スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごちそうさん-第28話のあらすじとネタバレ

杏が家出するNHK連続テレビ小説ドラマ「ごちそうさん」の第5週・第28話「フォンとうの気持ち」のあらすじとネタバレです。


ドラマ「ごちそうさん」のあらすじ目次は「ごちそうさん-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

■ごちそうさん-第28話のあらすじとネタバレ
卯野イク(財前直見)は「探さないでください」という書き置きを見て卯野め以子(杏)を探しに出ると、西門悠太郎(東出昌大)が嫌がる卯野め以子(杏)を連れてきてくれた。

卯野め以子(杏)が「好きだったら親兄弟を捨てて、私と一緒になろうよ」と駄々をこねると、西門悠太郎(東出昌大)は「お父さんが許してくれるように考えますから、少し待っててください」と説得し、卯野イク(財前直見)に卯野め以子(杏)を引き渡した。

1ヶ月後、女学校が夏休みになる。卯野イク(財前直見)は、部屋でゴロゴロしている卯野め以子(杏)を叩き起こすと、「鰹節をかいてくれるかい」と頼んだ。

卯野め以子(杏)は「鰹節はお母ちゃんの係じゃない」と拒否すると、卯野イク(財前直見)は「あ、出来ないんだ」と挑発した。

すると、卯野め以子(杏)は「出来るわよ。女学校でも習ったんだから」と言い、鰹節を削るが、ボロボロの削り節しか出来なかった。

卯野め以子(杏)は諦めて「お母ちゃん、変わって」と頼むと、卯野イク(財前直見)は「アンタ、それをお姑さんに言うの?意見が通らなければ、むくれて飛び出す。鰹節ひとつかけない。私が姑でも、なんでこんな娘をって思うね。悠太郎さん(東出昌大)を待っている間に、アンタにもやるべきことが山ほどあるんじゃないの?」と言って呆れた。

その日から、卯野め以子(杏)は卯野イク(財前直見)や女中のクマ(松寺千恵美)に料理や掃除や洗濯を教えてもらい、数々の家事をこなした。

ある日、卯野め以子(杏)が朝食を作るが、卯野大五(原田泰造)は「要らない」と言って朝食を食べなかった。夏バテで食欲が落ちているのだという。

卯野イク(財前直見)が卯野め以子(杏)に「がんばってね、家族の体調に合わせて食欲を出させるのが、主婦の腕の見せ所よ」と応援すると、卯野め以子(杏)は「私はお父ちゃんのお嫁さんになったんじゃないもん」と文句を言った。

すると、クマ(松寺千恵美)が「まあまあ、暑気払いに美味しい味噌汁を作ってさしあげたら、旦那様も結婚を許してくださるかもしれませんよ」と諭した。

卯野め以子(杏)が「なんで?」と尋ねると、クマ(松寺千恵美)は「反対する理由は色々とあるでしょうが、お嬢さんがしっかりしてきたところを見せれば、これなら大丈夫だと思って、考え直してくださるかもしれません」と答えた。

すると、卯野め以子(杏)はその気になり、味噌汁のアイデアを出すが、クマ(松寺千恵美)が既に作った物ばかりだった。

そこへ、堀之端桜子(前田亜季)が遊びに来た。堀之端桜子(前田亜季)は箱根の別荘へ行っていたのだが、毎日、毎日、夕食時に見合いをさせられるので、先に帰ってきたのだという。

堀之端桜子(前田亜季)が「それで、海でも行かない?女学校最後の夏休みなんだし。民ちゃん(宮嶋麻衣)も誘って」と誘うが、卯野め以子(杏)は厨房に居る卯野大五(原田泰造)を見て「うん、でも」と渋った。

すると、話を聞いていた卯野イク(財前直見)が、卯野め以子(杏)に「いいじゃない。行っておいで。なんとでも誤魔化しといてやるから」と言ってくれたので、卯野め以子(杏)は海へ行くことにした。

ある日、卯野め以子(杏)と堀之端桜子(前田亜季)と野川民子(宮嶋麻衣)の3人は海で遊び、砂浜でお弁当を食べた。

野川民子(宮嶋麻衣)が「本当に1ヶ月も会ってないの?今はどこに住んでらっしゃるの?」と尋ねると、卯野め以子(杏)は「さすがに新しい下宿は見つけてると思うけど」と答えた。

一方、東京帝国大学で勉強していた西門悠太郎(東出昌大)の元に、村井亜貴子(加藤あい)がやってきた。

村井亜貴子(加藤あい)が「入れてくれたらね」と言い、仙台の大学に進学することを報告すると、西門悠太郎(東出昌大)も「こっちで就職しようかなと思ってる」と報告した。

村井亜貴子(加藤あい)が「東京で?」と驚くと、西門悠太郎(東出昌大)は「俺は結婚しようと思ってるんだ」と報告した。

村井亜貴子(加藤あい)が「誰と?」と尋ねると、西門悠太郎(東出昌大)は「開明軒のお嬢さん」と答えた。

村井亜貴子(加藤あい)が「それで東京に」と納得すると、西門悠太郎(東出昌大)が「あんな家に連れて帰るのはな」とため息をついた。

村井亜貴子(加藤あい)は「でも実家は?帰らなかったら、悠ちゃん(東出昌大)は、お父さんと同じ事をすることに・・・」と言うと、西門悠太郎(東出昌大)は「それ以上は言わないでくれ」と制した。

すると、村井亜貴子(加藤あい)は「自分の夢より、家族より、大事な人が出来たって事だよね。おめでとうだね。ごめんね。変な事を言って、忘れて」と謝った。

一方、野川民子(宮嶋麻衣)が「西門さん(東出昌大)は東京で就職してくれないの?、め以子(杏)がこっちにいれば、お父さんも反対しないんじゃないの?」と尋ねると、卯野め以子(杏)は「町作りは西門さんの夢だし」と答えた。

堀之端桜子(前田亜季)が「それは東京じゃダメなの?」の尋ねると、卯野め以子(杏)は「ダメだと思う」と答えた。

卯野め以子(杏)らが話しながら浜辺を歩いていると、浜辺で魚を売っていた。それに気づいた卯野め以子(杏)は、魚屋でアジに見入った。

そのころ、開明軒では卯野大五(原田泰造)が「帰ってくるのが遅くないか」と苛立っていた。

卯野め以子(杏)が「修学旅行へ行ってるんだよ。そのうち帰ってくるさ」と言って卯野大五(原田泰造)の愚痴を聞き流すと、卯野大五(原田泰造)が「まさか、アイツの所へ行ってるんじゃないだろうな」と言い出した。

そして、卯野大五(原田泰造)が開明軒で騒いでいると、西門悠太郎(東出昌大)がやってきて、「大将、お話があります」と告げたのであったのであった。

ごちそうさん-第5週・第29話のあらすじとネタバレ」へ続く。

コメント

スポンサーサイトごちそうさん-第28話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。