スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごちそうさん-第1週・第3話のあらすじとネタバレ

子役の豊嶋花が出演するNHK連続テレビ小説ドラマ「ごちそうさん」の第1週・第3話「いちご一会」のあらすじとネタバレです。


ドラマ「ごちそうさん」第2話のあらすじとネタバレは「ごちそうさん-第1週・第2話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■ごちそうさん-第1週・第3話のあらすじ
西洋料理店「開明軒」の厨房で新聞を読んだ父・卯野大五(原田泰造)は、「素人が利いた風な事を言いやがって」と激怒し、新聞を床にたたきつけ、料理を作り始めた。

一方、イチゴジャムの瓶の蓋を開けてもらった卯野め以子(豊嶋花)は縁側で、瓶の中に指を突っ込み、イチゴジャムの味を堪能した。

祖母・卯野トラ(吉行和子)が「おばあちゃんと照(弟)にも1口おくれよ」と頼んだが、卯野め以子(豊嶋花)はジャムの瓶に蓋をしてしまった。

その後、母・卯野イク(財前直見)も新聞を読む。新聞のコラムは、西洋料理店「開明軒」の事を「町の料理屋の域を出ない。にもかかわらず、一流店気取りで、米の飯を出さず、箸も使わせない。中途半端な店である」と酷評していた。

新聞を置いた母・卯野イク(財前直見)は、箸を注文した客の顔を思い出し、「あの人か」と、ため息をついた。

翌朝、卯野大五(原田泰造)は「新しい料理を考えようと思ってな。帝国グランドでも出さない本格的なフランス料理だぞ」と言い、自宅のちゃぶ台に、フォアグラのスープや牛肉のパイ包みなどを並べた。

卯野め以子(豊嶋花)は喜んで食べたが、卯野イク(財前直見)は「あんた(原田泰造)、これ、まだ使える食材を使ってるでしょ」と怒る。

そのとき、卯野め以子(豊嶋花)がパンにイチゴジャムを付ける食べていたので、母・卯野イク(財前直見)もマネをしようと思い、イチゴジャムに手を伸ばすが、卯野め以子(豊嶋花)がイチゴジャムを隠して拒絶した。

母・卯野イク(財前直見)が「め以子」と注意すると、卯野大五(原田泰造)は「いいじゃないか。イチゴが手に入るようになったら、世界一美味いジャムを作ってやるからな」と言い、卯野め以子(豊嶋花)を愛撫した。

その日、卯野め以子(豊嶋花)は、イチゴジャムを取られては困ると思い、小学校にイチゴジャムを持って行く、と言い出した。

母・卯野イク(財前直見)が何度注意しても卯野め以子(豊嶋花)は言う事を聞かず、とうとう小学校へイチゴジャムを持って行ってしまった。

母・卯野イク(財前直見)は誰も自分の意見を聞かないため、「どいつも、こいつも」と怒りを噛みしめる。

一方、小学校へイチゴジャムを持って行った卯野め以子(豊嶋花)は、同級生の悪ガキ・泉源太(屋島昴太)に「何だよ、それ」と尋ねられたため、「腹痛の薬だよ」と誤魔化した。

しかし、卯野め以子(豊嶋花)は、昼休みに校舎の裏でこっそりイチゴジャムを食べていたところを、悪ガキ・泉源太(屋島昴太)に見つかってしまう。

悪ガキ・泉源太(屋島昴太)が「それ、薬じゃないだろ。俺にもよこせ」と言い、イチゴジャムの奪い合いになり、イチゴジャムが池の中に落ちてしまった。

卯野め以子(豊嶋花)は池に飛び込み、イチゴジャムを拾い上げるが、中身のイチゴジャムは池に流れ落ち、イチゴジャムの瓶はピカピカになっていた。

卯野め以子(豊嶋花)は「イチゴジャム返せ」と言って怒り、泉源太(屋島昴太)を押し倒し、喧嘩となったので、2人は職員室に呼び出されてしまう。

先生は「学校に来たことは、さて置き、1口くらいあげても良かったんじゃ無いか?友達だろ」と諭したが、卯野め以子(豊嶋花)は「友達じゃないもん」と答えた。

その日、卯野め以子(豊嶋花)が西洋料理店「開明軒」に帰宅すると、父・卯野大五(原田泰造)がテーブルにフランス料理の新作を並べていた。

卯野め以子(豊嶋花)が新作料理を食べて絶賛すると、父・卯野大五(原田泰造)は「美味いだろ。お父ちゃんの料理は世界一だろ」と悦に浸る。

しかし、卯野イク(財前直見)は「逃げてるんじゃないよ。め以子(豊嶋花)に食べさせれば、『美味しい』って言うに決まってるじゃない。こんな手間も金もかかる料理、ウチで出せるはずないだろ。コックを雇う金も無い、借金も返せない。こんな物を作っても、どうにもなりゃしないだろ」と怒り、卯野大五(原田泰造)を現実の世界に呼び戻した。

父・卯野大五(原田泰造)が「じゃー、どうすれば良いんだよ。味は本家の猿まね、面白みも無いって書かれたんだぞ」と逆ギレする。

卯野イク(財前直見)は「客はアンタの腕を拝みに来てるんじゃないんだよ。ちょいと、美味しい物を良い気分で食べたいんだよ。お肉は、ご飯で食べたいんだよ。ナイフとフォークじゃ料理も味わえ何だよ。そこを履き違えるから、あんな風に書かれるんじゃないかい」と諭した。

すると、父・卯野大五(原田泰造)は「俺よりも、色々と分かってらっしゃるようなので、教えてくれよ。何を作れば良いんだよ。やってられるか」と怒り、西洋料理店「開明軒」を飛び出したのであった。

ごちそうさん-第1週・第4話のあらすじとネタバレ」へ続く。

コメント

スポンサーサイトごちそうさん-第1週・第3話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。