スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごちそうさん-第25話のあらすじとネタバレ

杏が出演するNHK連続テレビ小説ドラマ「ごちそうさん」の第5週・第25話「フォンとうの気持ち」のあらすじとネタバレです。


ドラマ「ごちそうさん」のあらすじ目次は「ごちそうさん-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

■ごちそうさん-第25話のあらすじとネタバレ
見合いの場から逃げ出した卯野め以子(杏)は「私を一生食べさせてください」と言い、西門悠太郎(東出昌大)に求婚したが、西門悠太郎(東出昌大)は「お断りします。貴方とは結婚できません」と拒否した。

呆然とする卯野め以子(杏)は「できない?・・・そうですか」と言って落ち込んだ。

卯野め以子(杏)と西門悠太郎(東出昌大)の2人が、肩を落として帰宅すると、卯野大五(原田泰造)が見合いを破談させた卯野イク(財前直見)に怒鳴り散らしていた。

2人が帰宅すると、卯野大五(原田泰造)は西門悠太郎(東出昌大)に「いつからそういうことになってたんだ。好意で置いてやれば、娘にこそこそと手を出しやがって。恩を仇で返しやがって」と言い、激怒した。

卯野め以子(杏)は「止めてよ、お父ちゃん。何も無いんだから。私は断られたの。私とは結婚できないんだって。だから、お父ちゃんが怒るような事は何も無いの」と答えた。

卯野大五(原田泰造)は「断ったって、どういうことだ。お偉い帝大生には、洋食屋の娘は釣り合わないって事か?お前にそこまでコケにされる筋合いは無い。出て行け、今すぐ出て行け」と激怒した。

その後、西門悠太郎(東出昌大)が西洋料理店「開明軒」に頭を下げ、開明軒を立ち去ろうとしたところ、文士(小説家)の室井幸斎(山中崇)に「どうしたの?その荷物」と声をかけられた。

西門悠太郎(東出昌大)が「出て行くことになりました」と答えると、室井幸斎(山中崇)は「あの後、何かあったの?」と尋ね、自宅へ招いた。

西門悠太郎(東出昌大)は室井幸斎(山中崇)の部屋で事情を話すと、室井幸斎(山中崇)は「僕の米の話しは、説得力がありすぎたかな。でも、なんで結婚を断ったの?」と尋ねた。

西門悠太郎(東出昌大)は「僕と結婚するということは、女性にとって、しなくてもいい苦労をすることになるんです」と答えた。

室井幸斎(山中崇)は「そんな事を言ってれば、一生、結婚なんて出来ないんじゃ無いの?」と呆れると、西門悠太郎(東出昌大)は「だから、結婚なんてしなくてもいいと考えてたんです」と答えた。

翌朝、卯野家の朝食は静かだった。西門悠太郎(東出昌大)が座っていた場所は空いており、卯野大五(原田泰造)は「空いてるんだからさ、テーブルはもっと広々と使えよ。デカイのが居なくなってセイセイしたよ」と喜んでいた。

その後、卯野め以子(杏)は女学校へ登校すると、堀之端桜子(前田亜季)と(宮嶋麻衣)の2人に「お見合い、逃げ出した。私、ちゃんと言ったのよ、自分の気持ち。ダメだったけど。お断りしますって。私、この先、お嫁に行けるのかしらね」と笑顔で報告した。

すると、堀之端桜子(前田亜季)が「許せない。通天閣に文句を言ってやる」と言って立ち上がると、(宮嶋麻衣)も「私も行く」と言って立ち上がった。

卯野め以子(杏)は「ちょっと待ってよ。文句も何も無いじゃない。向こうにだって選ぶ権利があるじゃない」と言って涙ぐむと、堀之端桜子(前田亜季)と(宮嶋麻衣)は「今日はカフェに行こう」と誘い、3人で抱き合って泣いた。

その後、3人はカフェへ行き、ミルクを飲んでいると、堀之端桜子(前田亜季)が「私、分かったわ。男は追っちゃダメなのよ。追わせなきゃ。あー、どこかに良い男は居ないかな」と嘆く。

すると、卯野め以子(杏)は西門悠太郎(東出昌大)と出会った時のことを思い出し、やけ食いを始めた。

一方、西門悠太郎(東出昌大)は学校で倒れ、文士・室井幸斎(山中崇)の部屋で寝込み、高熱に浮かされていたのであった。

ごちそうさん-第5週・第26話のあらすじとネタバレ」へ続く。

コメント

スポンサーサイトごちそうさん-第25話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。