スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごちそうさん-第58話のあらすじとネタバレ

天神祭が始まるNHK連続テレビ小説ドラマ「ごちそうさん」の第10週・第58話「祭りのハーモニー」のあらすじとネタバレです。


ドラマ「ごちそうさん」のあらすじとネタバレまとめは「ごちそうさん-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

■ごちそうさん-第58話のあらすじとネタバレ
西門静(宮崎美子)は置屋の女将に「芸子に戻りたい」と告げた。一方、卯野め以子(杏)は西門静(宮崎美子)の為にお菓子「ハモニカ」を作る事を決意した。

さて、卯野め以子(杏)が商店街でお菓子「ハモニカ」の情報を集めていると、八百屋の女将が「天神祭のことなら、何でも知っている人が居る」と教えてくれた。

その後、卯野め以子(杏)は市役所を訪れ、西門悠太郎(東出昌大)に「天神祭の事なら、何でも知ってる小さな巨人が居るんでしょ?」と尋ねると、西門悠太郎(東出昌大)は「勤務中なんですが」と言って追い返そうとする。

すると、大村宋介(徳井優)が「あーはっは。あーはっは。それは、誰に聞いてもワシの事やがな」と言って、得意げに立ち上がった。それを見た西門悠太郎(東出昌大)は、顔を歪める。

卯野め以子(杏)が喜んで、「ハモニカの作り方を知りたいんですけど」と頼むと、大村宋介(徳井優)は得意げに、ハモニカの作り方を教えた。

その後、帰宅した卯野め以子(杏)は、西門和枝(キムラ緑子)に「天神祭の献立の事なんですけど、西門のお家の物は決まってますよね。できれば、ご相談したいのですが」と相談を持ちかける。

しかし、西門和枝(キムラ緑子)は「あっ、ワテは明日、居らんさかい。先生(古舘寛治)に案内して欲しいって言われてますさかいな」と笑顔で答えた。

その日の夜、卯野め以子(杏)は帰宅した西門悠太郎(東出昌大)に明日の天神祭の事で相談しようとすると、西門悠太郎(東出昌大)は「大村さん(徳井優)の手伝いで、明日は市中引き回しになりました」と答えた。

卯野め以子(杏)が「断ってよ。家族みんなで、お獅子を待とうって約束したじゃない」と文句を言うと、西門悠太郎(東出昌大)は「あの人に借りを作ったのは誰ですか?」と溜息をついた。

その後、卯野め以子(杏)は帰宅した西門静(宮崎美子)を「遅かったですね、お仕事」と労うと、西門静(宮崎美子)は「明日の打ち合わせをしとってな。天神祭は芸子のかき入れ時やさかい」と答えた。

卯野め以子(杏)は「明日の為の三味線の稽古ですか?」と尋ねると、西門静(宮崎美子)は「久しぶりに出てみようかと思ってな。お座敷に」と答えた。

卯野め以子(杏)が「芸子さんをやるということですか?」と尋ねると、西門静(宮崎美子)は「料理屋でな、お客さんらとお祭りを祝うんや。天神祭は人手が足らんさかい、枯れ木でも床の間に飾っとけって」と答えた。

卯野め以子(杏)が「じゃー、明日は?天神祭はみんなでって」と困惑すると、西門静(宮崎美子)は「明日は日をまたぐと思うわ。ごめんな。間が悪くて」と謝った。

卯野め以子(杏)が「私が勝手に突っ走ってただけですから」と、うなだれて2階へと上がった。

側で話を聞いていた西門希子(高畑充希)が、西門静(宮崎美子)に「ほんまに、明日やないとアカンのですか?」と尋ねると、西門静(宮崎美子)は「約束してしもたさかいな。ごめんな」と言って2階へと上がった。

翌日、天神祭が始まる。市役所は半ドンなので、午前中で仕事が終わり、大村宋介(徳井優)が子供のように、はしゃぎ回る。

藤井耕作(木本武宏)は西門悠太郎(東出昌大)に2つの着物を見せ、「僕は行かれへんわ。戻らんと、何を言われるか分からん。なぁ、西門君、今年の浴衣はどうしたら良いと思う?」と相談した。

西門悠太郎(東出昌大)は口に手を当てて考え、「僕やったら、両方とも着ません。嫁姑に由縁の無い浴衣を着ます」と答えると、藤井耕作(木本武宏)は「それや」と喜んで安心した。

一方、西門和枝(キムラ緑子)は安西真之介(古舘寛治)に大阪を案内していた。

そのころ、西門家の1階では、西門希子(高畑充希)は卯野め以子(杏)に「ハモニカを作ってみましょうよ」と促していた。

しかし、卯野め以子(杏)は「今日じゃ無くてもいいし。みんなで過ごそうと思ってたのに、結局、みんな出ていっちゃう。ハモニカを作っても、お静さん(宮崎美子)も居ないっていうし」と答えた。

そこへ、芸子の準備を整えた西門静(宮崎美子)が降りてくる。西門静(宮崎美子)は卯野め以子(杏)らに「ほな、行ってきます」と声をかけ、出かけていった。

卯野め以子(杏)が「お静さんって、毎年、天神祭のお座敷に出てるの?」と尋ねると、西門希子(高畑充希)は「いえ」と答えた。

卯野め以子(杏)が「私がうるさいから、家に居たくなくなったのかな?」と落ち込むと、西門希子(高畑充希)は「お静さん、もしかして、家を出て行くことを考えてたりしないですよね。それで、復帰のお座敷とか」と答えた。

すると、驚いた卯野め以子(杏)は裸足のまま家を飛び出し、西門静(宮崎美子)を追いかけた。

そして、卯野め以子(杏)は「出て行くとか、考えてないですよね」と尋ねると、西門静(宮崎美子)は「出て行くことを考えないのか、って言ったのは、アンタやんか」と答えた。

卯野め以子(杏)は「言いましたけど、それは…」と動揺すると、西門静(宮崎美子)は「分かってるって。冗談や、冗談。アンタの言うとおり、何べんも何べんも、出て行こうと思ててん。悔しいとか、恨みとか、惨めな思いに足を引っ張られて、ズルズルと8年もいてたんや。言うてくれて、おおきに。ほんま、嫌みとちゃうで」と笑顔で答えて、お座敷へと向かった。

卯野め以子(杏)が家の中に戻ると、西門静(宮崎美子)が買い物カゴを持っていた。西門静(宮崎美子)が「買い物へ行ってきます」と告げると、卯野め以子(杏)が「でも…」と困惑する。

すると、西門静(宮崎美子)は「ええやないですか、2人でも。ウチはちい姉ちゃん(杏)のハモが食べたい。2人でいっぱい食べましょうよ」と笑うと、卯野め以子(杏)は笑顔で「うん」と答えたのであった。

ごちそうさん-第10週・第59話のあらすじとネタバレ」へ続く。

コメント

スポンサーサイトごちそうさん-第58話のあらすじとネタバレへのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。