)が「相変わらず、冗談がつまらないね」と呆れると、桐畑光(窪田正孝)は「本当。10分でも波奈江(戸田恵梨香)に会いたかったから」と答えた。

谷山波奈江(戸田恵梨香)は「光(窪田正孝)って、いつもタイミングだけは良かったよね。今日も話したい事があってさ。でも、10分じゃ足りない。せっかく来たんだから、明日の朝に帰れば?」と宿泊を促したとき、最終汽車がホームに入ってきた。

桐畑光(窪田正孝)は「ごめん。行かなきゃ。10秒だけくれる?」と言うと、谷山波奈江(戸田恵梨香)を引き寄せて抱きしめた。

そして、桐畑光(窪田正孝)は谷山波奈江(戸田恵梨香)にキスをすると、最終汽車に乗り込んだ。谷山波奈江(戸田恵梨香)は呆然とホームに立ち尽くしていたが、走り去る汽車に笑みを溢した。

一方、バー「港区」での打ち上げも終わり、千代原夏希(香里奈)はバー「港区」の2階に泊まった。

その後、三厨朝日(山下智久)は、千代原夏希(香里奈)を撮影した写真を現像し、バー「港区」へ届けに行くが、千代原夏希(香里奈)は居なかった。

三厨朝日(山下智久)は千代原夏希(香里奈)を探して浜辺に出ると、千代原夏希(香里奈)が浜辺に大きな字で何か書いていた。

三厨朝日(山下智久)が「明日には消えるよ」と呆れると、千代原夏希(香里奈)は「良いの。手伝いなさいよ」と言い、手伝わせた。

その後、千代原夏希(香里奈)は砂浜にメッセージを書き終えると、三厨朝日(山下智久)に「もう1個だけやりたいことがあるの」と頼み、一緒に線香花火をした。

千代原夏希(香里奈)は花火をしながら、「婚約者に逃げられて、人生で最悪の夏を迎えるはずだったけどさ、ここに来たおかげで、最悪の夏を免れた。ていうか、結構楽しい夏を過ごせたかも」と話すと、三厨朝日(山下智久)は「俺も」と答えた。

千代原夏希(香里奈)が最後の線香花火に手を伸ばすと、三厨朝日(山下智久)は千代原夏希(香里奈)の手を掴んで止め、「これって来年も付くかな」と尋ねた。

千代原夏希(香里奈)は「付くんじゃない」と答えると、三厨朝日(山下智久)は「来年、一緒にやろうよ」と提案した。

千代原夏希(香里奈)は「いいよ。別に」と答えると、三厨朝日(山下智久)は「今、良いって言ったな。約束だからな。来年、来るんだな」と確認した。千代原夏希(香里奈)は「だから、良いって言ってるじゃん」と答えた。

その後、三厨朝日(山下智久)が帰ろうとすると、千代原夏希(香里奈)は「写真、ありがとうね。私、朝日(山下智久)の写真が好きだから、頑張って良いカメラマンになってよね」と告げた。

三厨朝日(山下智久)は「俺も、夏希(香里奈)の焼きそば好きだよ。だから、スゲー良い料理人になってよ」と告げた。

千代原夏希(香里奈)が「今度、イタリアンを食べに来なよ」と誘うと、三厨朝日(山下智久)は「それって、焼きそばよりも旨いの?」と尋ねた。

千代原夏希(香里奈)が「ぶっ飛ばすわよ」と笑うと、三厨朝日(山下智久)は「期待しないで食べに行く」と答えて立ち去った。

翌日、下嶋勢津子(板谷由夏)が海の家を撤去するため、海の家「青山」を訪れると、店の前の浜辺に「私はこれからも港区青山の住人です。サイコーの夏をありがとう」と書いてあった。

ある日、谷山波奈江(戸田恵梨香)は老人介護の仕事を始めた。一方、ADの桐畑光(窪田正孝)は雑用で走り回っていた。

そのようななか、写真館を辞めた三厨朝日(山下智久)は、東京で写真家を目指すため、汽車に乗り込み、町を後にしたのであった。

ドラマ「SUMMER NUDE(サマーヌード)」第10話のあらすじとネタバレは「サマーヌード-第10話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「SUMMER NUDE(サマーヌード)」の原作と主題歌は「SUMMER NUDE(サマー・ヌード)の原作と主題歌」をご覧ください。

コメント

スポンサーサイトSUMMER NUDE-第9話のあらすじとネタバレ後編へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。